ライカ マイクロシステムズ 第37回日本分子生物学会年会 附設展示会出展

ライカマイクロシステムズ株式会社は、(社長:上野 隆、東京都港区)は、パシフィコ横浜にて開催される、日本分子生物学会年会 附設展開に出展をします。
第37回日本分子生物学会展示会では、蛍光イメージングラインナップを中心に超解像顕微鏡、最新倒立顕微鏡ライカDMi8、共焦点レーザー顕微鏡など充実のラインナップをご紹介します。
また、Stefan Hell博士のノーベル化学賞受賞を記念し、インタビュー画像(録画)を放映いたします。
是非、ライカマイクロシステムズ社ブースにご来訪ください。

第37回日本分子生物学会 附設展示会
日時:2014年11月25日(火) ~ 11月27日(木) 10:00~19:30
会場:パシフィコ横浜
祝 Stefan Hell博士ノーベル化学賞受賞
- Stefan Hell博士インタビュー放映(録画)
- 共焦点レーザー顕微鏡 Leica TCS SP8
- 共焦点レーザー顕微鏡 Leica TCS SPE
- 倒立顕微鏡蛍光イメージングシステム Leica DMi8
- 培養用位相差倒立顕微鏡 Leica DMi1
-ダナハーグループスタンプラリー

ダナハーグループのエービー・サイエックス、ベックマン・コールター、モレキュラーデバイス、ライカ マイクロシステムズの4社合同スタンプラリーを開催します。スタンプラリーに参加された方の中から30名様に豪華景品が当たります。
スタンプラリー詳細は下記リンクをご参照ください
http://www.beckmancoulter.co.jp/seminar/14_1127.html

ライカ マイクロシステムズは、顕微鏡および科学機器分野における世界的なリーディングメーカーの一つです。19 世紀に家族企業としてスタートしたライカ マイクロシステムズは、そのグローバル企業へと発展する歩みの中で比類ない革新技術を次々と世に送り出してきました。
歴史的に科学の世界と緊密に連携することで、ライカ マイクロシステムズの革新技術を生み出す伝統が形作られてきました。お客様の意図するところを汲み取り、その要件に合わせて最適なソリューションを提供しています。ライカ マイクロシステムズはライフサイエンス、インダストリアル、メディカルの 3 つのビジネス部門に分かれてグローバルに活動しており、そのいずれでもマーケットリーダーとして位置付けられています。
ドイツのウェッツラーに本社を置くライカ マイクロシステムズは世界 100 カ国以上で事業活動を展開し、5 カ国に 6 の製造拠点、20 カ国に販売・サービス組織を擁し、世界的な販売網を構築しています。

本件に関するお問合わせ先
ライカ マイクロシステムズ株式会社
ライカマイクロシステムズ株式会社 マーケティング部
169-0075:東京都新宿区高田馬場1-29-9
TEL:03-6758-5680 FAX:03-5155-4336
E-mail:lmc@leica-microsystems.co.jp

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
ライカマイクロシステムズ 株式会社
ホームページ
http://www.leica-microsystems.co.jp
代表者
堀北 大介
上場
未上場
所在地
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場1-29-9
連絡先
03-6758-5680

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所