東京農業大学第一高等学校が9月5日に「キャリア授業」を実施 -- 生徒の保護者らが仕事や生き方について講義するキャリア教育

大学通信から中学・高校のニュースリリースをお送りします。



東京農業大学第一高等学校・中等部(東京都世田谷区)では9月5日(土)に、高校1年次の生徒を対象とした「キャリア授業」を実施する。これは、同校生徒の保護者らが講師となって行うキャリア教育。会社員や公務員のほか、建築士、弁護士、栄養士、花農家、僧侶、研究開発員といった幅広い職業の保護者らが講義を行い、生徒が仕事や生き方について理解を深めるとともに、将来について考えるヒントとしてもらう。なお、今年はコロナ感染症対策を徹底して行い、遠隔(ZOOM)での講義も実施する。




 東京農業大学第一高等学校では、高校1年次の進路指導目標として以下の3つを掲げている。


1.自己の適性・能力・パーソナリティーの把握

2.職業や仕事について理解を深める
3.将来についての展望をもつ


 同校ではこれらを達成するために、毎年「キャリア授業」を実施。生徒の保護者を中心として講師を招き、仕事や生き方について語ってもらい、生徒・保護者・学校の三位一体のキャリア教育を行っている。
 生徒らが誇りをもって働く大人と接することによって、単なる職業理解を超え、仕事や人生に対する理解を深めるとともに、自身の将来について考える機会としてもらうことも企図している。
 例年、幅広い職業の講師が招かれており、今年も会社員や公務員をはじめ、編集者、ネット番組プロデューサー、会社経営者、一級建設士、弁護士、医師、栄養士、花農家、僧侶、音楽教師(演奏家)、研究開発員(航空宇宙)といった人々が講義を行う。
 なお、今年はコロナ感染症対策を徹底するとともに、遠隔(ZOOM)による講義も実施する。


◆東京農業大学第一高等学校「キャリア授業」
【実施日】2020年9月5日(土)
【時 間】9:00~12:45 (1コマ45分×4コマ)
※新型コロナウイルス感染拡大等の影響で中止となる場合がございます。
【場 所】本校1号館各教室
【実施方法】
 当日は講師一人につき1~2コマを担当。遠隔(ZOOM限定)での講義も可能とする。
※コロナ感染症対策について
・講師は必ずマスク着用で来校し、授業中もマスクもしくはマウスシールドを着用(マウスシールドは学校で用意)。手洗い、手指の消毒を行う(消毒液は控室に用意)。


・東京農業大学第一高等学校・中等部HP
 https://www.nodai-1-h.ed.jp/



▼本件に関する問い合わせ先
 東京農業大学第一高等学校・中等部
 入試広報部部長 川崎剛
 電話:03-3425-4481(代表)


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
大学プレスセンター
ホームページ
http://www.u-presscenter.jp/
代表者
田所 浩志
資本金
1,000 万円
上場
未上場
所在地
〒102-0084 東京都千代田区二番町11-7住友不動産二番町ビル1階
連絡先
03-3515-3591

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所