V・ロッシ選手引退、16年の感謝を込めて ~コミュニケーションプラザに16台のMotoGPマシン「YZR-M1」を展示~

二輪ロードレース世界選手権で9回ものチャンピオンを獲得した伝説のライダー、バレンティーノ・ロッシ選手(イタリア)が、2021 MotoGP世界選手権の最終戦をもって26年に渡る現役生活を終えました。

モータースポーツ界に数々の功績を残したロッシ選手の引退を受けて本社(静岡県磐田市)にある企業ミュージアム「コミュニケーションプラザ」で、ロッシ選手がMotoGPで実際に使用した16台のレーシングマシン「YZR-M1(ワイゼットアール・エムワン)」を一堂に揃えて展示しています。
※展示期間は未定です。

 ロッシ選手は、2004年に当社のファクトリーチームに加入。16年にわたって世界最高峰のMotoGPに参戦し、優勝56回、2位46回、3位40回を獲得してきたヤマハ史上最も成功したライダーです。
サーキットでは数々の勝利をあげましたが、その活躍は当社のブランドスローガンである“Revs your Heart(レヴズ ユア ハート)”に込めた「心躍る瞬間、そして最高の経験を、YAMAHAと出会うすべての人へ届けたい」という想いを実現し、世界中のファンの皆様に多くの感動を届けてくれました。今回の展示は、こうしたロッシ選手の功績を讃えるとともに、ロッシ選手を支えてくれたすべてのファンの皆様への感謝の気持ちを込めています。

 なお、見学をご希望の方は、コミュニケーションプラザの開館日をお確かめのうえ、ご来場ください。皆様のお越しを心よりお待ちしております。

■コミュニケーションプラザ 
 入場無料
 https://global.yamaha-motor.com/jp/showroom/cp/
 
■レース情報
 https://global.yamaha-motor.com/jp/race/

■問い合わせ先
 コミュニケーションプラザ 電話:0538-33-2520 
 

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
ヤマハ発動機株式会社
ホームページ
https://www.yamaha-motor.co.jp/
代表者
日髙 祥博
資本金
8,597,300 万円
上場
東証プライム
所在地
〒438-8501 静岡県磐田市新貝2500
連絡先
0538-32-1115

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所