聖徳大学が7月1日に子ども向けのイベント「アートパーク11 まつどパラレルワールド」を開催 -- 公園全体がアートで遊ぶ空間に変身!



聖徳大学(千葉県松戸市)は、7月1日(日)に「アートパーク11 まつどパラレルワールド」を開催する。これは松戸中央公園全体を使ったアートプロジェクトで、学生や地域の活力を活かしたさまざまなワークショップを通して、子どもたちに「思い切り」遊ぶ場を提供するもの。参加費無料。事前申し込み不要。汚れても良い服装で来場のこと。




 「アートパーク」は聖徳大学主催による大学・地域・行政が連携したアートプロジェクトで、子どもたちの創造的な経験を豊かにするとともに、学生が地域の人々と関わりながら、よりよい指導者として成長することを目指している。
 ダンボールや新聞紙、絵の具を使った遊びなど、子どもたちの創造性を育むようなたくさんのワークショップを用意し、公園全体を使って親子で「思い切り遊べる」イベントとなっており、昨年は14のワークショップに約1,400名の親子が参加。学生たちとアートな遊びを一日楽しんだ。

 11回目となる今年は「まつどパラレルワールド」がテーマ。アッパレザウルス(地面から恐竜が出現?)、ミュージックパネルシアター、帽子・冠づくり、新聞紙でバッグづくり、風鈴づくり、食べ物すごろく、ちびっこファッションコンテスト、木工でもう一つの街づくり、色と水のパラレルワールド、手作りシャボン玉ワークショップ、子どもシルエット等々の体験コーナーを設ける予定(※企画内容は変更になる場合あり)。

◆アートパーク11 まつどパラレルワールド
【日 時】 7月1日(日)10:00~15:00
 ※小雨決行。雨天の場合7月15日(日)に延期。
【場 所】 松戸中央公園
【参加費】 無料(事前申し込み不要)

◎幼児、小学生、親子で参加OK
◎汚れてもいい服装でお越しください。
◎マナーを守って造形あそびを楽しみましょう。
◎駐車場は用意しておりません。各自公共交通機関等をご利用ください。
◎アートパークは環境に配慮しております。ゴミは各自お持ち帰りください。

【主 催】 聖徳大学児童学研究所、聖徳大学生涯学習研究所
【共 催】 聖徳大学児童学部児童学科、聖徳大学短期大学部保育科
【後 援】 松戸市、松戸市教育委員会
【企 画】 聖徳大学児童学部児童学科 大成ゼミ・関口ゼミ・西園ゼミ、祓川ゼミ、聖徳大学短期大学部保育科 北沢Gr・永井Gr・岩崎Gr、聖徳大学美術部・写真部、聖徳大学短期大学部総合文化学科ファッションブランチ、千葉大学木下勇研究室、保育園きぼうのたから、保育園きぼうのつばさ、KEYAKIDS、松戸子育てさぽーとハーモニー、じゅんびしつ、松戸まちづくり会議、クリエイティブまつど工房、松戸市立中学校美術部有志、PARADISE AIR

※当日の実施の有無、活動内容は下記ブログでご確認ください。
 http://artpark.exblog.jp/ 

▼本イベントに関する問い合わせ先
聖徳大学生涯学習研究所
〒271-8551千葉県松戸市松戸1169 聖徳大学生涯学習社会貢献センター(聖徳大学10号館)6階
TEL:047-365-5691


▼本件に関する問い合わせ先
聖徳大学総務課広報渉外グループ
住所:〒271-8555 千葉県松戸市岩瀬550番地
TEL:047-365-1111(大代)
FAX:047-363-1401
メール:kohog@seitoku.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
聖徳大学
ホームページ
http://www.seitoku.jp/univ/
代表者
川並 弘純
上場
所在地
〒271-8555 千葉県松戸市岩瀬550

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • Google+