マウント・シャスタで6,800年磨かれた水『クリスタルガイザー』、「ナショナル ジオグラフィック日本版」とコラボレーション

スペシャルムービー第1弾「ブランドステートメント」篇を公開/~6月1日(火)から公式サイトにて~

大塚食品株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:白石耕一)は「ナショナル ジオグラフィック日本版」とコラボレーションし、「未来につながる水。」をテーマとした『クリスタルガイザー』のスペシャルムービー第1弾「ブランドステートメント」篇をブランドサイトおよび公式SNSアカウントにて6月1日(火)から公開します。

『クリスタルガイザー』は、カルフォルニア州にあるマウント・シャスタの湧水をボトリングしています。その湧水はマウント・シャスタの手つかずの大自然の中で、6,800年(※1)という長い年月をかけてゆっくりとろ過されてきました。6,800年前に降り積もった雪や雨が長い年月をかけて、まさに大自然のなかで“循環”を繰り返しています。

このたびのスペシャルムービーでは、地球環境の保全に取り組む「ナショナル ジオグラフィック日本版」が、10,000件以上の研究調査・探検プロジェクトを実施し『クリスタルガイザー』の真実を映像化しました。大自然と圧倒的なスケール感が根底にある映像で、これからを生きる若者に向け、サステナビリティを体現している「未来につながる水。」の真実をお届けします。

大塚食品は今後も環境、安全や品質に対し、より高い意識で取り組みを推進しながらお客さまに『クリスタルガイザー』をお届けしてまいります。

※1 放射性炭素年代測定より

【スペシャルムービー概要】
<スペシャルムービー第1弾「ブランドステートメント」篇 6月1日(火)公開>
6,800年磨かれた水から、サステナビリティの真実を探す旅へ
https://www.youtube.com/watch?v=htEqOlMoQ7Y&feature=youtu.be

<スペシャルムービー第2弾「6,800年の水質」篇 6月4日(金)公開予定>
『クリスタルガイザー』の水に含まれた貴重な価値とは?

<スペシャルムービー第3弾「エコなボトル&キャップ」篇 7月2日(金)公開予定>
薄さが特長的な『クリスタルガイザー』の容器の真実とは?

【スペシャルムービー第1弾ストーリー】
本シリーズが、未来を担う若者に向けて、6,800年かけて磨かれた湧き水である『クリスタルガイザー』が教えてくれるサステナビリティの真実を探求することを宣言します。自然から授かったものを、未来に引き継ぐため、『クリスタルガイザー』は誰よりも未来を考えているという想いを映像で伝えていきます。
現地に訪れたネイチャー・カメラマンがマウント・シャスタの旅を印象的に切り取りながら、その体験をドキュメンタリー・タッチで描きます。マウント・シャスタの大自然と圧倒的なスケール感のある映像は圧巻です。

【スペシャルムービー第2弾ストーリー】
「ナショナル ジオグラフィック」らしい語り口と雄大な自然の映像で構成するネイチャー・ドキュメンタリーテイストで『クリスタルガイザー』はなぜ清らかな水なのかを探求します。
カルフォルニアの人々からおいしさで選ばれている『クリスタルガイザー』。その水が驚異的だと水質研究家が語る理由は、一般的な水が数十年から数百年かけて自然ろ過されるのに対し、マウント・シャスタの湧き水は6,800年の歳月をかけてゆっくりと磨かれているためです。自然のシステムで磨かれた清らかな水であるため、汚染物質(亜硝酸態窒素)が検出されていないという真実が語られます。ネイチャー・カメラマンがマウント・シャスタを訪れ、源泉へと向かう工程で見えてくる水の物語。大いなる自然があり続けることの大切さがサステナブルの源であること、価値あるものであることを描きます。

【スペシャルムービー第3弾ストーリー】
第3弾は、『クリスタルガイザー』の“外側”、ボトルとキャップにフォーカスし、『クリスタルガイザー』の真実に迫る内容となっています。
『クリスタルガイザー』のボトルは重量11.5g(※2)と驚くほど軽く、プラスチックの使用量が少ないために製造や輸送時の二酸化炭素の排出削減に繋がっており、さらに、製造時は50%リサイクルペットを活用しています。『クリスタルガイザー』のキャップはわずか約1.3gという軽さでプラスチック使用量を低減。マウント・シャスタが育んだ清らかな水だからこそ、少しでも環境への負荷を減らしたい。そんな想いを込め、ボトルもキャップも継続的なエコ化に取り組み、持続可能な社会に貢献しています。

