日本製鉄 「製鉄プロセスにおける水素活用」の新たなテーマ「直接還元鉄を活用した電気溶融炉による高効率溶解等技術開発」プロジェクトがNEDOグリーンイノベーション基金事業に採択

日本製鉄株式会社(以下、日本製鉄)、一般財団法人金属系材料研究開発センター(以下、JRCM)の2社は、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下、NEDO)から追加公募された「グリーンイノベーション基金事業/製鉄プロセスにおける水素活用プロジェクト」に「直接還元鉄を活用した電気溶融炉による高効率溶解等技術開発」(以下、本プロジェクト)を共同提案し、3月18日に採択されました。

「グリーンイノベーション基金」は、2020年12月25日に経済産業省が関係省庁と策定した「2050年カーボンニュートラルに伴うグリーン成長戦略」の中で「経済と環境の好循環」を作り出すために組成された基金であり、製鉄プロセスの脱炭素化の実現に向けて、本プロジェクトを推進してまいります。

<本プロジェクトの開発項目>
【研究開発項目2】水素だけで低品位の鉄鉱石を還元する直接水素還元技術の開発
【研究開発内容[3]】直接還元鉄を活用した電気溶融炉による高効率溶解等技術開発
 ・低品位の鉄鉱石の水素直接還元-電気溶融炉-転炉一貫プロセスにより、高炉法プロセスを代替し得る
  生産効率の実現
 ・生成する鉄の不純物の濃度を高炉法並みに制御する技術の実証
 ・電気溶融炉において副生するスラグを国内セメント用途向け品質(高炉同等品質)に制御する技術
  の実証

詳細は、NEDOより本日公表された資料をご参照ください。
https://www.nedo.go.jp/news/press/AA5_101738.html


問い合わせ先:日本製鉄 総務部広報センター TEL:03-6867-3419、2135、2146
       JRCM 総務企画部       TEL:03-3592-1283
以 上

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
日本製鉄株式会社
ホームページ
http://www.nipponsteel.com
代表者
橋本 英二
資本金
41,952,497 万円
上場
(旧)東証1部,名証1部,札証,福証
所在地
〒100-8071 東京都千代田区丸の内2-6-1丸の内パークビルディング
連絡先
03-6867-4111