びわこ成蹊スポーツ大学サッカー部の3年次生・泉柊椰選手がJリーグ・ヴィッセル神戸に2023シーズンから加入内定 -- 2021年JFA・Jリーグ特別指定選手にも認定



びわこ成蹊スポーツ大学(滋賀県大津市)サッカー部(男子)の泉柊椰選手(いずみ とおや・3年次生・MF)が、2023シーズンから Jリーグのヴィッセル神戸に加入することが内定した。3年次生の選手がJリーグのチームに早期内定するのは、同大初となる。また、泉選手は公益財団法人日本サッカー協会より「2021年JFA・Jリーグ特別指定選手」として認定されている。なお、同大からはこれまで、2022シーズンから徳島ヴォルティスへの加入内定を獲得している森昂大選手を含め、20人のJリーガーが誕生している。




 泉選手は入学当初からサッカー部のTOPチームに所属。1年次生の夏の関西学生サッカー選手権大会では、チームを初優勝に導く劇的な決勝ゴールを挙げた。その後も切れ味鋭いドリブルでチャンスメイクし、抜群のシュートセンスでチームを何度も勝利に導いている。

 泉選手獲得の経緯について、ヴィッセル神戸のスカウトグループは「大学での活躍をずっと追っており、取り組み姿勢や考え方がとてもしっかりしていることが、プロで活躍するに必要な要素を持ち得ていると確信している」と述べ、また「大学卒業まであと1年半先で、他チームからのオファーがあるかもしれない中、ヴィッセルに決めたということは、相互に重要な意義があると、その重みを感じている」と話している。

〔プロフィール〕
■氏名:泉 柊椰(いずみ とおや)
■生年月日:2000年12月2日
■出身地: 大阪府
■身長/体重: 174cm/62kg
■ポジション: MF
■サッカー歴: 八尾太陽リンクスSC → 柏田SC → ヴィッセル神戸U-18 → びわこ成蹊スポーツ大学

〔泉選手のコメント〕
 この度、ヴィッセル神戸に加入することになりました泉柊椰です。
 1つの目標であったプロサッカー選手として、ヴィッセル神戸に戻ることができて大変嬉しく思います。これまで多くの人と出会い、さまざまな経験をしてきました。小さい頃から出逢いに恵まれ、指導者、チームメイト、両親、色々な方々から多くのことを吸収し、今の自分があります。
 ヴィッセル神戸でもスペシャルな選手達から多くのことを吸収し、追い越していけるように努力していきたいと思います。武器のドリブルでフィールドを切り裂き、神戸のサポーターの皆さんだけでなく、スタジアム全てを自分のプレーで魅了し、多くの人に応援されるような選手になれるよう頑張りますのでよろしくお願いします。

(参考)
びわこ成蹊スポーツ大学サッカー部の森昂大選手がJリーグ・徳島ヴォルティスに加入内定 -- 6年連続20人目のJリーガー誕生(2021.05.28)
 https://www.u-presscenter.jp/article/post-45933.html 



▼本件に関する問い合わせ先
総合企画部 企画広報課
住所:滋賀県大津市北比良1204
TEL:077-596-8421
FAX:077-596-8416


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
びわこ成蹊スポーツ大学
ホームページ
http://www.bss.ac.jp/
代表者
入口 豊
上場
未上場
所在地
〒520-0503 滋賀県大津市北比良1204
連絡先
077-596-8410

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所