【関西学院大学】メタバース空間を活用した実証実験を神戸三田キャンパスで開始 富士通Japan株式会社と協力~学生が実験に参加して課題をフィードバック



関西学院大学は12月6日、富士通Japan株式会社の協力のもと、メタバース技術を活用した実証実験を神戸三田キャンパスで開始します。同実証実験は、現実(リアル)と仮想(バーチャル)を融合することで、距離と時間を超えて同じ空間を共有するコミュニケーションが、学生の学びや大学生活などにどのような効果をもたらすのか、有効性を検証していくものです。




実証実験では、神戸三田キャンパス内・アカデミックコモンズの一室にカメラを設置し、撮影した映像データをサーバに収集、リアルタイムに解析し、バーチャル空間上にアカデミックコモンズの一室を再現します。実際にその一室にいる人もバーチャル空間上にアバターとして投影します。他の場所にいる人は、スマートフォン上のアプリケーションを介して同空間に入ることができ、同じ空間内にいるような状況を創出します。神戸三田キャンパスの学生たちには、実際に実験用のアプリケーションを使ってもらい、学生目線のフィードバックを受けます。
同実証実験の開始にあたり、学生向けのワークショップを下記の日程・場所にて実施いたします。


【実証実験開始にあたってのワークショップ】
・日時:2022年12月6日(火)13時~14時20分
・場所:関西学院大学 神戸三田キャンパス アカデミックコモンズ内



関西学院は、創立150周年を迎える2039年を見据えた将来構想「Kwansei Grand Challenge 2039」の中で、DX(Digital Transformation)を超長期ビジョン、経営上の最重要戦略として位置づけ、ポストコロナのパラダイムシフトに対応すべく、教育・研究や学生・学修支援、業務・サービスなどのデジタル化を強力に推進しています。今回の取り組みは、その一環です。

▼本件に関する問い合わせ先
関西学院広報室
住所:兵庫県西宮市上ヶ原一番町1-155
TEL:0798-54-6017
FAX:0798-54-0912
メール:kg-koho@kwansei.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
関西学院大学
ホームページ
https://www.kwansei.ac.jp/
代表者
村田 治
資本金
0 万円
上場
非上場
所在地
〒662-8501 兵庫県西宮市上ケ原一番町1-155
連絡先
0798-54-6100

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所