西友南石堂店、6月10日(木)午前9:00オープン

2年7ケ月ぶりに営業を再開、よりお買い物しやすい店舗としてオープン

 合同会社西友(本社:東京都北区 最高経営責任者:大久保恒夫、以下「西友」)は、6月10日(木)に「西友南石堂店(長野県長野市)」をオープンいたします。

 同店は1984年12月にオープンし、約34年に渡り営業をしてまいりましたが、建物の再開発のため、2018年11月に営業を終了いたしました。この度、上層階(3階―14階)が共同住宅となる建物の完成に伴い、1階フロアにスーパーマーケットを新たにオープンします。それにあわせて、店舗名を「長野石堂店」から「南石堂店」に変更いたします。

 この再開発は、優良建築物等整備事業(*)であり、西友を含む地権者および不動産デベロッパーとの共同事業です。築古の店舗を高層の店舗付共同住宅として再開発することで、地域の活性化や人口増加に寄与できると考えております。
 
西友南石堂店外観(6月1日撮影)
1階が売場

 南石堂店は、JR長野駅善光寺口から徒歩約4分、善光寺の参道に続く道路に面した、駅近で立地の良い場所にあります。約670m2の小型店でありながら、鮮度にこだわった生鮮食品や加工食品、飲料、日用品など毎日の暮らしのニーズに対応するほか、簡便商材や地場商材も取り揃えます。また、お弁当や惣菜などランチや中食需要にもお応えし、店舗上層階にお住いの方はもとより、地元のお客様や周辺で働くお客様、さらには観光のお客様のニーズにもお応えできる品揃えとお買い物しやすい売り場作りをいたします。

 西友では、今後も、“地域のみなさまに、良いものを安く”を実現するため、生鮮食品、惣菜、プライベートブランドなどをそれぞれ戦略的に強化し、地域に密着した店舗づくりを行ってまいります。

(*)市街地の環境の整備改善、良好な市街地住宅の供給等に資するため、土地の利用の共同化、高度化等に寄与する優良建築物等の整備を国が支援することで、公共の福祉に寄与することを目的としています。(国交省HPより)

【売場の特徴】
(青果)
長野市北部の「ファーマーハウスいいづな」の契約農家からの商品を中心に、安心で新鮮な野菜や果物を豊富に取り揃えます。

(水産)
安曇野産信州サーモンを品揃えし、信州サーモンと地元の味噌などを使用した地域ならではの加工品も取り揃えます。また駅近の立地を考慮し、簡便性の高い商品の品揃えを充実させます。

(畜産)
信州牛、信州米豚、信州ハーブ鶏を品揃えするほか、ジンギスカンのコーナー展開や馬刺しなど地元の人気商材の品揃えをします。また、簡便商材や時短商品なども取り揃えます。

(惣菜)
「山賊焼き」、上田名物の美味だれ使用の「美味だれチキン」、八幡屋礒五郎の七味使用の「シビ辛!若鶏もも七味焼」など地元で人気の惣菜や、野沢菜を使ったお惣菜、お弁当が並びます。長野県の健康づくり県民運動(信州ACE)を応援する「信州ACE弁当」やフルーツを丸ごと使ったフルーツサンドを南石堂店限定で取り扱います。

(デイリー商品)
野沢菜の漬物、道祖神納豆、キタコー豆腐など、地元で評判の商品の品揃えを強化しました。また、軽井沢ハムや地元のおやきやパンの品揃えを充実させます。

(加工食品・銘店・酒)
長野の食品会社が運営するジャムやだしなどで名高い「久世福商店」「サンクゼール」ブランドの商品を西友店舗初導入。また、信州そば、信州ご当地インスタント麺、信州みそ、寒天、たれ、ジャムなどを充実させる他、信州の地酒やワインも取り揃えます。

(快適なお買い物環境)
ランチ需要時などの利便性を考慮し、入り口から直接総菜売場に行けるよう通路取りするなど、コンパクトな店舗ならではの買い回りしやすいレイアウトです。セルフレジ(6台)を導入し、レジ待ちの時間の軽減や、非対面でのお支払いにも対応します。

【店舗概要】
住所  :長野県長野市南長野南石堂町1423番地4(1階)
売場面積:668m2
駐車台数:116台(提携駐車場)
駐輪場 :61台
営業時間:年中無休、24時間営業
店長名 :倉嶋由香利
  
 
ご取材について:
6月10日オープン当日に店内のご取材をご希望される方は、以下までご連絡いただけますようお願いいたします。
本件に関するお問合わせ先
合同会社西友 コーポレート・アフェアーズ コミュニケーション 03-3598-7760

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
合同会社 西友
ホームページ
http://www.seiyu.co.jp/
代表者
大久保 恒夫
資本金
10,000 万円
上場
未上場
所在地
〒115-0045 東京都北区赤羽2-1-1
連絡先
03-3598-7000

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所