【新機能】スマートサインN@viがテレワーク支援機能を強化!日々の検温結果の管理や新たなツール連携で業務効率化をサポートします

 株式会社東和エンジニアリングは、人の居場所や状況をスマートフォンやパソコン、サイネージディスプレイなどで確認できる「スマートサインN@vi(ナビ)」に3つの機能<検温結果入力・表示>、<サーマルカメラ連携>、<Microsoft Teams(以下Teams)連携>を追加しました。
 これまで社員の自己管理や紙での管理を行っていた検温記録をデータで管理できるようになりました。さらにサーマルカメラの利用で入館と同時に非接触で検温結果と出社状況が登録され、安心して働く環境づくりを支援します。また、電話で会話ができない状況において、リアルタイムでやりとりができるTeamsのチャット機能を使い、人の居場所を「見える化」するだけでなく、テレワークでのコミュニケーション促進をサポートします。

 


【テレワーク支援に活用!スマートサインN@viの新機能】
 ◆検温結果の入力・表示
  毎日の検温状況をスマートフォンやパソコンから入力・表示します。さらにログの管理ができるため、万一の場合には社員の体温変化を確認することが可能です。

 ◆サーマルカメラ連携
  体表面温度を計測できるサーマルカメラとの連携により、顔認証から個人を認識して検温結果と状況切替ができます。

 ◆Teams連携
  居場所を確認した相手への連絡方法として、これまでは電話、メッセージのみでしたが、今回からTeams(チャット)が追加され、最適なコミュニケーションツールの選択が可能です。

【スマートサインN@viの特長】
 ◎人の居場所がひと目で確認できる
  「社内/外出/会議/在宅/退勤/休み」など状況を細かく設定できるため、わかりやすい表示が可能です。

 ◎運用に応じた方法で状況切替が可能
  パソコンやタッチディスプレイ、ICカードなどで自分の状況を切替えることが可能です。さらにスマートフォンでの切替やMicrosoft365の登録スケジュールに合わせた切替もできます。

 ◎相手の状態に合ったコミュニケーションツールで連絡できる
  スマートフォンで居場所を確認し、すぐに電話やメッセージ、Teamsの中から最適なツールをワンタッチ切替ですぐ利用できます。

 ◎サイネージ活用
  ディスプレイを使った状況表示と共に、サイネージとしてその他の情報表示も可能。オフィスの情報共有をサポートします。


◇「スマートサインN@vi」の詳細やお問い合わせはこちら
 ⇒ https://www.towaeng.co.jp/solution/eizou/smart-sn/


 当社では、映像や音響システムをトータルコーディネート致します。創業より培ってきた映像・音響、ICTの技術とノウハウをもとに、設置場所や用途に合わせた最適な映像システムの提案、設計・施工、コンテンツ制作、導入後の運用支援まで対応。近年では、新しい学び方や働き方に対応した、遠隔授業・遠隔会議、バーチャル株主総会など社会状況に合わせたソリューションのご提供にご好評をいただいています。

※Microsoft Teams、Microsoft365 は、米国 Microsoft Corporation の米国、日本およびその他の国における登録商標または商標です。

■本件に関するお問い合わせ先
 株式会社 東和エンジニアリング
 電話:03-5833-8310
 ホームページ:https://www.towaeng.co.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
株式会社東和エンジニアリング
ホームページ
https://www.towaeng.co.jp/
代表者
新倉 恵里子
資本金
63,384 万円
上場
未上場
所在地
〒101-8631 東京都千代田区東神田1-7-8
連絡先
03-5833-8300

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所