【旅サラダ】中村雅俊が大切に思う人の故郷を歩く

「朝だ!生です 旅サラダ」
6月12日(土)午前8時〜9時30分
(ABCテレビ/テレビ朝日系列 全国ネット&RKC、YBS、FBC)

司 会   神田正輝 向井亜紀、勝俣州和、三船美佳、ラッシャー板前
      東留伽(ABCテレビアナウンサー)
ゲスト   中村雅俊


中村雅俊が山口県萩市から長門市へ。大切に思う人の故郷を歩く!
 

今週の「旅サラダ」”ゲストの旅”は、中村雅俊が今も大切に思う人の故郷を巡る旅へ。山口県萩市は、中村が大河ドラマで演じ、影響を受けた高杉晋作を生んだ町。長門市は、中村の代表曲のひとつ「心の色」の作詞家で、兄のように慕っていた大津あきらの故郷。晋作の生家や大津の自伝的小説の舞台となった場所など、ゆかりのスポットを巡る。

◆”ゲストの旅”は、中村雅俊が山口県萩市から長門市へ、今も大切に思う人の故郷を歩く旅
萩市は幕末の風雲児として知られる高杉晋作の故郷。大河ドラマで晋作を演じ、中村の俳優人生に影響を与えた大切な人物だ。ロケ地のひとつ、菊ヶ浜からスタートし、今も古い街並が保存されている萩の城下町にある晋作の生家を再訪。晋作ゆかりの品を見学し、晋作への思いを語る。さらに萩を川から眺める遊覧船に乗り込む。船頭さんの案内で美しい景観を楽しむ40分ほどの船の旅。松林で屋敷を隠す工夫や萩城跡の石垣を見て先人達の知恵と働きに感心する。


 高杉晋作にゆかりのある工芸品を求めて、萩で唯一のガラス工房へ。萩では江戸時代にガラスを製造
していた時代があったが、火災のために工房が焼失し、その後は途絶えてしまったという。それを平成の時代に復活させたのが「萩ガラス工房」。さらに、晋作が使っていたと伝わる形のグラスを復刻した。萩切り子の技術で作られた復刻グラスや萩ガラスについて話を伺った中村は、切り子も体験する。
 萩市の東部にある港町の須佐は、中村が大好きなイカが名産。アクセスが良くないにもかかわらず、来店する客が多い人気店を訪ね、「須佐男命(すさみこと)いか」というブランドの剣先イカを味わう。一番人気のメニューは活け造りだが、さらに店主がオススメの食べ方も紹介。美食家の北大路魯山人にヒントを得たという食べ方とは?

 萩から西へ向かい、長門市へ。長門湯本温泉は山口県最古の歴史ある温泉だが、新たな温泉街が築かれ、話題を呼んでいる。中村は足湯につかりながら、ビールと地鶏のフリットを味わい、大満足。明治から続く老舗旅館に泊まり、癒やされる。
 長門市の海沿いにある港町・仙崎は、中村の代表曲のひとつ「心の色」など、彼の数々の曲に携わった作詞家で、兄のように慕っていた大津あきらの故郷。大津にまつわる品が展示されるギャラリーを訪ね、大津を偲ぶ。

大津が高校時代の思い出をもとに書いた自伝的小説に登場する八坂神社を訪ねた後は、仙崎名物の蒲鉾屋さんへ。大津がよく送ってくれた蒲鉾の名店で、大津の話をしながら懐かしい味を楽しむ。旅の締めくくりは、中村が大津への思いを込めて、「心の色」を披露する。


「生中継」は、鹿児島県霧島市から「霧島茶」を紹介する。

「東留伽が行く!日本縦断コレうまの旅」は、東留伽アナウンサーが福井県の若狭町と美浜町で直撃取材。現地の絶品グルメを捜索する。
 

※写真をご使用の際は「(C)ABCテレビ」表記をお願いします

「朝だ!生です旅サラダ」6月12日(土)朝8時~9時30分
ABCテレビ/テレビ朝日系列24局&RKC、YBS、FBC
本件に関するお問合わせ先
ABCテレビPRプランニング部 竹内一平(ippei_takeuchi@asahi.co.jp)

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
朝日放送テレビ株式会社
ホームページ
https://www.asahi.co.jp/
代表者
山本 晋也
資本金
10,000 万円
上場
東証1部
所在地
〒553-8503 大阪府大阪市福島区福島1丁目1番30号
連絡先
06-6458-5321

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所