日本製鉄 海外市場向け高耐食めっき鋼板「ZAMⓇ-EX」の販売開始

日本製鉄株式会社(以下、日本製鉄)は、このたび、海外市場向け高耐食めっき鋼板「ZAMⓇ-EX」(呼称:ザムイーエックス)の販売を開始致します。

日本製鉄、旧日鉄日新製鋼株式会社(以下、旧日鉄日新製鋼)は、海外市場において、高耐食めっき鋼板SuperDyma(以下、SD)・ZAMを販売してまいりました。2020年4月の会社合併以降も、SD・ZAMでの販売を継続しておりますが、今般、海外市場向け高耐食めっき鋼板の新規受注分については、「ZAMⓇ-EX」の呼称で販売していくことと致しました。
また、ZAMⓇ-EXについては、新たな価値の提供として、海外市場向けに耐用年数保証のご提供も開始致します。

ZAMⓇ-EXの販売により、お客様の多様なニーズにより一層お応えしてまいります。

1.「ZAMⓇ-EX」立ち上げの背景
日本製鉄、旧日鉄日新製鋼の両社は、溶融亜鉛めっき(GI)に対する耐食性の高さが活かせる分野をターゲットに、2000年から高耐食性めっき鋼板の商品として、SD・ZAMという商品ブランドで市場開拓を進め、当該分野の需要は着実に拡大してきました。
一方、海外市場では、競合他社が当該分野において類似品を相次いで市場投入し、競争は激化しております。その中で高耐食めっき鋼板の販売を強化していくため、お客様にとってのわかりやすさの観点から、 新規受注分については「ZAMⓇ-EX」の呼称で販売することと致しました。
また近年、高耐食性めっき鋼板の需要が拡大している太陽光発電用途を中心に、お客様から耐用年数保証を求められるケースが増えてきています。販売開始より20年以上ご利用いただいている豊富な実績を踏まえ、「ZAMⓇ-EX」の新たな価値として、耐用年数保証の提供についても決定致しました。

2.「ZAMⓇ-EX」の販売方針
(1)ZAMⓇ-EXの販売対象について
ZAMⓇ-EXは海外市場向けでのJIS規格受注品を対象に販売致します。なお、現在SD・ZAMで購入いただいているお客様に対しては、SD・ZAMとして販売を継続致します。
(2)耐用年数保証の提供について
太陽光発電用途を中心に、お客様のご要望に応じて、個別契約単位で耐用年数(一定の腐食環境下において、20年~25年の穴あきが発生しないこと)を保証します。
(3)販売開始
2021年4月

(参考)ZAMⓇ-EXにつきましては、以下のURLでご紹介しております。
 https://www.nipponsteel.com/product/zam-ex/
以 上

お問い合わせ先:総務部広報センター 03-6867-2146、2135、2977、3419

   

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
日本製鉄株式会社
ホームページ
http://www.nipponsteel.com
代表者
橋本 英二
資本金
41,952,497 万円
上場
東証1部,名証1部,札証,福証
所在地
〒100-8071 東京都千代田区丸の内2-6-1丸の内パークビルディング
連絡先
03-6867-4111

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所