【TVer】2024年1-3月 番組再生数ランキング1位はTBSテレビ 金曜ドラマ『不適切にもほどがある!』

バラエティ番組からは『水曜日のダウンタウン』など3番組がトップ20入り

民放公式テレビ配信サービス「TVer(ティーバー)」より、2024年1-3月の全配信番組を対象とした「番組再⽣数ランキング」上位20番組をお知らせします。



【2024年1-3月 総合番組再生数ランキングトップ20】 
1位:TBSテレビ 金曜ドラマ 『不適切にもほどがある!』3,342万
2位:TBSテレビ 火曜ドラマ 『Eye Love You』2,693万
3位:テレビ朝日 土曜ナイトドラマ 『離婚しない男―サレ夫と悪嫁の騙し愛―』2,648万
4位:フジテレビ 月9ドラマ 『君が心をくれたから』2,533万
5位:フジテレビ 水10ドラマ 『婚活1000本ノック』2,462万
6位:TBSテレビ 『水曜日のダウンタウン』★1,848万
7位:テレビ朝日 金曜ナイトドラマ 『おっさんずラブ-リターンズ-』1,838万
8位:日本テレビ 水曜ドラマ 『となりのナースエイド』1,799万
9位:日本テレビ 土曜ドラマ 『新空港占拠』1,758万
10位:カンテレ 月10 『春になったら』1,704万
11位:TBSテレビ 日曜劇場 『さよならマエストロ~父と私のアパッシオナート~』1,633万
12位:フジテレビ 木10ドラマ 『大奥』1,602万
13位:テレビ朝日 『アメトーーク!』★1,573万
14位:日本テレビ 日曜ドラマ 『厨房のありす』1,379万
15位:カンテレ 火ドラ★イレブン 『リビングの松永さん』1,155万
16位:テレビ朝日 オシドラサタデー 『恋する警護24時』1,154万
17位:テレビ朝日 木曜ドラマ 『グレイトギフト』1,133万
18位:日本テレビ 『月曜から夜ふかし』★1,104万
19位:フジテレビ 金9ドラマ 『院内警察』1,077万
20位:日本テレビ 金曜ドラマDEEP 『消せない「私」ー復讐の連鎖ー』1,046万

★はバラエティ番組
※計測期間:2024年1月1日~3月31日
※TVerにおけるVODのみの番組動画再⽣数(ビデオリサーチにて算出)
※リアルタイム配信・追っかけ再生による再生数は除外
※放送局のキャッチアップサービスと他社プラットフォーム等は除外
※番組ごとのエピソード数、エピソードごとの配信期間は異なります



・TBSテレビ 金曜ドラマ『不適切にもほどがある!』が総合1位
2024年1-3月期は、阿部サダヲ主演のTBSテレビ 金曜ドラマ『不適切にもほどがある!』が3,342万再生で総合1位となりました。宮藤官九郎が脚本を手掛けた本作は、昭和と令和をタイムスリップしながら、時代が変わっても変わらない親子の想いや、愛する気持ち、人々の絆を描くヒューマンコメディとなっています。
TVerでの視聴者層は、M1からM2層(男性20歳〜49歳)とF1からF2層(女性20歳〜49歳)で約6割を占め、男女問わず幅広い年齢層に視聴される傾向にありました。

続く2位のTBSテレビ 火曜ドラマ『Eye Love You』は、主演に二階堂ふみ、相手役に韓国の注目若手俳優チェ・ジョンヒョプを迎えた、ファンタジック・ラブストーリー。チェ・ジョンヒョプ演じるテオの韓国語の”心の声”に日本語字幕をつけた「テオの"心の声"字幕付きSPバージョン」も、本編と併せて多くの方に視聴されました。
TVerでの視聴者層は、F1からF3層(女性20歳〜64歳)が7割以上を占め、幅広い世代の女性に多く視聴される傾向にありました。


・バラエティ番組からは「TVerアワード2023」受賞番組、2番組がランクイン
バラエティ番組からはTBSテレビ『水曜日のダウンタウン』が第6位と、バラエティ番組唯一のトップ10入りとなりました。TVerの発展に寄与した番組を表彰する「TVerアワード2023」で3年連続での「バラエティ大賞」を受賞し、受賞に合わせて配信した傑作回5本も再生数を伸ばしました。

バラエティ番組2位にランクインしたテレビ朝日『アメトーーク!』も、「TVerアワード2023」で「特別賞」を受賞。傑作回として期間限定で配信した「東京に出てきたいけど芸人 その後…」(2023年11月23日放送回)や「元々コンビ組んでた芸人」(2022年5月12日放送回)も好評を博しました。
TVerでの視聴者層は、男女を問わず幅広い世代の方々に視聴されています。


・上位20番組すべてが1,000万再生超え 全体を通して再生数が伸長
2024年1-3月は上位20番組すべてが1,000万再生を超える結果となりました。また、全体の月間再生数は2024年1月に4億回、3月に4.5億回と期間中2度の過去最高記録を更新(※)しました。幅広い世代の方々に、放送時間帯や番組ジャンルを問わずさまざまな番組をご覧いただいており、全体的なサービスの伸長傾向が見られます。

※2024年1月(2024年1月1日~1月31日)および2024年3月(2024年3月1日~3月31日)における、TVer単体のVOD・リアルタイム配信・追っかけ再生およびSP LIVEを合計した全デバイスでの動画再生数(ビデオリサーチにて算出)


今後も、ドラマやバラエティはもちろん、スポーツコンテンツやアニメ、ローカル局による制作番組、過去に話題となったアーカイブ作品の配信など、コンテンツのさらなる拡充を図り、ユーザーの皆さまのご期待に添えるよう、サービスの向上に尽力してまいります。


■民放公式テレビ配信サービス「TVer(ティーバー)」について( https://tver.jp/
民放各局が制作した安心・安全なテレビコンテンツを、いつでもどこでも完全無料でお楽しみいただける国内最大級の動画配信サービスです。パソコン、スマートフォン・タブレット、テレビアプリでの常時約750番組の見逃し配信のほか、スポーツ等のライブ配信、民放5系列のゴールデン・プライムタイムを中心とした番組のリアルタイム配信(地上波同時配信)を実施しています。

※リアルタイム配信・ライブ配信は、パソコン、スマートフォン・タブレットアプリでのみ実施しています。テレビアプリおよびChromecastを利用した視聴はできません(ニュース速報、緊急地震速報等、リアルタイム配信では一部テロップが表示されないものがあります)。
本件に関するお問合わせ先
【本件についてのお問い合わせ先】
株式会社TVer(広報担当)/E-mail:tver-contact@tver.co.jp

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
株式会社TVer
ホームページ
https://tver.co.jp/
代表者
若生 伸子
資本金
10,000 万円
上場
非上場
所在地
〒105-0004 東京都港区新橋2-19-10新橋マリンビル6F
連絡先
03-3569-1800