株式取引における注文機能を大幅拡充 注文有効期間の拡大や注文執行条件の追加など4つの機能を追加

松井証券(以下「当社」)は、2021年11月20日(予定)より、株式取引の注文機能を大幅に拡充します。お客様からいただいたご要望を反映し、注文有効期間の拡大や注文執行条件の追加など、4つの機能を追加します。各機能は、お客様向けサイト、スマートフォン向けトレーディングアプリ「松井証券 株アプリ」など、各取引チャネルでご利用いただけますので、お客様の取引スタイルに応じて是非ご活用いただきたいと考えております。
また、今回の機能拡充を記念して、抽選で1,000名に松井証券ポイント10,000ポイントが当たるプレゼントキャンペーンを開催予定です。キャンペーンの詳細につきましては、改めて当社WEBサイトにてお知らせいたします。

【1】注文の有効期間に「期間指定」(最長1か月先まで)を追加
従来は、株式注文の有効期間は「当日」「週末」の選択が可能でしたが、今後は最長で一か月先までのご希望の日付を指定いただけるようになります。
通常注文のほか、逆指値注文、追跡指値注文、返済予約注文においても同様です。

【2】注文執行条件に「大引け」「大引指成」を追加
従来は、大引けで執行される「大引け」、「大引指成」の注文を発注するには、前場引け後から大引けまでの間に発注する必要がありましたが、今後は前場引けを待たずに発注が可能となります。
信用取引で、返済期限が当日の建玉の返済注文を発注する場合などにも活用いただけます。

<大引け>
指値注文、または成行注文と組み合わせて利用します。
・指値の場合…大引けのみ有効な指値注文です。
・成行の場合…大引けのみ有効な成行注文です。大引けの値段でのみ約定します。
※発注時間に関わらず、注文は大引けで有効となります。

<大引指成>
指値注文と組み合わせて利用します。
大引けの板寄せまでは指値注文が有効ですが、指値注文が約定しなかった場合、大引けの板寄せ時に成行になります。
※発注時間に関わらず、注文は大引けで成行になります。

【3】前場引け後(11:30以降)の注文訂正・取消、大引け後(15:00以降)の注文取消が可能
従来は、前場引け後(11:30以降)から12:10頃の間に発注、訂正した注文は、12:10頃を過ぎるまで訂正・取消できませんでしたが、今後は前場引け後に訂正・取消が可能となります。
また、東証のみ、大引け後(15:00以降)に発注した注文を15:30までの間に取消できるようになります。注文の取消はすぐに買付余力に反映されるため、PTSでの取引に使用することや、大引けで約定しなかった信用建玉の返済注文を取消して、現引きすることも可能になります。

【4】指値が値幅制限から外れた注文の繰越し機能を実装
従来は、有効期間「週末まで」を指定して指値注文を発注した場合、有効期間内に指値が値幅制限から外れると、当該注文は失効となっていました。
今後は、有効期間「週末まで」「期間指定」を指定して指値で発注した場合、有効期間内に指値が値幅制限から外れた注文は失効とならず、有効期間が到来するまで「発注待」の状態となります。この状態で、指値が再び値幅制限内となった場合、夕方データ一括処理後に当該注文が再度発注されるようになります。

松井証券は、今後も個人投資家にとって価値のある金融商品・サービスの提供に取り組み、お客様の豊かな人生をサポートしてまいります。


<取扱商品のリスクおよび手数料等の説明>
・口座基本料について https://www.matsui.co.jp/disclaimer/apply.html
・現物取引について https://www.matsui.co.jp/disclaimer/stock.html
・信用取引について https://www.matsui.co.jp/disclaimer/margin.html
・業者名等 松井証券株式会社 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第164号
・加入協会名 日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会
本件に関するお問合わせ先
松井証券株式会社
広報担当 菅原
03-5216-8650

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
松井証券株式会社
ホームページ
https://www.matsui.co.jp/
代表者
和里田 聰
資本金
1,194,500 万円
上場
東証1部
所在地
〒102-8516 東京都千代田区麹町1丁目4半蔵門ファーストビル6階
連絡先
03-5216-0606

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所