佛教大学のリリース一覧

大垣書店グループ各店舗で社会福祉学部生が選んだ「絵本フェア」を開催

佛教大学社会福祉学部の林悠子ゼミと大垣書店とのコラボレーション企画として、「絵本フェア」を2月19日(日)より大垣書店グループ各店舗にて開催する。  本フェアは昨年学内で行った林ゼミ主催の「やさしい気持ちになれる絵本展」を受けたもので、店頭には、学生たちが、それぞれの視点で選んだ絵本とコメ...

佛教大学就活支援「“先輩”と考える志望動機作成セミナー」を開催

佛教大学RT(リクルートチューター)スタッフの学生が主体となって、就職を希望する学生を対象とした「“先輩”と考える志望動機作成セミナー」を開催する。本セミナーは、11月からRTスタッフによって行われてきた、就職活動中の学生とのランチミーティングの集大成として行われる。  授業期間の終...

第10回佛教大学小学生俳句大賞 作品募集中 -- 2017年1月31日(必着)まで

今年で10回目を迎える佛教大学小学生俳句大賞では、全国の小学生の皆さんから俳句を募集している。  佛教大学小学生俳句大賞は、全国の子どもたちに俳句を通して言葉の楽しさを体験してもらいたいとの願いで2007年から始まった。昨年度の応募句数は39,862句。日本国内だけでなく、アメリカ、マレー...

佛教大学社会福祉学部が「やさしい気持ちになれる絵本展」を12月11日(日)~15日(木)に開催

佛教大学の社会福祉学部生が運営を行う「やさしい気持ちになれる絵本展」を12月11日(日)から15日(木)まで、紫野キャンパスで開催する。  本を読んで、あたたかく優しい気持ちになれる時間をつくりたいということをテーマに、学生のおすすめ絵本約50冊をゆっくりと読んでいただけるように畳の部屋で...

佛教大学×南丹市美山11/26(土)・27(日)「美山DE子育て大革命!」 -- 佛教大学の学生が1泊2日の観光ツアーを企画

佛教大学で「初級地域公共政策士」の資格取得を目指す学生が、本学と地域連携協定を結ぶ南丹市美山町(エコツーリズム推進協議会)と協力し、親子対象のモニターツアーを企画した。  コンセプトは「美山DE子育て大革命」。学生たちは、授業で地域の課題解決策を学び、8月下旬から9月上旬まで約10日間、イ...

佛教大学小学生俳句大賞第10回記念企画「親子で俳句~ねんてん先生と俳句をつくろう~」11月5日(土)に開催

佛教大学小学生俳句大賞が今年度、第10回を迎えることを記念して、俳人で第1回からの選考委員でもある佛教大学名誉教授の坪内稔典先生と一緒に親子で楽しく俳句をつくるイベントを開催する。  佛教大学小学生俳句大賞は、全国の子どもたちに俳句を通して言葉の楽しさを体験してもらいたいとの願いで始まった...

「高雄もみじのライトアップ」に佛教大学生が参加

11月1日(火)より11月27日(日)まで開催される「高雄もみじのライトアップ」にて、佛教大学の学生が制作した走馬灯や中学生との共同制作による夢パックライト400個の展示を行う。  また、栞やレジンなどの手づくり体験コーナーやジャズ、雅楽などのコンサートの開催も予定している。  今回の企...

佛教大学歴史学部の学生が今宮神社の石造物を調査し、報告書を作成

佛教大学歴史学部では「地誌学文献研究」の受講生16名(歴史文化学科2、4回生)が今宮神社(京都市北区)の石造物を調査し、結果を『今宮神社石造物調査報告』(A4判42頁)にまとめた。  学生たちは、石碑、灯籠、鳥居、狛犬、鯰レリーフなど116件を確認。  その特徴と年代、碑文内容を明らかに...

「佛教大学社会福祉学部平和でつながる“縁”原爆展~No War,Know War僕らは平和に生きたい~」を7月6日~8日開催

7月6日(水)から8日(金)まで、紫野キャンパスにて「佛教大学社会福祉学部平和でつながる“縁”原爆展~No War,Know War僕らは平和に生きたい~」を開催する。「原爆展」は平和について考える機会として、2005年から社会福祉学部が中心となって、企画・運営している。  今回の原爆展で...

祇園祭綾傘鉾にボランティアスタッフとして参加 -- 佛教大学

祇園祭の山鉾のひとつ「綾傘鉾」に、佛教大学の学生がボランティアスタッフとして参加。6月26日(日)には宵山などで販売する「ちまき」制作の手伝いをする。  祇園祭はかつては「祇園御霊会」とよばれ、平安後期、京の都に蔓延する疫病の原因とされた恨みを持つ死者の怨霊、すなわち御霊を都の外へ送ること...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所