ウクライナへカイロなどの防寒物資約21,000点を支援

またPPIHが支援するウクライナ避難民へクリスマスギフトを贈呈

 株式会社パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス(本社:東京都目黒区、代表取締役社長CEO:吉田直樹、以下PPIH)は、厳しい冬を迎えるウクライナの方々へカイロや防寒インナーなど約21,000点の物資を支援することを決定しました。また、当社が日本国内で支援をしている167名のウクライナ避難民の皆さま※1へクリスマスギフトをご用意いたしました。

 現在ウクライナでは、厳しい冬の寒さが本格化しており、さらに、電力やガス、暖房の使用制限により人々は過酷な状況にあります。寒い地域ではマイナス20℃以下になることも予測され、早急に防寒対策を強化する必要があると考え、この度の支援に至りました。避難を強いられ、暖かい家を失い、先行きが見えない状況に深刻な不安を抱いている方々に少しでも温もりをお届けできるよう、カイロや防寒インナー、モバイルバッテリー等の物資を調達いたしました。支援物資の出荷は一部完了しており、在日ウクライナ大使館を通じて、2023 年 1 月中に現地の皆さまにお届け出来る予定です。

 まもなくクリスマスやお正月などのホリデーシーズンがやってきます。多くのウクライナの方々にとって、クリスマスは家族と過ごす特別な日です。故郷や家族から離れ、見知らぬ土地で不安な日々を過ごしている皆さまへ、少しでも幸せな時間を過ごしていただけるよう、ささやかではありますがクリスマスギフトをご用意いたしました。手袋やひざ掛けなどの防寒具や、サンタブーツにはいったお菓子の詰め合わせなどを、当社が支援しているウクライナ避難民の皆さまへお届けいたします。

日本で受け入れている2,193名※2のウクライナ避難民のうち、PPIHでは現在167名の方を支援しております。今後も長期的な視点に立ち、皆さまが日本国内で持続的に生活できる環境構築を目指して、全社をあげて取り組んでまいります。

▲支援物資(イメージ)

<支援物資一覧(予定)>
・情熱価格 貼るカイロ30P 800点
・情熱価格 ストレッチウォームロングスパッツ 700点
・情熱価格 ストレッチウォームインナー長袖 1,200点
・情熱価格 ワッフル起毛ロングスパッツ 700点
・情熱価格 ワッフル起毛インナー長袖 8,100点
・情熱価格 防風インナー長袖 8,200点
・5000mAhモバイルバッテリー 1,000点
・他 800点


▲一足早く都内店舗で勤務するウクライナ避難民の方々へプレゼントをお渡ししました

下記は、プレゼントに同封された代表取締役社長CEO吉田直樹からのメッセージの抄訳です。

皆さん、こんにちは。

改めて、皆さんを心から歓迎します。

皆さんの多くは、ウクライナという美しい国に残りたいという本来の希望に反して来日されました。皆さんの大変さ、そしてウクライナのご家族やご友人の大変さを思うと胸が詰まります。しかし、皆さんの強さと賢明さは本当に素晴らしく、そして何より、皆さんの忍耐強さに敬意を表します。

私は、いつか、ウクライナが平和を取り戻すことを願っています。私は、いつか、皆さんが故郷に帰れることを願っています。私は、いつか、皆さんが家族や友人と一緒にいられるように願っています。そして、私は、いつか、皆さんが再び安全を感じる日が来ることを心から願っています。

その日が来るまで、当社、当社の従業員、そして私は全力でサポートさせていただきます。十分ではないかもしれませんが、少しでもお役に立てればと思います。

12月は、多くの国と地域において、ホリデーシーズンとして特別な月です。この月の寒さとは対照的に、人の温かさを感じる月であります。子供の頃、私の母親は、そのような12月にも、この月を楽しむことのできない方が多くいることを、毎年12月が来るたびに気づかせてくれました。
なぜなら、人生は真っ直ぐな道ではないからです。多くの場合、私たちの願いはかないません。夢はしばしば破れ、希望は終わるかのように見えます。

しかし、ウクライナとウクライナ国民である皆さんは、最も困難な逆境の中にあって、「希望は存在するのだ」と世界に示してくれています。

このホリデーシーズンに、ささやかなプレゼントを同封します。これは、私たちに希望を与えてくれた皆さんへの心からの感謝の気持ちを表すためものです。

皆さん、良いお年をお迎えください。そして、2023年が皆さんにとって素晴らしい年になりますように、心からお祈り申し上げます。

心を込めて
吉田直樹
▲ウクライナ避難民の方々へのプレゼントとメッセージカード(イメージ)

ウクライナ支援活動については以下のサイトでご確認ください。
https://www.ppihgroup.com/oshirase/ukraine/report.php

※1物資、住居、就業、経済等の総支援人数 2022年12月23日時点
※2 出入国在留管理庁https://www.moj.go.jp/isa/publications/materials/01_00234.html 2022年12月14日時点

====================
ウクライナ避難民支援事務局
電話:03-5725-7023 メール:support.ukr@ppih.co.jp
本件に関するお問合わせ先
ウクライナ避難民支援事務局
メール:support.ukr@ppih.co.jp

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
(株)PPIH
ホームページ
https://ppih.co.jp/
代表者
吉田 直樹
資本金
2,300,000 万円
上場
(旧)東証1部
所在地
〒153-0042 東京都東京都目黒区青葉台2-19-10
連絡先
03-5725-7532

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所