タブーラ、ワイダープラネットとの戦略的パートナーシップにより ブランド各社にプレミアムパブリッシャーへのプログラマティックなプレースメントを提供

〜韓国と日本市場に注力するネイティブDSPとの統合によりプログラマティックサービスを強化〜



ディスカバリープラットフォーム大手のタブーラは、韓国最大のデマンドサイドプラットフォーム(DSP)およびデータマネジメントプラットフォームを提供するワイダープラネットとの戦略的パートナーシップを本日発表しました。この提携はタブーラのアジア太平洋地域におけるプログラマティックサービスの成果であると同時に、韓国最大のDSPと統合により各代理店およびブランド各社にタブーラが提携するプレミアムパブリッシャーサイトを通じて、世界中のオーディエンスへのアクセスを可能にします。

本提携により、ワイダープラネットを使用している広告主は、広告キャンペーンのパフォーマンスの改善に向けて、タブーラの約14億人のユーザーから構成されるオーディエンスならびにサードパーティデータプロバイダーへの直接アクセスが可能になります。eMarketerによると、2017年に韓国の成人は1日のうち3時間25分をデジタルメディアに時間を費やし、そのうち1時間53分はスマートフォンを利用していたと報告しています。これは、韓国人がメディアに費やす合計時間の26.6%を占め、eMarketerが算出したあらゆる市場の中でも最大であると報告しています。

ワイダープラネットの共同創設者兼CEOの具敎湜(ク・キョシク)氏は、「韓国と日本におけるタブーラのコンテンツネットワークに加わることで、ワイダープラネットを利用する広告主は、主要市場においてタブーラが提携するプレミアムパブリッシャーのネットワークへ、即座にアクセスすることができます。タブーラのコンテンツディスカバリー体験は、パフォーマンス改善とブランド確立のためのキャンペーンに向け、独占的かつブランドセーフティが確保された環境を、大変すばらしい規模でワイダープラネットに提供されます」と述べています。

タブーラの検索エンジンの逆方向に機能する予測技術は、何百種類ものリアルタイムのシグナル(地理情報、デバイスの種類、リファラー、ソーシャルメディアのトレンドなど)を分析し、ユーザーが次に興味を持ち消費につながる可能性が最も高いコンテンツをユーザーに提示する。

タブーラの創設者兼CEOのアダム・シンゴルダは、「ストーリーテリングと質の高いジャーナリズムによるユーザーエンゲージメントの向上とそれらの価値をより多くのブランドや広告主が認識される中、アジア太平洋地域におけるディスカバリー広告の力は急速に高まり続けています。ユーザーが興味を持つ可能性があるものの今まで存在に気付いていなかったような製品やサービスを、より多くの消費者に提示するという目標に向け、韓国最大のDSPと提携することができ、大変光栄に思います」 と述べています。

【タブーラ(Taboola)について】
ディスカバリープラットフォームの大手であるタブーラは、何千ものプレミアムサイトやモバイルキャリアで記事、ブログ、動画、製品、アプリにおいて4,500億件以上のレコメンデーションを10億人以上のユーザーに毎月提供しています。パブリッシャー、マーケターおよび広告代理店が、タブーラを活用してユーザーのサイト滞在時間を伸ばし、トラフィックを収益化し、オーガニックおよびスポンサーコンテンツ・動画を配信して質の高いオーディエンスを獲得しています。グローバル提携企業: USAトゥデイ、ハフィントンポスト、MSN、ビジネスインサイダー、インディペンデント、Welt、ウェザーチャンネルなど。フランスの提携企業:20 Minutes紙、L’Express、BFM TV、ユーロスポーツ、ウエスト・フランス、マリ・クレール、Europe1など。タブーラはローカルサービスタッチポイントを提供するグローバル企業としてニューヨーク本社に加え、ロサンゼルス、ロンドン、テルアビブ、パリ、ベルリン、メキシコシティ、ニューデリー、バンコク、サンパウロ、北京、上海、イスタンブール、ソウル、シドニー、東京にオフィスを構えています。
さらに詳しくは、https://japanese.taboola.com/ja をご覧いただくか、ツイッターで@taboolaをフォローしてください。

【ワイダープラネット(Wider Planet)について】
ワイダープラネットは、韓国最大のターゲティングプラットフォームを提供する企業として、ビッグデータの分析と機械学習アルゴリズムを用いてユーザーの行動を予測し、最も効果的なターゲットマーケティング・ソリューションを提供しています。ビッグデータの分析と機械学習アルゴリズムの技術に基づくターゲティング広告サービス「TargetingGates™」を用いて、ユーザーをターゲティングしパーソナライズされたコンテンツを配信を実現します。

【本件に関するお問合せ先】
タブーラ・ジャパンPR事務局(旭エージェンシー)西田/高木
Email: taboola@asahi-ag.co.jp Tel: 03-5574-7890

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
Taboola Japan 株式会社
ホームページ
https://japanese.taboola.com/
代表者
馬嶋 慶
上場
未上場
所在地
〒105-0003 東京都港区西新橋2丁目21-2南桜ビル6F

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • Google+