「椿ランタン ライトアッププロジェクト」開催 学生発!伊豆大島復興支援 & 活性化プロジェクト

  • 学校法人文京学園

2月22日(水)伊豆大島 椿花ガーデン

文京学院大学経営学部は、株式会社シマーズ、東海汽船株式会社の協賛のもと、2013年に発生した台風による土砂災害の復興支援と地域活性化を目的とした伊豆大島での「椿ランタン ライトアッププロジェクト」を2月22日(水)に実施します。

「椿ランタン ライトアッププロジェクト」は、本学経営学部デザイン・マーケティング専攻の学生で組織する『AnimeJapan2017学生実行委員会 伊豆大島班』所属の3名が企画・実施します。
伊豆大島の復興に貢献するプロジェクトとして、旅行者自らがSNSで発信したくなるようなイベントを学生ならではの感性とアイディアで企画しました。
伊豆大島は、2013年に発生した台風の土砂災害による影響で観光客が減少しました。その島の魅力を、まだ訪れたことのない若者や外国人に伝えるには、どのような方法が効果的なのかを模索し、現地訪問と地元関係者との意見交換を経て、企画・実施にいたりました。当日は41名の大学生が参加し、学生自身がデザイン・制作した椿の花をかたどったランタン500個で、夜の伊豆大島を美しく演出します。
今回のプロジェクトにより、既存の観光資源に加え、椿ランタンのライトアップという新たな要素がSNSを通して世の中へ広く波及し、伊豆大島の復興支援と地域活性化の一助となることを目指しています。

【 実施概要 】
■日程 : 2月22日(水)
 ※椿ランタンのライトアップについて
  ・日時 : 22日(水)17:00~19:00、途中入園・退園可
  ・場所 : 伊豆大島 椿花ガーデン(住所:東京都大島町元町字津倍付41-1)
  ・参加費 : 無料
■主催 :文京学院大学経営学部 『AnimeJapan2017学生実行委員会 伊豆大島班』
■協賛 :株式会社シマーズ、東海汽船株式会社
■後援 :大島町役場、 椿花ガーデン


【本件に関する報道関係者様のお問い合わせ先】
文京学院大学(学校法人文京学園 法人事務局総合企画室)  三橋、鈴木   電話番号:03-5684-4713

<文京学院大学について>
1924年、創立者島田依史子が島田裁縫伝習所を文京区に開設。教育理念「自立と共生」を根源とする先進的な教育環境を整備し、現在は、東京都文京区、埼玉県ふじみ野市にキャンパスを置いています。外国語学部、経営学部、人間学部、保健医療技術学部、大学院に約5,000人の学生が在籍する総合大学です。学問に加え、留学や資格取得、インターンシップなど学生の社会人基礎力を高める多彩な教育を地域と連携しながら実践しています。

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
学校法人文京学園
ホームページ
http://bgu.ac.jp
代表者
島田 昌和
上場
未上場
所在地
〒113-8668 東京都文京区向丘1-19-1
連絡先
03-5684-4713

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • Google+