【DRAGON CHEF】Mattも絶賛!新人類・中華・フレンチの3シェフが“スガラボ米”で対決! 涙を飲んだのは…?

「ザ・プレミアム・モルツ プレゼンツ 
DRAGON CHEF 2021~サバイバルラウンド~」

6月19日(土)放送分 対戦結果

優勝賞金1000万円! 夢と情熱を持った40歳未満のシェフたちが龍のごとく駆け上がる“若手料理人№1決定戦”「DRAGON CHEF 2021」のサバイバルラウンド!
毎回、総監督・須賀洋介シェフが出す課題に挑み、負けた料理人は脱落していく。
6月19日(土)の結果発表!


6月19日(土)の放送では、現在1位の下國伸、4位の花田洋平、5位の井上豪希が、『スガラボ米』で対決。近未来の麻婆丼を作った料理界の新人類、井上が、惜しくも脱落し、涙を飲んだ。

◆料理界の新人類・井上豪希、中華のコンクールキラー・花田洋平、4連戦となるフレンチ・下國伸が“スガラボ米”で対決!

サバイバルラウンドも残り5名となり、激闘はいよいよクライマックスへ!今回は、料理界の新人類・井上豪希が、これで4連戦となるフレンチ・下國伸と、中華のコンクールキラー・花田洋平を対戦相手として指名。『スガラボ米』をテーマにバトルを繰り広げた。

『スガラボ米』とは、総監督・須賀シェフが、全国を巡り、たどり着いた究極のお米。品種は、奈良県産のヒノヒカリ。一般的な米と比べ、小粒ながら、ふっくらもちもちで、食べ応え十分。味と香りのバランスが良いのも特徴だ。

今回、料理を試食したのは、須賀シェフの他、「意外と和食が好き」というMatt、中国料理研究家の小薇(シャウ・ウェイ)、スガラボ米の生産者・日岡良輔。





◆Mattも絶賛! 近未来の麻婆丼、洋風焼きおにぎり、中華土鍋ご飯が完成!
現在5位、料理界の新人類・井上豪希が作ったのは、「発酵麻婆雑炊」。スガラボ米をフライパンで香ばしく煎り、それを鶏ガラスープに入れて煮だし、香りをつけたら、煎った米を取り出す。その澄んだスープに、炊いたスガラボ米を入れて雑炊に。麻婆豆腐の豆腐は、塩麹で味付けし、ミキサーへ。肉は本場中国で使われるラムを一休寺納豆という塩辛い大豆の発酵食品で味付け。スガラボ米の雑炊に、見たこともない麻婆豆腐を合わせ、近未来の麻婆丼に仕上げた。

試食したMattは、「めちゃくちゃ美味しいです!お豆腐のソースがまろやかで、やさしい味になっていて、お米もちゃんと際だっている」と絶賛。小薇は「麻婆豆腐のこの新しい感じはアリ。すごく勉強してらっしゃる」と褒めつつも、「辛くないと麻婆豆腐とは言えないので、もうちょっとパンチが欲しかった」とコメント。須賀は「お米の使い方が面白かった」と話した。


続いて現在トップ、下國伸が作ったのは、「焼きおにぎりとスープ」。黒にんにくをみじん切りにし、卵黄とオリーブオイルに合わせたマヨネーズソースが、焼きおにぎりのタレ。それをたっぷりと塗ったら、炭火で香ばしく焼き上げ、洋風の焼きおにぎりに。さらに魚のアラと香味野菜を煮込んで、ブイヤベースを作る。それを焼きおにぎりにかけ、スープの旨味も加えた。さらに別皿で、柑橘のバターも添え、味を変化させながら食べられるようにした。

生産者の日岡は、「ブイヤベースのスープが焼きおにぎりに合っていて、美味しい」。Mattも「柑橘のバターを入れると、香りがフワッと広がって、すごくおいしいです」と、気に入った様子。一方、須賀は「料理としては好きだし、バターを入れて味変させるのもいい」と評価しつつ、「ただ、これがお米料理かというのは考慮すべき点」と語った。

最後は現在4位、中華の花田洋平が作ったのは、「スガラボ煲仔飯(ボウジャイファン)」。煲仔飯とは、土鍋で炊いたご飯に、肉や野菜などを入れて作る香港の伝統的な料理。花田は、まず塩漬けの魚を土鍋で炒め、そこにスガラボ米を投入。一旦土鍋でご飯を炊く。鶏手羽の衣には、スガラボ米を砕いて作った米粉を使用し、高温の油でカラッと揚げる。そして、鶏手羽、しいたけ、奈良漬け、腸詰めなどの具材を、土鍋ご飯の上にたっぷりとのせ、一気に炊き上げた。

Mattは「これは通いたくなる味。おいしいです」。小薇も「笑いたくなるくらい美味しい。手羽も米粉をまぶして柔らかいし、具を食べながら、ご飯がもっと欲しくなる一品」と賞賛。須賀も「よくここまで持ってきたなという完成度」と称えた。




◆料理界の新人類、井上豪希シェフが脱落! 
総監督・須賀による審査結果は、1位が花田、2位が下國となり、井上が脱落。暫定4位だった花田がトップに下剋上を果たした。
「ラストスコール」で、山里から心境を聞かれた井上は、「料理人としての自覚が芽生えた気がします」とコメント。「お店を持ってないので、自信を持って料理人とは言えないところがあったが、今回すごいシェフたちと同じ条件で戦って、こういうステージまで勝ち残れたので、胸を張って料理人と言えるようになった」と、顔をほころばせた。




【次回6月26日(土)の「DRAGON CHEF」は?】
次回6月26日(土)は、サバイバルラウンド最終戦! 郷土食材対決!
ゲストは、今田耕司と、日本料理の名店「くろぎ」店主の黒木純。


【出演者】
MC      山里亮太
アシスタント  増田紗織(ABCテレビアナウンサー)
総監督     須賀洋介(SUGALABO Inc.代表)
ゲスト     今田耕司
        黒木純(日本料理「くろぎ」店主)

現在残っているファイナリスト(順位は暫定)
1位 花田洋平(大阪) 2位 山下泰史(福岡) 3位 高木祐輔(東京)
4位 下國伸(北海道)
※高木の「高」は「はしごだか」

「ザ・プレミアム・モルツ プレゼンツ DRAGON CHEF 2021~サバイバルラウンド~」
6月26日 土曜日 深夜0時5分~ ABCテレビ(関西ローカル)
ABEMAで同時間帯に配信
TVer・ABEMA見逃し配信あり

【決勝ラウンド】
「ザ・プレミアム・モルツ presents DRAGON CHEF 2021」
7月4日 日曜日 夜7時~ ABCテレビ・テレビ朝日系列で全国ネット放送

本件に関するお問合わせ先
朝日放送テレビ株式会社
PRプランニング部(06-6457-4517) 担当:竹内 ippei_takeuchi@asahi.co.jp 井上 tsutomu_inoue@asahi.co.jp
PRプランニング部(03-5472-1417) 担当:高橋 toshihide_takahashi@asahi.co.jp

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
朝日放送テレビ株式会社
ホームページ
https://www.asahi.co.jp/
代表者
山本 晋也
資本金
10,000 万円
上場
東証1部
所在地
〒553-8503 大阪府大阪市福島区福島1丁目1番30号
連絡先
06-6458-5321

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所