【受講料無料】名古屋商科大学ビジネススクールが、産休・育休中に学べる「女性キャリア支援MBA入門(文科省委託事業)」を提供

産休、育休を活用して、自宅に居ながらMBAプログラムのエッセンスを学ぶ(開講時期 2021年9月〜2022年3月/応募締切 8月31日)

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響により、雇用構造の転換が進展する中で、新たな能力を身に付け、自己のキャリアアップにつなげるために非正規雇用労働者、失業者等への支援が喫緊の課題となっています。名古屋商科大学ビジネススクールでは、文部科学省による令和2年度「就職・転職支援のための大学リカレント教育推進事業(就職・転職支援のためのリカレント教育プログラムの開発・実施)」として、「就職・起業・転職・復職支援のためのMBA入門プログラム」を提供します。

本プログラムは、COVID-19の影響を受けて、出産や育児等で一時的にャリアを中断し再就職を目指す社会人の支援を目的としています。出産、育児などの理由で仕事を中断している時間を活用して、自宅に居ながらにしてオンライン(Live Virtual)受講により、ケースメソッド授業で実践的なMBAプログラムのエッセンスを学ぶことができます。復職や転職に向けての準備の一環として、職場ではなかなかつかみにくい企業経営のアウトラインをつかみ、職場への前向きな復帰を展望しながら、仕事力の多面的な向上を図ります。

本講座は、【モジュール1】と【モジュール2】に分かれて構成されています。【モジュール1】では、組織行動、ビジネスモデル、マーケティング、経営戦略、の4領域をオンライン型のケースメソッド授業を通して学びます。【モジュール2】では、数名のゼミ形式でのケースライティング指導を受けながらケースを作成し、専門家によるキャリアコンサルティングを通じた就職・転職・復職支援も行います。


女性キャリア支援「転職・復職支援のためのMBA入門」
開講時期:2021年9月〜2022年3月
申込締切:2021年8月31日(火)
定員  :10名
開講形態:オンライン(Zoom)
受講料 :無料(教材費15,000円)
お申込み:https://mba.nucba.ac.jp/program/essentials/entry-344.html

名古屋商科大学ビジネススクール
東京・名古屋・大阪にキャンパスを構え、社会人のためのマネジメント教育を提供しています。また、国内ビジネススクールで国内初の国際認証機関「AACSB」および「AMBA」からのダブル認証に成功し、教育の質の保証、教育・研究力の強化、世界53ヵ国125校におよぶビジネススクールとの提携など教育のグローバル化に取り組んでいます。
本件に関するお問合わせ先
【プレスリリースに関するお問い合わせ先】
名古屋商科大学ビジネススクール
担当者 :早川、中村
電話番号:052-203-8111
メール :mba@gsm.nucba.ac.jp

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
学校法人 栗本学園
ホームページ
http://mba.nucba.ac.jp/
代表者
栗本 博行
資本金
0 万円
上場
未上場
所在地
〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦1-3-1
連絡先
052-203-8111

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所