ダノンジャパン、新感覚のデザートヨーグルトを限定発売 ゴディバ監修「ダノン デコドルチェ」バニラ&クランチチョコレート

夕食後のデザートにもおすすめ 贅沢な満足感とヘルシーさを両立

※2024年1月23日、販売店舗についての情報を一部店舗限定と訂正いたしました。

ダノンジャパン株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:ロドリゴ・リマ)は本日、ヘルシーなクリーミーヨーグルトを使用しながらも、贅沢な満足感が得られる新カテゴリーのデザートヨーグルト「ゴディバ監修 クリーミーヨーグルトデザート ダノン デコドルチェ バニラ&クランチチョコレート」の発売を発表しました。本製品は、世界中で愛される、ベルギー・ブリュッセルで誕生したプレミアムチョコレートブランド「ゴディバ」がレシピの監修を務めた、ダノンジャパンとゴディバによる初のコラボ製品です。関東エリアの一部店舗(※1)限定で、2024年1月15日(月)から4月末までの(※2)発売予定の、期間・数量・エリア限定製品です。
■製品サイト: https://www.danone.co.jp/decodolce/

「ゴディバ監修 クリーミーヨーグルトデザート ダノン デコドルチェ バニラ&クランチチョコレート」は、世界中で愛される、ベルギー・ブリュッセルで誕生したプレミアムチョコレートブランド「ゴディバ」の、エグゼクティブシェフ・ショコラティエ/パティシエ Yannick CHEVOLLEAU(ヤニック・シュヴォロー)氏がレシピを監修したヨーグルトスイーツです。マダガスカル産のバニラビーンズが芳醇に香る濃厚クリーミーヨーグルトと、トッピングの3色クランチチョコボールを混ぜると、さくさくと癖になる新食感を味わえます。贅沢スイーツを食べたかのような満足感を得られる一方、摂取カロリーは1カップ174kcalとヘルシーなことから、今までのヨーグルトのイメージを覆し、夕食後のデザートや夜食としても活躍します。


ゴディバ監修 クリーミーヨーグルトデザート 
ダノン デコドルチェ バニラ&クランチチョコレート

【製品特長】
  • バレンタインにもぴったりな2024年冬シーズンの期間・数量・エリア限定製品です。
  • 世界中で愛される、ベルギー・ブリュッセルで誕生したプレミアムチョコレートブランド「ゴディバ」のエグゼクティブシェフ・ショコラティエ/パティシエがレシピを監修しています。欧州では広く楽しまれているトッピング添えデザートヨーグルトを、ベルギー発祥のゴディバ監修のもと、フランスのダノンならではの贅沢なスイーツに仕上げました。
  • マダガスカル産のバニラビーンズが芳醇に香る濃厚なクリーミーヨーグルトに、さくさくとした3色クランチチョコボールのトッピングが癖になる新食感と、見た目も楽しい製品です。
  • 高い満足感がありながらも1カップ174kcalというヘルシーな贅沢デザートで、夕食後や夜食にもおすすめです。

【製品データ】
製品名 ゴディバ監修 クリーミーヨーグルトデザート 
ダノン デコドルチェ バニラ&クランチチョコレート
出荷日 2024年1月15日 (コンビニエンスストア向け)
2024年1月22日(予定)(スーパーマーケット向け)
(原料・包材が無くなり次第終了)
発売地域 関東エリア(※1)
賞味期間(保存方法) 39日間(要冷蔵 (10℃以下))
内容量 90g(ヨーグルト)+14g(クランチチョコ)
入数 12入
希望小売価格 オープン価格
栄養成分表示
(1カップ104gあたり)
エネルギー174kcal、たんぱく質 3.9g、脂質 8.2g、炭水化物 21.1g、食塩相当量 0.15g、カルシウム 108mg
ヨーグルト
名称 発酵乳
原材料 生乳(国産)、砂糖、乳製品、ココナッツオイル、乳たんぱく、食塩、濃縮混合野菜汁、バニラビーンズ/増粘剤(加工でんぷん、増粘多糖類)、香料、酸味料、甘味料(スクラロース)
製造者 ダノンジャパン株式会社
館林工場 群馬県館林市下早川田町366-1
クランチチョコ
名称 チョコレート菓子
原材料 砂糖、米粉、ココアバター、全脂粉乳、小麦粉、カカオマス、食物繊維、異性化液糖、塩、大麦麦芽粉、乳糖、ホエイパウダー/増粘剤(アラビアガム)、レシチン(大豆由来)、香料、クエン酸
原産国名 ポーランド
輸入者 ダノンジャパン株式会社
東京都目黒区上目黒 2-1-1
※1 東京都・千葉県・神奈川県・埼玉県・茨城県・栃木県・群馬県に店舗のあるコンビニエンスストア、スーパーマーケット、ディスカウンターの一部店舗が対象
※2 数量に限りがあるため、期間内でもなくなり次第、販売終了


