企業と顧客をつなぐあらゆるユーザーインターフェースの作成と、既存システムへのデータ連携を一気通貫で実現できる「おもてなしSuite DX」をリリース

「おもてなしSuite」事業のサービス第2弾!オンライン⼿続きから既存システムへのデータ連携がすぐにスタートできるフォーム作成サービスからスタート!

https://omosui-dx-cx.showcase-tv.com/dx/

企業と顧客をつなぐDXクラウドサービスを展開する株式会社ショーケース(東京都港区、代表取締役社長:永田豊志、証券コード:3909、以下ショーケース)は、企業と顧客をつなぐあらゆるユーザーインターフェースをSaaSとして実現するプラットフォーム「おもてなしSuite」事業のサービス第2弾として「おもてなしSuite DX」をリリースいたします。


■ 「おもてなしSuite」について

ショーケースは、テクノロジーの力により企業と顧客の「不」を解消することで、オンライン手続きに「おもてなし」を創出し、人の幸せをサポートしてきました。

「おもてなしSuite」では、企業と顧客それぞれの多様なニーズに合わせ、必要な時に必要なものが提供され、簡単に使うことができる世界を目指しています。


<「おもてなしSuite」が解消を目指す「不」>
企業における業務フローや顧客手続きのオンライン化など、DX市場は2030年に3兆円以上にのぼると予想されており、特に製造業、金融業におけるDX関連の投資が増加すると見込まれています。

そのような状況の中、DXを推進する企業において下記のような課題があります。

1. 業務部門においてDXを推進したいが、情報システム部門との調整に時間がかかりすぎる
2. 社内のITスキルが不足しており、スピーディなプロジェクトの計画・推進ができない
3. 過去に構築したシステムが散在し、データ連携が難しい


例えば、企業(行政・自治体・民間・非営利団体など)が
 ・申請や予約を受け付けるためのLP(告知ページ)やWebフォームを作りたいとき
 ・入力されたデータを一元管理したいとき
 ・アンケート募集や、キャンペーンを実施したいとき
 ・サービスに関する顧客からの問い合わせに対して円滑に応対したいとき
など、「おもてなしSuite」が企業と顧客をつなぐプラットフォームとして課題解決に寄与することを想定しています。


<企業側のメリット>
・オンライン手続きに必要なLPやWebフォームをスピーディーに準備できる
・既存の業務システムと連携がとれ、データ活用が容易
・顧客とのオンラインコミュニケーションが円滑になる

<顧客側のメリット>
・企業や行政への問い合わせや申し込みなどがスピーディーで簡単
・本人確認や郵送の手間が省け、オンラインですべて完結
・セキュリティが高く安心、安全な手続きができる


■ 「おもてなしSuite DX」について
「おもてなしSuite DX」では、これらのオンライン手続きにおける課題を解決すべく、Web制作の知識がない⼈でも、直感的な操作でフォームを作成できる機能の提供を開始します。

ローコードツールなので、プログラミングなどの専門的な知識は不要です。必要に応じて、7年連続シェアNo.1のEFO(⼊⼒フォーム最適化)ツール「Form Assist(フォームアシスト)」の知⾒を持つ専任担当者によるサポートを受けられます。


入力フォームに⼊⼒されたデータを既存システムに連携も可能です。
本人確認が必要な場合にはeKYCが導入できるなど、オンライン手続きの目的に合ったアドオンを導入することができます。


また今後は、外部サービスとの連携も含め、各機能を順次提供していく予定です。

<今後提供予定の機能>
・各種業務システム、SFAツール、CRMツールなどとの広範囲な連携
・オンライン本人確認(eKYC)、各種認証システム
・書類のアップロードやOCRによる自動読み取り


■今後の展開について
「おもてなしSuite」事業は、2021年11月にはサービス第1弾として「おもてなしSuite CX」をリリースし、企業と顧客がブラウザ上のチャットや「LINE」、次世代チャネルの「+メッセージ」を通じたテキストコミュニケーション支援を開始しています。

そして、今回のサービス第2弾となる「おもてなしSuite DX」のリリースでは、企業と顧客の「Webフォーム」をはじめとするオンライン手続きの支援を開始いたします。


「おもてなしSuite」事業では今後も、Webでの「おもてなし」のあらゆる場面に必要な機能を拡張していくことで、顧客とデジタル上の接点を持つあらゆる企業が必要な機能をワンストップで調達・活用できる利便性を提供し、多くの企業と顧客に選ばれるプラットフォームを目指します。

また、2021年12月にコールセンター業界大手の株式会社KDDIエボルバと締結した「おもてなしSuite CX」のパートナー(販売代理店)連携をはじめ、今後はSaaSベンダーとのコラボレーションを含めたアライアンスにより、オンライン手続きを通じた社会の「不」の解消を目指して参ります。



【株式会社ショーケース 会社概要】
代表取締役社長:
 永田豊志
所在地:
 東京都港区六本木1-9-9 六本木ファーストビル14F
設立:
 1996年2月1日
上場証券取引所:
 東京証券取引所 市場第一部
証券コード:
 3909
コーポレートサイト:
 https://www.showcase-tv.com/

コアバリュー :
 「おもてなしテクノロジーで人を幸せに」

私たちは人が感じる「不」を取り除き「幸せ」に導くお手伝いをしています。
そして、私たちの喜びは、人の期待を超え、感動や満足感を提供するしくみ=おもてなしテクノロジーで、幸せな人を増やしていくことです。
本件に関するお問合わせ先
【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
株式会社ショーケース 経営企画部 広報担当:前田
電話:03-5575-5102
携帯電話:070-1512-7222
メールアドレス:maeda.daichi@showcase-tv.com

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
株式会社ショーケース
ホームページ
https://www.showcase-tv.com/
代表者
永田 豊志
資本金
3,374 万円
上場
(旧)東証1部
所在地
〒106-0032 東京都港区六本木1-9-9六本木ファーストビル14F
連絡先
03-5575-5117

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所