東京工科大学応用生物学部が9月16日に「2016年度先端食品セミナー」を開催

東京工科大学応用生物学部は9月16日(金)、八王子キャンパスにて「2016年度先端食品セミナー」を開催する。加工食品に焦点を当てて、製造から販売まで食品の製造加工のあり方について、同大の教授陣をはじめ、山崎製パン中央研究所課長の後藤雅文さんをお招きして講演を行う。参加費無料。要事前申し込み(先着200名)。


 東京工科大学応用生物学部では、私たち国民が健康で活動的な生活を送るために、バイオテクノロジーの技術を活用して安全で安心な食品の開発をめざしている。

 昨年の同セミナーでは、食品の健康機能について紹介したが、今回のセミナーでは加工食品に焦点を当て、製造から販売まで食品の製造加工のあり方について、多面的視点で専門の先生方に解説していただく。

※皆様の参加をお待ちしています。

■2016年度先端食品セミナー「食品加工を多面的に考える」
【日 時】
 9月16日(金) 13:20~18:30
 講演会 13:20~16:40/名刺交換会 16:40~18:30

【開催場所】
 東京工科大学八王子キャンパス(東京都八王子市片倉町1404-1)
 講演会: 片柳研究所棟大ホール
 名刺交換会: 教職員食堂

【主 催】 東京工科大学
【協 賛】 日本食糧新聞社
【参加費】 無料
【定 員】 先着200名
【申込方法】
 「『先端食品セミナー』の参加申し込み」フォームからお申し込みください。
  https://www.teu.ac.jp/siryou/AFS/index.html

【プログラム】
・開催の挨拶
 13:20-13:30 東京工科大学応用生物学部 学部長 梶原 一人
・講演
 13:30-14:30 1.「パンの加工適正と製造技術(仮題)」
   山崎製パン中央研究所 課長 後藤 雅文
 14:30-15:10 2.「食品加工現場におけるタンパク質の科学−水産練り製品を題材として−」
   東京工科大学応用生物学部 助教 阿部 周司
 15:20-16:00 3.「食品製造に関連した用水と廃水」
   東京工科大学応用生物学部 教授 浦瀬 太郎
 16:00-16:40 4.「作り手、売り手、使い手の立場から見る食品パッケージデザイン」
   東京工科大学デザイン学部 助教 伊藤 潤
 17:15-18:30 ポスターセッション・名刺交換会

・東京工科大学応用生物学部が9月16日に「2016年度先端食品セミナー」を開催
  http://www.teu.ac.jp/information/2016.html?id=82

・応用生物学部WEB
 http://www.teu.ac.jp/gakubu/bionics/index.html

▼本セミナーに関する問い合わせ先
 東京工科大学 応用生物学部 遠藤 泰志
 〒192-0982 八王子市片倉町1404-1
 Tel&Fax: 042-637-2584
 E-mail: endo(at)stf.teu.ac.jp
 ※(at)はアットマークに置き換えてください。

【リリース発信元】 大学プレスセンター http://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
東京工科大学
ホームページ
http://www.teu.ac.jp/
代表者
軽部 征夫
上場
所在地
〒192-0982 東京都八王子市片倉町1404-1

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所