【藤田観光】2019年秋「インドネシア・ジャカルタ」に 「サービス・アパ-トメント」出店決定

藤田観光株式会社(本社:東京、代表取締役社長:瀬川 章)は、清水建設株式会社(本社:東京、代表取締役社長:井上 和幸)が、東南アジアのインドネシア ジャカルタに建設を予定する建物に関し、サービス・アパートメント出店のための賃貸借契約を締結いたします。

本計画は、成長著しいインドネシアの中でも日系企業が数多く進出するジャカルタ東部の工業団地エリア「チカラン地区」に、当社では新たな事業となる「サービス・アパートメント」を世界初出店するものです。開業時期は2019年秋を予定しており、主に日系進出企業の駐在員・出張者の皆さまに向けた長期滞在型の宿泊施設です。

「ホテルのサービス」と「マンションの居住性・機能性」を併せ持つサービス・アパートメントは、スムーズに海外生活を始められることや、セキュリティ面などの観点からも駐在員や出張者の皆さまのニーズを満たす施設です。数々のホテル運営で培ってきたノウハウを注ぎ込み、安心して生活できる空間を提供することで、日系企業の海外進出の一助になればと考えております。今後も当事業での更なる出店を目指し、検討を進めてまいります。

本施設の特色としては、滞在期間の用途に合わせてお選びいただける2タイプの「単身者向け客室」と、家族での滞在にも対応できる「ファミリー向け客室」の3タイプで構成しております。館内には「レストラン」のほか「露天風呂付き大浴場」「ジム」「クラブラウンジ」などの様々な附帯施設を備え、施設をご利用される皆さまに心身共に安らいでいただける快適な居住空間、サービスを提供いたします。

なお、サービス・アパートメントのブランドおよび施設詳細やサービスメニュー等については、詳細が決まり次第改めてお知らせいたします。


【インドネシア・ジャカルタ サービス・アパートメント計画概要】
所在地:Jl. Kemang Boulevard Kav.07, Lippo Cikarang, Bekasi
開業予定:2019年秋(予定)
施設概要:敷地面積 5,267m2、建築面積 1,744m2、延床面積 12,012m2、地上7階、客室数214室、レストラン1店舗、露天風呂付き大浴場、ジム、クラブラウンジ他(予定)
写真:施設外観イメージ


本件に関するお問い合わせ先
〒112-8664 東京都文京区関口2-10-8
藤田観光株式会社 広報部
小宮山 誠 ・ 北原 靖子 ・ 塩澤ゆかり ・ 吉田一毅
TEL:03-5981-7703 / FAX:03-5981-7735

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
藤田観光株式会社
ホームページ
http://www.fujita-kanko.co.jp
代表者
瀬川 章
資本金
1,208,159 万円
上場
東証1部
所在地
〒112-8664 東京都文京区関口2-10-8
連絡先
03-5981-7700

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • Google+