AIタレントを起用した「お~いお茶 カテキン緑茶」のTV-CM第二弾!新作TV-CM「食事の脂肪をスルー」篇を、4月4日(木)より放映開始

また、生成AIパッケージを採用した「お~いお茶 カテキン緑茶」を、4月1日(月)にリニューアル発売

株式会社伊藤園(社長:本庄大介 本社:東京都渋谷区)は、AIタレント(※1)をTV-CMに日本で初めて起用(※2)したことで話題となった特定保健用食品「お~いお茶 カテキン緑茶」のTV-CM第二弾として、当製品の機能性をAIタレントが語りかけてお伝えする新作TV-CM「食事の脂肪をスルー」篇を、4月4日(木)より放映開始します。



昨年の9月に放映開始した「お~いお茶 カテキン緑茶」のTV-CM「未来を変えるのは、今!」篇では、健康で明るい未来に向けて「お~いお茶 カテキン緑茶」を“今”から飲んでいただきたいという想いを伝えるため、現在の人物と約30年後の未来の自分が別人に見えないように、かつ素敵な年齢の重ね方を表現する手法として、AI生成によるAIタレントを日本で初めて採用しました。

今回の新作TV-CM「食事の脂肪をスルー」篇は、前作と同様にAIタレントが約30年後の未来の自分と現在の姿で出演し、前作でお伝えしきれなかった特定保健用食品「お~いお茶 カテキン緑茶」のメカニズムの魅力をお伝えします。

また、現在販売する特定保健用食品「お~いお茶 カテキン緑茶」を、新たに生成AIによるパッケージデザインを採用してリニューアル発売します。本製品のメカニズムをお伝えすることにより、「お~いお茶」ブランドによる時代に合った新しい価値を提供してまいります。


■CMストーリー
素敵な未来を迎えたAIタレントの女性が登場し、「未来のために」と語りかけます。時は現代に戻り、AIタレントのセリフ「食事の脂肪をスルー(※3)」とメカニズムのイメージ図で体脂肪がつきにくいことを分かりやすくお伝えします。

(※1)本AIタレントは、AI技術で生成した当社専属のオリジナルタレントで、ブランディングやプロモーションの最適化などを実現するAI model社が提供するサービスを採用しています。
(※2)使用データベース:CM総合研究所・表現データベース 調査対象CM:1,016,790件 / 観測エリア:東京キー5局、在阪民放5局(2016/11/20〜)、BS民放5局(2016/11/20〜)
(※3)スルーとは、茶カテキンの作用で食事の脂肪の吸収を抑えて排出を増加させるメカニズムを表現したものです。



《AIタレントについて》
本TV-CMに登場するAIタレントは、生成テーマをご覧いただく方の性別に拠らず、誰もが「健康的/活動的/進歩的/意志の強さを感じる」人物像としています。AI生成で出力された数多の顔から、上記の定義に近しいタレント像を選定し、デザイナー・クリエイターが微調整しています。


《製品特長・概要》
「お~いお茶 カテキン緑茶」(特定保健用食品)


「お~いお茶 カテキン緑茶」は、茶カテキンの働きによりコレステロールが高めの方や体脂肪が多めの方に適した、2つの働きがある特定保健用食品の緑茶飲料です。原料には、品質にこだわり栽培した茶葉を使用したカフェイン少なめのやさしい設計で(※4)、ガレート型カテキンが高含有(※5)ながらも過度な渋みを抑え継続して飲めるおいしさに仕上げました。

またパッケージは、本製品の「おいしさ」を一層表現しつつ、「お~いお茶」ブランドであることの視認性を最大限に引き出すため、AIにより生成した新たなデザインを参考に新たなパッケージデザインを採用しました(※6)

(※4)「日本食品標準成分表2020年版(八訂)」のせん茶浸出液比
(※5)当社主要緑茶飲料比(保健機能食品を除く)
(※6)株式会社プラグ(社長:小川 亮 本社:東京都千代田区)がパッケージデザイン用に改良した『パッケージデザインAI』の生成AIサービスのパイロット版を活用。生成された画像を参考に、イラストやデザインをデザイナーが作成しなおし完成させたパッケージを採用しました。



品名:緑茶(清涼飲料水)
容量 容器:500mlペットボトル/1Lペットボトル/2Lペットボトル
希望小売価格税込(税別):183円(170円)/324円(300円)/604円(560円)
発売日:4月1日(月)
販売地域:全国


・関与成分:茶カテキン197㎎(500ml当たり)
・許可表示:本品は茶カテキンを含みますので、食事の脂肪の吸収を抑えて排出を増加させ、体に脂肪がつきにくいのが特長です。また、本品はコレステロールの吸収をおだやかにする茶カテキンの働きにより、血清コレステロール、特にLDL(悪玉)コレステロールを減らすのが特長です。体脂肪が多めの方やコレステロールが高めの方に適しています。
・1日当たりの摂取目安量:(500mlペットボトル製品)1日2本、食事の際に1本を目安にお飲みください。
(1L・2Lペットボトル製品)1日1L、食事の際に500mlを目安にお飲みください。
・摂取上の注意:多量に摂取することにより、疾病が治癒したり、より健康が増進できるものではありません。
・食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。



《「お~いお茶 カテキン緑茶」のメカニズム》


「お~いお茶 カテキン緑茶」に含まれる茶カテキンが、食事の脂肪の吸収を抑えて排出を増加させることにより(※7)、体脂肪をつきにくくさせます。

(※7)すべての脂肪が排出されるわけではありません。

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
株式会社伊藤園
ホームページ
https://www.itoen.co.jp/
代表者
本庄 大介
資本金
1,991,230 万円
上場
東証プライム
所在地
〒151-8550 東京都渋谷区本町3-47-10
連絡先
03-5371-7111