国立高専生向け「ニコン奨学金」を新設、授与式を開催

ものづくり現場で活躍する人材の育成を後押し

ものづくり現場で活躍する人材の育成を後押し
国立高専生向け「ニコン奨学金」を新設、授与式を開催
2023 年9 月6 日
株式会社ニコン(社長:馬立 稔和、東京都港区)は、国立高等専門学校生(高専生)を対象とした「ニコン奨学金」を新設し、2023 年度の奨学生として40 名が選出されました。9 月5 日に9 名をニコン本社に招き、奨学生証書の授与式を開催しました。

本奨学金は、ニコンが独立行政法人国立高等専門学校機構(高専機構)に寄付を行い、高専機構が給付型奨
学金として、本科生1 名あたり年間240,000 円、専攻科生は同360,000 円を2 年間支給します。2023 年度は、国立高専51 校から、23 校40 名が選出されました。2024 年度以降も毎年40 名を選考し、常に年間80 名の学生に奨学金を支給する計画です。本奨学金は、高専生に特化した給付型奨学金では、人数において最大級となります。

ニコンは、高専に特化した奨学金を設立することで、中期経営計画で掲げた「人と機械が共創する社会」をともに築く、将来を支える理工学系人材の育成を後押しします。ニコンは海外でも、主要生産拠点のある地域社会への貢献を目的とし、2007 年からタイやラオスでの奨学金事業を展開してきました。今後も、ニコングループ一丸となって次の世代に向けた企業市民活動を推進します。


本奨学金の概要
名称 ニコン奨学金
支給方法 ニコンが高専機構に寄付し、高専機構が選出した学生へ支給
対象 国立高専51 校に在籍する本科2 年生以降の学生
人数 本科生:60 名(各学年15 名) 専攻科生:20 名(各学年10 名) ※2024 年度以降
金額 本科生:年額240,000 円/人 専攻科生:年額360,000 円/人
期間 2 年間
募集・選考 高専機構が本科2、4 年生、専攻科1 年生に進級する学生を対象に募集
高専機構が一次選考を行い、ニコンの意見を踏まえ、高専機構が最終選考を実施



この件に関する問い合わせ先
●報道関係の問い合わせ先
株式会社ニコン 経営管理本部 広報部 北村・ダットワーニ
108-6290 東京都港区港南2-15-3 品川インターシティC 棟 03-6433-3741
●ニコン・ホームページ https://www.jp.nikon.com
本プレスリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
株式会社ニコン
ホームページ
https://www.jp.nikon.com/
代表者
馬立 稔和
資本金
6,547,600 万円
上場
東証プライム
所在地
〒108-6290 東京都東京都港区港南2-15-3品川インターシティC棟
連絡先
03-6433-3600