金沢大学のリリース一覧

金沢大学が第1回「鈴木大拙--西田幾多郎記念金沢大学国際賞」授賞式および記念講演会を開催 -- 受賞者のヨーロッパを代表する東洋学者フレデリック・ジラール氏が講演

金沢大学は平成29年6月に創設した第1回「鈴木大拙-西田幾多郎記念金沢大学国際賞」の受賞者に、ヨーロッパを代表する東洋学者のフレデリック・ジラール氏を選定した。これに伴い、6月8日に石川県政記念しいのき迎賓館で授賞式およびジラール氏による記念講演会を開催。当日は学内外から100名を超える参...

国立大学初の産学官協働事業「金沢大学SOLTILO FIELD」の運用を開始 -- スポーツ教室などイベント会場としても活用

金沢大学(石川県金沢市)はこのたび、国立大学初の産学官協働事業の一環として昨年9月から再整備工事を行っていた屋外運動施設(サッカー場および陸上競技場)「金沢大学SOLTILO FIELD(ソルティーロ・フィールド)」の運用を開始し、5月20日にオープニングセレモニーを執り行った。今後は同大...

金沢大学がトヨタ紡織株式会社と連携協定を締結 -- 近未来車の快適空間の実現をテーマに共同研究

金沢大学(石川県金沢市)は3月1日、トヨタ紡織株式会社(本社:愛知県刈谷市)と産学連携の包括的推進に関する協定を締結した。両者は今後3年間、「近未来車の快適空間の実現」をテーマに共同研究に取り組み、連携をより一層深めていく。  金沢大学とトヨタ紡織は、これまで自動車用エアフィルター...

金沢大学が「日露をつなぐ未来共創リーダー育成プログラム」のキックオフシンポジウムを開催 -- 文部科学省「大学の世界展開力強化事業」採択事業

金沢大学(石川県金沢市/学長:山崎光悦)は1月17日、金沢市内において「大学の世界展開力強化事業 日露をつなぐ未来共創リーダー育成プログラム キックオフシンポジウム」を開催した。これは、今後5年間をかけて実施される同事業の取り組みを広く周知するとともに、各界からの意見を事業に生かすことを目...

平成29年度ダイバーシティ研究環境推進シンポジウムを開催 -- 金沢大学

金沢大学は12月19日、「ダイバーシティ研究環境推進シンポジウム」を開催した。これは、平成29年度科学技術人材育成費補助事業「ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ(牽引型)」に採択された「女性研究者等支援プログラム」の取り組みの一環として行われたもの。「多様な研究人材育成への挑戦」をテ...

金沢大学が信州大学と共同で「『かがやき・つなぐ』北陸・信州留学生就職促進プログラム」キックオフシンポジウムを開催

金沢大学と信州大学は11月29日、金沢市内で「『かがやき・つなぐ』北陸・信州留学生就職促進プログラム」キックオフシンポジウムを開催した。同シンポジウムは、企業が求める留学生人材に応える高度職業人材を育成・輩出するための教育プログラムを紹介し、企業が外国人留学生を採用するためのノウハウ・機会...

金沢大学が10月14日に東京で「教育改革シンポジウム」および「未来開拓研究公開シンポジウム」を開催

金沢大学(金沢市角間町)は10月14日(土)に「第1回金沢大学教育改革シンポジウム」および「第10回金沢大学未来開拓研究公開シンポジウム」を東京・一橋講堂で開催する。このうち「教育改革シンポジウム」では、グローバル社会で活躍する人材を育成するための取り組みについての講演やパネルディスカッシ...

金沢大学が文部科学省「世界トップレベル研究拠点プログラム」に採択 --「ナノ生命科学研究所」を新設

金沢大学(石川県金沢市)はこのたび、文部科学省「世界トップレベル研究拠点プログラム」(WPI)に採択された。これは、文部科学省が優れた研究環境と極めて高い研究水準を誇る「世界から目に見える研究拠点」の形成を目指して平成19年度から行っている事業で、これまでに9つの拠点が採択されている。同大では...

金沢大学がステークホルダー協議会を開催 -- 在学生や地域住民など約150名が参加

金沢大学(石川県金沢市)は7月8日、ステークホルダー協議会を開催した。3回目となる今回は、在学生や保護者、高校関係者、地域住民、企業関係者、学内関係者など約150名が出席し、同大への要望や激励などが寄せられた。  金沢大学では日頃から同大へ多大な支援・協力をしているステークホルダーに対して...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • Google+