「産業観光まちづくり大賞」と統合 ツーリズムの発展・拡大に貢献している優れた取組を募集します!! 第8回「ジャパン・ツーリズム・アワード」募集開始

応募受付:2024年4月1日(月)~5月31日(金)

ツーリズムEXPOジャパン【主催:公益社団法人日本観光振興協会、一般社団法人日本旅行業協会(JATA)、日本政府観光局(JNTO)】は、第8回 「ジャパン・ツーリズム・アワード」の募集を開始しました。
                 
                  

「ジャパン・ツーリズム・アワード」とは、ツーリズムの発展・拡大に貢献した、国内・海外の団体・組織・企業・個人の持続可能で優れた取組を表彰するものです。
受賞取組を広く社会に知らしめることで、ツーリズムへの理解を進めると同時に、この取組をモデルと
してさらなるツーリズムの発展に寄与することを目的としています。
                 
【産業観光まちづくり大賞と統合決定】
本年度より、ジャパン・ツーリズム・アワードに公益社団法人日本観光振興協会が毎年実施する 「産業観光まちづくり大賞」を統合いたしました。産業観光の視点を取り入れる事で、より広い応募対象から優れた取組を表彰することを目的とし、「経済産業大臣賞」を新設する予定です。

■趣旨
世界で起こっているさまざまなパラダイムシフトに対応すべくツーリズムもニューノーマルに向けた変化が強く求められています。どのような困難や制約の中にあっても、旅行者・生活者のWell-being (※)を実現する。雇用機会の創出などを通じて地域の経済社会の活性化を果たしていくことはもとより、国境や地域を越えた相互理解の深化を実現し、日本のみならず世界の成長、ひいては平和の実現をけん引する。こうした「旅のチカラ」の再生と持続可能性を確保していくために、ツーリズムは進化し続けなければなりません。
そして、その実現に向けて、地域社会への貢献、安心・安全の確保、生産性の向上、環境への配慮など、ツーリズムが取り組むべき課題は多岐にわたります。
ジャパン・ツーリズム・アワードは、「旅のチカラ」の再生と持続可能性の確保につながる組織・企業・団体の取組を参考となる事例として表彰し、ツーリズムEXPOジャパンとの連携により、優れた受賞取組をモデルケースとして広く世の中に知らしめ、さらなるツーリズムの発展に貢献していくことを目的とします。
(※) Well-beingとは「肉体的にも精神そして社会的にもすべてが満たされた状態」にあることを指しています(世界保健機関(WHO)の定義より)

本年度の第8回「ジャパン・ツーリズム・アワード」表彰式は、2024年9月26日(木)東京ビッグサイト国際会議場で行なう「ツーリズムEXPOジャパン2024」の開会式終了後に執り行います。


           第8回「ジャパン・ツーリズム・アワード」募集要項
■ 各賞(予定)
      

■ 応募について:ジャパン・ツーリズム・アワードは、次の領域で募集を行います。
  
■ 応募対象
国、政府、観光局、大使館、自治体、観光協会、DMO、NPO法人、旅行会社、運輸・交通機関、宿泊、
流通、食品、ICT、農林水産業・加工業、伝統工芸、みやげ品制作、販売業、TV局、新聞社、出版社、
フィルム・コミッション、スポーツ・コミッション、産業観光などで
ツーリズムの拡大に資する事業展開をしている組織、企業、団体及び観光の振興・発展に貢献した個人

■ 応募対象となる取組
(1)持続可能な観光地域づくりへの取組    (2)国際相互交流促進への取組
(3)国内交流拡大への取組          (4)アウトバウンド拡大への取組

■ スケジュール
応募締切:2024年5月31日(金)23:59厳守
    

応募方法:ツーリズムEXPOジャパン2024公式ホームページの応募フォームに従いご応募ください。
ツーリズムEXPOジャパン2024公式ウェブサイト 
https://www.t-expo.jp/biz/program/award
本件に関するお問合わせ先
ツーリズムEXPOジャパン推進室
電話:03-5510-2004 E-mail:event@t-expo.jp

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
ツーリズムEXPOジャパン
ホームページ
http://www.t-expo.jp/
代表者
田川 博己
資本金
0 万円
上場
非上場
所在地
〒100-0013 東京都千代田区霞が関3-3-3
連絡先
03-5510-2004