1954年に世界で初めてマッサージチェア量産化の『フジ医療器』 2014年4月1日に創業60周年

  • 株式会社フジ医療器

マッサージチェアの歴史がわかる記念サイトをオープン

 健康機器メーカーの株式会社フジ医療器(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:木原 定男)は、1954年に創業者・藤本信夫が世界で初めてマッサージチェアを量産化してから、2014年4月1日に60周年を迎えます。それに伴い、“マッサージチェアの歴史がわかる”60周年記念サイトをオープン致しました。

 創業者の藤本信夫は、戦後復興の1954年当時、多くの人が集う銭湯でみんなを元気にできる商品ができないかと考え、開発したのがマッサージチェアでした。不要品や廃材の中から部品を取ってきては試行錯誤を繰り返し、試作機を完成させた後、日本で初めてマッサージチェアの量産化に成功。マッサージチェアは日本国内にとどまらず海外まで幅広く人気を博し、現在に至ります。

 記念サイトでは、マッサージチェアのパイオニアとしてのフジ医療器のあゆみ、60年間発展を遂げてきたマッサージチェアの歴史、開発ストーリーから、“メイドインジャパン”を掲げた妥協のない製品作りの裏側、60周年記念動画のほか、皆様にお楽しみいただけるプレゼントキャンペーンなども公開しております。

【60周年記念特設サイト概要】
URL:
http://www.fujiiryoki-60th.com/

内容:
・フジ医療器のあゆみ
・マッサージチェアの歴史
・コラム“メイドインジャパン”
・プレゼントキャンペーン
・創業60周年記念動画  等

<フジ医療器 会社概要>
株式会社フジ医療器は、1954年創業の「美と健康」にまつわる商品を提供している健康機器メーカーです。世界で初めてマッサージチェアを量産化した実績を持ち、特に高機能・高品質を誇るハイグレード商品では圧倒的な優位性を誇っており、多くのお客様に選ばれ続けています。

【社名】
 株式会社フジ医療器
【設立】
 1965年4月
【代表取締役】
 会長 立石 寿雄
 社長 木原 定男
 副社長 三ヶ尻 義治
【本社所在地】
 大阪市中央区農人橋1丁目1番22号 大江ビル14階
【電話番号】
 (06)4793-0611(代)
【事業内容】
 健康・美容機器の製造、販売、輸出入
【資本金】
 300百万円
【業績】
 売上高17,206百万円(2013年8月期)
【正社員数】
 350名
【マッサージチェア市場シェア(※)】
 金額34.9% / 台数29.4% (2013年)

※2013年1~12月累計  マッサージチェアメーカー別 金額・数量シェア(全国有力家電量販店の販売実績を集計/GfK Japan調べ)

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
株式会社フジ医療器
ホームページ
http://www.fujiiryoki.co.jp/
代表者
木原 定男
資本金
30,000 万円
上場
未上場
所在地
〒540-0011 大阪府大阪市中央区農人橋1丁目1番22号大江ビル14階
連絡先
06-4793-0611

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所