WDI「2024年台湾東部沖地震救援金」の募金活動を開始

「カプリチョーザ」、「ハードロックカフェ」をはじめとするレストランブランドで

2024年4月3日に発生した「2024年台湾東部沖地震」により、被災されました方々に心よりお見舞い申し上げます。
 
株式会社WDIでは、この地震により被害にあわれた方々に支援を行うため、また、被災地の復興支援活動のため、「カプリチョーザ」、「ハードロックカフェ」などのWDI国内直営店舗(一部を除く。また、一部フランチャイズ店舗にても実施します)にて救援金の募金活動を実施いたします。
 
直営各店舗のレジ付近に募金箱を設置します。今回の募金活動によってお預かりしました救援金は、財団法人賑災基金会を通じて被災地の救援・復興支援活動等に活用される予定です。
 
皆様の温かい支援をお願いいたしますとともに、被災地の一日も早い復旧を心より祈念いたします。
 
  
■ 実施期間
実施中~2024年4月30日(火) ※開始日は店舗によって異なる場合がございます。
 
■ 実施店舗
WDI国内直営店舗で実施(一部を除く/一部のFC店でも実施)
<実施ブランド>
カプリチョーザ/トニーローマ/ハードロックカフェ/ババ・ガンプ・シュリンプ/カリフォルニア・ピザ・キッチン/センチュリーコート/プリミ・バチ/ブリーズ・オブ・トウキョウ/グランド・セントラル・オイスター・バー&レストラン/サラベス/ブヴェット/巨牛荘/ストーンバーグ/添好運/富錦樹台菜香檳/ちんや/ロメスパバルボア/うつけ
 
■お届け先
財団法人賑災基金会

 
株式会社WDI 概要
 
会社名 :株式会社WDI
所在地 :東京都港区六本木5-5-1 ロアビル8階・9階
代表者 :清水 謙
事業内容 :レストラン経営及び運営受託、ブライダル企画・運営
 
WDIは「ダイニングカルチャーで世界をつなぐ」を企業理念とする外食企業。
1972年に外食事業に参入以来、「トニーローマ」、「ハードロックカフェ」、「カプリチョーザ」等、最初期よりマルチブランド展開を推進。1980年「トニーローマワイキキ店」出店を皮切りにグローバル展開を開始。
近年では「サラベス」、「エッグスンシングス」等の海外の朝食文化の輸入、2014年「ウルフギャング・ステーキハウス」、2018年「Buvette」や「添好運(ティム・ホー・ワン)」、2019年「富錦樹台菜香檳(フージンツリー)」を日本に導入。2022年には老舗すき焼き店「ちんや」の暖簾を承継し、浅草本店をオープン。
現在25以上のブランドを約160店舗、日本を含め5ヶ国で展開。

https://www.wdi.co.jp/

本件に関するお問合わせ先
【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
株式会社 WDI JAPAN マーケティング部  TEL:03-3470-5307
担当: 大林  ohbayashi@wdi.co.jp

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
株式会社WDI JAPAN
ホームページ
https://www.wdi.co.jp/
代表者
清水 謙
資本金
5,000 万円
上場
東証スタンダード
所在地
〒106-8522 東京都港区六本木5-5-1ロアビル8・9階
連絡先
03-3404-3704