激辛を知り尽くす“ゴルゴ松本”と缶詰メーカー“ニッスイ“が生み出す新サバ缶! 家飲みに革命を!「辛つま屋 サバ激辛味噌漬け」 2022年4月8日(金)先行発売プロジェクト始動!!

 株式会社リベルタ(東京都渋谷区、代表取締役:佐藤透)は、家飲みに革命を起こす激辛おつまみブランド『辛つま屋』から、第一弾の「サバ激辛味噌漬け」を2022年4月8日(金)より、アタラシイものや体験の応援購入サービス“Makuake”にて先行発売します。
MakuakeURL:https://www.makuake.com/project/karatsumaya/
 また、2022年7月初旬から、一部コンビニエンスストア、スーパーマーケット、リベルタオンラインショップ、ECモールにて順次発売を開始予定です。
プロジェクト名:激辛命のゴルゴ松本監修!
間違いなくお酒にあう「辛つま屋」旨くて辛いサバ缶誕生!
URL:https://www.makuake.com/project/karatsumaya/
プロジェクト公開期間:4/8(金)-6/29(水)18時まで

これまで外食で楽しんでいた激辛料理。今や2人に1人が激辛料理が好きと言われる時代ですが、コロナによる自粛で外食ができず、激辛難民が急増しています。

そこで、辛くて旨くて止まらない激辛の味をご自宅で堪能頂ける『辛つま屋』ブランドが誕生しました。

テレビの企画で激辛料理を食べ続け、危険な辛さから旨さまでを知り尽くしたあの“ゴルゴ松本”氏が辛つま屋の辛さを厳しく監修。

さらには、魚介加工食品で豊富な経験を持つ、日本水産株式会社(ニッスイ)が製造を担い、これらのタッグによりサバ缶市場に革命を起こす程の逸品が誕生しました。

自宅でも辛くて美味しいつまみを食べてほしいという想いで作られた、『辛つま屋』第一弾となる「サバ激辛味噌漬け」です。


【商品特徴】
■国産のサバを使用。安心の国内岩手県で製造。
■一度炙ってからじっくり煮込むことで旨味が凝縮され、骨の髄まで浸みわたる美味しさ!
■厳選スパイス唐辛子・クミン・コリアンダー使用
■赤い色調と強い風味の甜椒種と強い辛味が特徴の天鷹種の2つの唐辛子をブレンド。
■一人飲み最適サイズ。
■ゴルゴ的辛さ「3」の、汗辛レベル。旨さと辛さがちょうど良い!
激辛を知り尽くす“ゴルゴ松本”が
1~5のゴルゴ基準で辛さのレベルを評価!
「サバ激辛味噌漬け」はゴルゴ松本的辛さ
★★★ ☆☆ (汗辛)

【開発背景】製造まで苦節2年!】
サバ缶を製造するにあたり、様々な製造工場を探した結果、魚介加工食品といえばニッスイといっても過言ではない、豊富な経験を持つ「日本水産株式会社」に辛つま家の辛いサバ缶の製造を依頼。しかし当初は製造工程、保存維持、旨味調和の観点から、辛いサバを扱うのは非常に厳しいと難航。試作を何度も何度も繰り返しました。

そして、なんといってもゴルゴ松本氏による辛さの承認は熾烈を極め、普通の辛さや旨さでは許されない、この商品にかける炎のように熱い使命感がリベルタの開発魂に火をつけ、苦節2年、ニッスイとゴルゴ松本氏のタッグによってサバ缶市場に革命を起こすほどの逸品が誕生しました。

【商品概要】
【商品名】サバ激辛味噌漬け
【内容量】100g
【価格】351円(税込) 
【原材料】
さば(国産)、唐辛子、植物油脂、おろしにんにく、たまねぎペースト、砂糖、クミン、味噌、コリアンダー、塩、塩こうじ/調味料(アミノ酸)、増粘剤(グァー)、(一部にさば・大豆を含む)

お笑いコンビ TIM ゴルゴ松本
1967年4月17日生まれ
埼玉県花園町(現深谷市)出身→埼玉応援団「コバトン倶楽部」「深谷市親善大使」
高校時代は埼玉県立熊谷商業野球部に所属し、第57回選抜高等学校野球大会(85年春のセンバツ)に出場。1994年にレッド吉田とお笑いコンビ「TIM」を結成。
2011年から少年院でボランティア講演の活動をスタート。 漢字の話、歴史の話など笑いを交えながら、「命」「言葉」「人生」「日本人」をテーマに魂のこもった熱い授業を展開。
〈レギュラー〉
■日本テレビ「有吉ゼミ」 ※激辛チャレンジグルメ
■テレビ朝日「とんねるずのスポーツ王は俺だ」 ※リアル野球盤

アタラシイものや体験の応援購入サービス「Makuake」は、"応援購入"という新しい買い物体験で、あらゆる人の挑戦をサポートしているオンラインプラットフォームです。まだ世の中で一般販売されていないユニークなコンセプトやアイディアが込められた新商品や新サービスにいち早く出会うことができ、これまでに累計2万2千件以上のプロジェクトが「Makuake」から誕生しています。
実行者はプロジェクトに対する想いや制作背景をページ上で伝えることができ、また、サポーターは作り手に応援の気持ちを込めてモノや体験を購入することができる「新しいお買い物の場」として広がっています。
本件に関するお問合わせ先
株式会社リベルタ ブランド戦略部 PR担当 山田(ヤマダ)
TEL:03-5489-7667 FAX:03-5489-7686 Mail:press@liberta.net
お客様お問い合わせ先:0120-718-456(平日9:00~18:00)

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
株式会社リベルタ
ホームページ
https://liberta-j.co.jp/
代表者
佐藤 透
資本金
18,365 万円
上場
(旧)JASDAQスタンダード
所在地
〒150-8512 東京都渋谷区桜丘町26番1号セルリアンタワー5階
連絡先
03-5489-7670

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所