エンタメ

ポーラ美術館

大正ロマンが薫る! 近代のよそおいをたどる展覧会で 人気コミック『はいからさんが通る』の世界をさらに楽しむ

ポーラ美術館 「モダン美人誕生 岡田三郎助と近代のよそおい」展×『はいからさんが通る』コラボレーション
  ©大和和紀/講談社 ポーラ美術館(神奈川県・箱根町)ではこの度、2018年12月8日(土)~2019年3月17日(日)まで開催される「モダン美人誕生 岡田三郎助と近代のよそおい」展と、人気コミック『はいからさんが通る』とのコラボが決定いたしました。『はいからさんが通る』のカ...

PBL授業で留学生と本学学生が学内のスタジオでラジオCMを制作します -- 大阪学院大学

大阪学院大学(大阪府吹田市、総長:白井善康)は、ワシントンD.C.に本拠地を置く、アメリカ人学生のための留学派遣機関「CET」留学生の国内唯一の受け入れ先であり、このたび、本学学生との合同授業で、PBLおよびアクティブ・ラーニングの一環として大学のラジオCMを制作します。本学は2016年4...

佛教大学

佛教大学オリジナルグッズ「朱印帳」売れ行き好調につき、表紙色新色(2色)を販売

佛教大学では、宗教情操涵養の一環として、オリジナル朱印帳を作製し、販売している。 近年の御朱印ブームにあやかり、オリジナル朱印帳を手に、本学礼拝堂(水谷幸正記念館)をはじめ、全国各地の寺院を訪れ、「仏教」を身近に感じる機会を増やしていただこうとのねらいもある。 おかげさまで今年7月に販売を...

株式会社高島屋

朝の凜とした空気のように美しいガラス作品90余点を一堂に。「山本真衣 硝子展『朝の色』」、12月11日(火)まで横浜高島屋7階美術工芸サロンで開催 ♪ 

いま注目のガラス工芸作家、山本真衣氏の作品90余点を展観する、横浜初の個展を、横浜高島屋で開催。
吹きガラスで生地を作り、切子と同じ道具でカットを施して制作するガラス作品は、繊細で、美しく、まるで和菓子のよう。 蓋物やオブジェ、アクセサリーなど90余点を展観。 <展観している作品の一例>  「Breeze -朝の夢- (パフェ)」 「Breeze -匂い...

imagining -- 横浜美術大学助手展2018 -- のご案内

このたび、横浜美術大学の助手21人による作品展を開催します。  日々、学生たちの創造の現場に立ち会っている彼らは、自らも作り手として「表現」を続けています。  テーマである「imagining」は、手を止めずに想像し続けることを意味しています。  絵画、彫刻、工芸、デザイン等ジャン...

関西福祉大学が3月24日(日)に「高校生のための学びツアー2019」を開催 -- 福祉・介護・教育・保育・心理・看護など30種類もの体験イベントや職業人との出会いから未来を考える! --

関西福祉大学は3月24日(日)に「高校生のための学びツアー2019」(共催:関西福祉大学校友会/後援:兵庫県看護協会、赤穂市、備前市教育委員会、上郡町)を開催する。これは、進路選択という人生の重要なターニングポイントを迎えた高校生たちが未来を拓くことを応援するイベント。体験イベントや職業人...

関西大学

◆「まちFUNまつりin関西大学2018」を開催◆100人の大人忍者も登場!?地域のための学園祭!~スポーツ体験に子ども店長、体験ワークショップ、わくわく科学実験etc~

関西大学ではこのたび、昨年一昨年と6,500人を動員した地域と大学をつなぐイベント「まちFUNまつりin関西大学2018」を12月9日(日)11:00より千里山キャンパスにて開催します。 【本件のポイント】 ・昨年一昨年と6,500人を動員した、来場者の笑顔あふれる人気地域イベン...

昭和女子大学

トルストイ生誕190年記念 ナターリヤ・トルスタヤ絵画展 開催 -- 昭和女子大学光葉博物館

昭和女子大学(理事長・総長 坂東眞理子:東京都世田谷区)光葉博物館は、12月8日(土)~17日(月)まで、学園創立100周年記念プレイベントとして、レフ・トルストイの玄孫(やしゃご:4代目の子孫)ナターリヤ・トルスタヤの絵画展を開催します。トルストイが開校した地ヤースナヤ・ポリャーナ博物館...

クリスマスを前に「みなとみらい 新SNS映えスポット」が誕生!神奈川大学みなとみらいキャンパス新築工事仮囲い 早くもSNSで話題に。

●2021年開設予定の「神奈川大学 みなとみらいキャンパス」の新築工事がスタート。 ●建設予定地に設置された仮囲いには、クジラなどのさまざまな生き物、未知の風景、自然と街が共生する「想像の世界」が描かれている。 ●SNS映えする写真が撮影できる工夫を凝らしたアートも取り入れられ、早くも話題...

学習院大学

学習院大学が12月13日に講演会「ジャック・リヴェットの映画における身体の演劇性」を開催

学習院大学(東京都豊島区)人文科学研究科身体表象文化学専攻は12月13日(木)、講演会「ジャック・リヴェットの映画における身体の演劇性」を開催する。講師にデューク大学ロマンス諸言語研究学科のアンヌ=ガエール・サリオ准教授を招請。講演はフランス語で行われ、同大文学部のティエリ・マレ教授が逐次...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • Google+