※2 クリスタルガイザー500mlスタンダードサイズ

「ナショナル ジオグラフィック」とは
米ナショナル ジオグラフィック協会(NATIONAL GEOGRAPHIC SOCIETY)は、1888年に、米国ワシントンD.C.で 「地理知識の普及と増進」を目的に設立された世界有数の非営利団体です。設立時のメンバーは、地質学者、地理学者、気象学者、地図製作者、銀行家、弁護士、ナチュラリスト、軍人などの有識者33名。2代目の会長は、電話の発明で有名なアレクサンダ-・グラハム・ベル。「優れた研究や探検を通じて、私たちの暮らす地球についての知識を深めていく….」という理念のもとで、極地探検や古代遺跡の発掘、動植物や自然環境の研究など、130年以上にわたって探検や研究・調査活動・環境保護・教育をミッションとして活動しています。
協会が活動支援した地球上の研究や探検プロジェクトは12,000件以上。現在も毎年500件以上の研究者・探検家たちの研究活動支援しています。
ナショナル ジオグラフィック誌は、1888年に協会の会員誌として創刊されました。「地球と人をより広く、より深く知りたい」という一般の人から著名な探検家、科学者、政治、経済、芸術など各界のリーダーが読者。31ヵ国500万人の知的好奇心を満足させるビジュアル誌へと成長しました。
ナショナル ジオグラフィック日本版は、1995年4月、同誌の世界初の外国語版として創刊されました。雑誌以外に日本版Webサイト、電子版、書籍、ムックなど多方面から「地球の今」の情報を提供しています。

【キャンペーン開催】
6月1日(火)から、 『クリスタルガイザー(310ml・500ml・700ml)』を購入した方を対象に、Illustrator / Artist Rooo Lou氏がデザインを特別に書き下ろし、100%リサイクルペット素材を使用したエコバッグが抽選で300名様に当たるキャンペーンを開催します。

【キャンペーン概要】
<キャンペーン名>「ボトルtoバッグ プレゼントキャンペーン」
<募集期間>2021年6月1日(火) ~ 7月31日(土)
<対象製品>『クリスタルガイザー(310ml・500ml・700ml)』
<応募方法>対象製品1本お買い上げのレシート画像を添付してキャンペーンサイトから応募
<当選者数>300名
<キャンペーンサイト>https://business.form-mailer.jp/lp/ab8cc4dc142287

■アーティストプロフィール
Illustrator / Artist Roo Lou(ルー)
最小限の表現で創り出す人物画を得意とし、
広告やアパレルなどのプロモーション、コラボグッズなど
企画から制作まで幅広く手がける。
また国内を中心に展覧会も多数開催。
表現の幅を広げている。

■製品特長
・米国カリフォルニア州北部、マウント・シャスタに降り注がれた雨や雪が長い年月をかけてゆっくりろ過された湧水。
・国立森林保護区内の源泉から直接ボトリング。
・日本人の味覚に合った軟水(硬度 38ml/L)。

■製品概要
・製品名:
『クリスタルガイザー アルパインスプリングウォーター 310ml ペットボトル』
『クリスタルガイザー アルパインスプリングウォーター 500ml ペットボトル』
『クリスタルガイザー アルパインスプリングウォーター 700ml ペットボトル』
・希望小売価格:各100円(税別)
・販売エリア:全国
・販売チャネル:量販店・コンビニエンスストア・駅売店・一般小売店・ドラッグストア

■製品サイト
https://www.crystalgeyser.jp/
本件に関するお問合わせ先
≪製品に関するお客様からのお問い合わせ先≫
大塚食品株式会社 お客様相談室
TEL:088-697-0621 (受付時間:月〜金曜日 9:00〜17:00 ※祝日を除く)

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
大塚食品株式会社
ホームページ
http://www.otsukafoods.co.jp/
代表者
白石 耕一
資本金
100,000 万円
上場
未上場
所在地
〒540-0021 大阪府大阪市中央区大手通3-2-27
連絡先
06-6943-7755

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所