新潟の荒海で育てられ、厳しい基準をクリアした「100匹に1匹」 越後本ズワイガニ 11月6日(土)解禁!

誕生5年目のブランドガニ 人気・出荷量ともに年々上昇中

新潟県と新潟越後広域水産業再生委員会※が自信を持ってお届けする新潟産のブランドズワイガニ「越後本ズワイ」が、11月6日(土)に一斉解禁となります。

※ 漁村の活性化を目的に、越後側の漁村(村上市、新潟市、長岡市、出雲崎町、柏崎市、上越市、糸魚川市、粟島浦村)が連携して設立した組織。
 

 新潟越後広域水産業再生委員会の所属漁業者による令和2年のズワイガニ漁は、水揚量が91トン(前年比121%)で水揚金額は154百万円(前年比111%)で水揚量・金額とも前年を上回りました。
 こうした中で平成29年に誕生した新潟の新ブランド「越後本ズワイ」は今シーズンで5年目となります。雪深い越後の山から、栄養たっぷりの雪解け水が注がれる新潟の海で育つズワイガニのうち、身入り指数、色つや、鮮度など厳しい選別基準をクリアしたものだけが「越後本ズワイ」として出荷されます。その数は、およそ100匹に1匹。
 ぎっしり詰まった身と濃厚な味わいの味噌が特徴で、年々人気も出荷量も高まっていますが、他のブランドズワイガニと比べると、まだ比較的リーズナブルな価格で手に入れることができることも特徴の一つです。新潟の新しい冬の味覚をぜひご賞味ください。

【越後本ズワイ 取り扱い店(首都圏及び長野・京都)】
※ 新潟県内の取り扱い店舗(15店舗)は参考資料に記載
本件に関するお問合わせ先
新潟県広報担当(株式会社プラップジャパン内 山口・向井宛)
TEL : 080-6655-9095(直通)/ MAIL :niigata-pr@ml.prap.co.jp

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
新潟県
ホームページ
https://www.pref.niigata.lg.jp/
代表者
花角 英世
資本金
0 万円
上場
未上場
所在地
〒950-8570 新潟県新潟市中央区新光町4番地1
連絡先
025-285-5511

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所