いよいよ運行開始!「 中山道 木曽路 奈良井宿 まち歩き・鳥居峠トレッキング」定期観光バス、予約受付中

アルピコ交通株式会社(アルピコ交通・代表取締役社長 小林 史成)と一般社団法人塩尻市観光協会(塩尻市観光協会・会長 塩原悟文)は、松本・塩尻エリアの観光流動創出並びにインバウンド需要拡大のため、連携して定期観光バス「中山道 木曽路 奈良井宿まち歩き・鳥居峠トレッキング」を運行します。

アルピコグループ100周年を記念する事業の一環として、中山道木曽路の観光名所「奈良井宿」「鳥居峠」と松本駅・塩尻駅をつなぐ定期観光バスを2021年4月29日より運行いたします。
五平餅作りやひのき箸作りなどのオプションもご用意しています。


全国的にも人気の観光地「奈良井宿」へのアクセスがより便利になります!
2021年4月29日より運行が開始される「 中山道 木曽路 奈良井宿 まち歩き・鳥居峠トレッキング」定期観光バスをご利用いただくことで、松本駅・塩尻駅から乗り継ぎなしで木曽中山道の人気スポットに行くことができるようになります。
本定期観光バスは、当日予約・ご乗車も可能となっておりますので、旅のプランに合わせてぜひご活用ください。
また、五平餅作りやひのき箸作り(どちらも事前申し込み制、費用別途)などのオプションもお楽しみいただけます。

詳細情報:
1. 名称
定期観光バス「中山道 木曽路 奈良井宿まち歩き・鳥居峠トレッキング」

2. 運行主体
アルピコ交通株式会社

3.運行日
2021年4月29日~5月5日、6月26日~7月4日の毎日、7月17日~11月7日の土日(10月3日は除く)、9月20日
※詳細はアルピコ交通株式会社のホームページ(https://www.alpico.co.jp/traffic/news/115/)をご参照ください。

4. 運行区間
松本・塩尻~奈良井宿・鳥居峠・木曽福島
※到着時間は交通事情により前後する場合があります。

5. 料金
おとな4,000円、こども2,000円 (定期観光バス代金)
オプションのお申し込みはご利用日の3日前の12:00までにご連絡ください。(オプションは別途費用がかかります)

6. ご予約の方法
インターネットでのご予約
発車オーライネット(https://secure.j-bus.co.jp/hon
ウィラートラベル(https://travel.willer.co.jp/activity
旅プラスワン(https://www.tabione.com
店頭でのご予約
JR東日本びゅうプラザ各店舗
JTB各店舗
近畿日本ツーリスト各店舗
日本旅行各店舗
当日券は、松本バスターミナル窓口かホテルブエナビスタのフロント、JR塩尻駅東口バス乗り場まで
(※JR塩尻駅東口バス乗り場での購入は現金でのお支払いのみ)

8. その他
詳しくは、上記予約サイトをご覧いただくか、専用チラシ・専用パンフレット、またはアルピコ交通のホームページ(https://www.alpico.co.jp/traffic/news/115/)をご参照ください。
アルピコ交通では乗務員の体調確認、車内の消毒、換気、各席の飛沫防止シート設置などの新型コロナ感染症対策を実施の上、万全の注意を払って運行いたします。
※1か月前からのご予約が可能です。当日の購入について満席の場合購入できません。
※チラシについて4月中旬頃から松本市・塩尻市宿泊施設・松本バスターミナル等で掲出予定です。

<参考>

オプション:五平餅作り 丸めてこんがり焼いた五平餅にごまダレなどをつけて焼き上げます。(所要時間約1時間30分)

オプション:ひのき箸作り 専用キットを使って、木曽ひのきのお箸を作ります。「奈良井宿」の焼き印を押したら完成。(所要時間約45分)

中山道の人気トレッキングコース「鳥居峠」


<アルピコ交通株式会社について>
アルピコ交通は、アルピコグループの中核事業の一つとして、バス・鉄道を中心とする地域交通及び観光事業を通じ、県内外の皆様に移動サービスを提供し、「信州のブランド価値向上」と「リーダーとして信頼される企業」を目指しています。
2020年にはアルピコ交通は設立から100年を迎えました。地域の足として、また、信州と全国のお客様を繋ぐ懸け橋として。これまでもこれからも安全・安心のサービスを提供していきます。

<長野県塩尻市と一般社団法人塩尻市観光協会について>
塩尻市は、長野県中部に位置する人口6万7千人(2020年4月現在)の地方都市です。
観光地としての知名度はそれほど高くありませんが、日本随一の品質を誇るワイン用ぶどうとそのぶどうを使ってワインを作る市内17(2020年4月現在)のワイナリー、江戸時代の街並みを色濃く残す奈良井宿、漆器の町として知られる木曽平沢漆工町、日本三大遺跡の一つである平出遺跡、近年はアニメやドラマの聖地として名が知られる高ボッチ高原、テレビ番組で度々紹介されるローカルグルメ「山賊焼」など、豊かな観光資源を抱えるまちです。
塩尻市観光協会は1955年の発足以来、そんな塩尻市の素晴らしさをより多くの方々に知っていただき、一人でも多くの方々に塩尻市にお越しいただくために、塩尻市の観光事業の発展に努めてまいりました。
また2016年には一般社団法人化を行いました。
本件に関するお問合わせ先
アルピコ交通株式会社営業企画部 高速乗合バス営業課
担当:宮嶋
TEL:0263-26-0799

塩尻市役所産業振興事業部観光課  観光振興係
担当:城取
TEL:0263-52-0886

一般社団法人塩尻市観光協会
担当:鳥羽
TEL:0263-88-8722 FAX:0263-52-1548
info-shiojirikanko@tokimeguri.jp

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
塩尻市観光協会
ホームページ
https://tokimeguri.jp/
代表者
塩原 悟文
資本金
0 万円
上場
未上場
所在地
〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町12-2 4階
連絡先
0263-54-2001

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所