■ゴディバについて
世界中で愛される、ベルギー・ブリュッセルで誕生したプレミアムチョコレートブランド。1926年の創業以来、世界中へチョコレートの美味しさと幸せな時をお届けしています。1968年にはベルギー王室御用達の栄誉を拝受しました。
日本には1972年に初出店しました。現在では、国内に300店舗以上を展開するほか、新業態の店舗も次々とオープンしています。「ゴディバ」の名は、11世紀の英国の伯爵夫人レディ・ゴディバに由来します。その名を冠して以来、「ゴディバ」はその愛の精神をチョコレートに込め続けています。

■ダノンジャパンについて http://www.danone.co.jp
ダノンは1980年に「味の素ダノン株式会社」として日本市場に初めて参入し、1992年に「カルピス味の素ダノン株式会社」を設立しました。2007年に100%子会社としてダノン傘下に入り、社名を「ダノンジャパン株式会社」に改めました。ダノンの日本法人であるダノンジャパン株式会社は、チルド乳製品では「ダノンオイコス」「ダノンデンシア」「ダノンビオ」「ダノンヨーグルト」「プチダノン」「ベビーダノン」、植物性食品「アルプロ」を提供するとともに、ウォーターでは「エビアン」ブランドのサポートをしています。
また、ダノンジャパンは、日本の大手消費財メーカーおよび食品業界で初となるB Corp認証を2020年5月に取得しました。B Corpは、米国のペンシルベニア州に拠点を置く、非営利団体B Labが運営する国際的な認証制度で、社会や環境に配慮した事業活動において一定の基準を満たした企業のみに与えられるものです。 
ダノンジャパンのB Corp認証取得に関する詳しい内容はこちら(https://www.danone.co.jp/impact/bcorp/


■ダノンについて http://www.danone.com
ダノンは、チルド乳製品と植物由来の製品、ウォーター、専門栄養食品を合わせた、健康に焦点を当てた3事業で急成長を遂げている、飲食業界における地域密着型のリーディングカンパニーです。「より多くの人々に食を通じて健康をお届けする」というミッションのもと、より健康的で持続可能な飲食習慣を促し、栄養面、社会面、環境面で測定可能なインパクトを達成することを目指しています。また、ダノンは、Renewと呼ばれる戦略のもと、長期的な成長、競争力、価値創造の回復に尽力しています。
9万6千人以上の従業員を擁し、120を超える市場で製品を販売し、2022年に277 億ユーロの売上高を達成しました。ダノンには、国際的に認知度の高いブランド(「アクティビア(日本では「ダノンビオ」として販売)」「アクティメル」「アルプロ」「アプタミル」「ダネッテ」「ダノニーノ」「ダニオ」「エビアン」「ニュートリシア」「ニュート リオン」「ボルヴィック」など)や、ローカルブランド(「アクア」「ブレディナ」「ボナフォン」「カウ・アンド・ゲート」「マイゾーン」「オイコス」「シルク」など)があります。
ユーロネクスト・パリ証券取引所と、ADR(米国預託証券)プログラムを通じて、OTCQX市場に上場しているダノンは、Moody’sやSustainalyticsが運用するサステナビリティインデックスをはじめ、「エティベル・サステナ ビリティ・インデックス」、「MSCI ESG インデックス」、「FTSE4Good インデックスシリーズ」、「ブルームバーグ・ジェンダー・イクオリティ・インデックス」、「アクセス・トゥー・ニュートリション・インデックス」などの主要な社会的責任投資インデックスに選出されています。ダノンの目標は、2025年にグローバルレベルでB Corp™ 認証を取得することです。
本件に関するお問合わせ先
【お客様からのお問い合わせ】 ダノンジャパン お客様相談室
フリーダイヤル: 0120-409-610(祝日を除く平日 9:00~17:30)

【報道関係者からのお問い合わせ】
ダノンジャパン 広報担当(プラップジャパン 内)
中村・杜下・西田・齋藤
TEL:03-4580-9156 / MAIL:danone_pr@prap.co.jp

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
ダノンジャパン株式会社
ホームページ
https://www.danone.co.jp/
代表者
ロドリゴ リマ
資本金
30,000 万円
上場
非上場
所在地
〒153-0051 東京都目黒区上目黒 2-1-1中目黒 GT タワー 13F
連絡先
0120-409-610

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所