☆知らない研究に会いに行こう!☆第2回リサーチデーを2024年4月5日(金)に開催【神奈川工科大学(KAIT)】



神奈川工科大学(厚木市下荻野1030)では、2024年4月5日(金)に第2回リサーチデーを開催します。神奈川工科大学(KAIT)は、社会での実用化を目指した先進的な研究を数多く行っています。リサーチデーでは、12の研究をピックアップし、オープンラボとして紹介します。他にも、KAITの生成AI研究を紹介する KAIT AI zone やmini講演、本学との産学連携について相談できる「産学連携コーナー」もございます。研究者と交流したり、実際に研究に使われている大学の設備を見学したりできる貴重なチャンス。誰でも自由にご参加いただけます。まだ知らない研究に、ぜひ会いに来てください。




イベント名:第2回リサーチデー(Research Day)
コンセプト:知らない研究に会いに行こう!
日 時:2024年4月5日(金)13:00~16:00
会 場:神奈川工科大学(神奈川県厚木市下荻野1030)◎交通アクセス:https://www.kait.jp/directions/
参加費:無料
参加方法:直接会場へお越しください
主 催:神奈川工科大学 研究推進機構



第2回リサーチデーの最新情報は神奈川工科大学 研究推進機構のサイトをご確認ください
◎神奈川工科大学 研究推進機構サイト:https://cp.kanagawa-it.ac.jp/


【オープンラボ】
神奈川工科大学で実施されている研究の中から、12の先進的な研究を公開します。普段は立ち入ることのできない研究施設にも入ることができます。

1. 自動運転デジタルツイン最前線 -- 仮想空間シミュレータDIVP --
2. AI-IoTスマートハウスが創る未来
3. エッジとクラウドの連携による8K超高精細3D映像処理システムの実現
4. 地球温暖化を抑制するためのバイオマス資源からのプラスチック原料の生産
5. デジタルツインドライバを用いた「もっといいクルマづくり」
6. 光通信ネットワークの潜在能力をフル活用する --光信号を光のまま伝送処理する"光集積回路"の研究 --
7. 音と人に関わるエトセトラ
8. AI による「雑音除去・音源識別」「手話認識」の実演
9. 給食生産システムにおける最適調理条件
10. 災害時の医療難民を減らすために -- EV車による電源供給 --
11. 地域の人々の命・暮らし・健康を守る --災害に強い看護学生を育成 --
12. 情報技術を活用したeスポーツの競技力向上


【KAIT AI ZONE】
急速に進展し実用段階に達して身近な存在になっている「AI」。
KAIT AI ZONEでは、神奈川工科大学で取り組んでいる最先端の生成AI研究をご紹介します。

▼本件に関する問い合わせ先
神奈川工科大学 研究推進機構
研究広報部門
住所:〒243-0292 神奈川県厚木市下荻野1030
TEL:046-291-3218
メール:ken-koho@mlst.kanagawa-it.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
神奈川工科大学
ホームページ
https://www.kait.jp/
代表者
小宮 一三
上場
非上場
所在地
〒243-0292 神奈川県厚木市下荻野1030