インターネット集客型葬儀サービス「小さなお葬式」が4年連続で年間葬儀受注件数No.1を獲得【小さなお葬式】

インターネットで全国一律料金の葬儀「小さなお葬式」https://www.osohshiki.jp/ を運営する株式会社ユニクエスト(大阪市西区/代表取締役:重野心平)は、民間調査機関であるTPCマーケティングリサーチ株式会社が2021年2月に行った「葬儀受注件数に関する調査」において2020年の年間葬儀実績でNo.1を獲得しました。2017年の調査開始以来、4年連続の獲得となります。


※グラフ画像の二次利用の使用確認は不要です


|調査概要|
調査会社:TPCマーケティングリサーチ株式会社
調査対象期間:2020年
調査対象:葬祭企業36社(大手互助会含む)
調査方法:対象企業へのアンケートならびにヒアリング


|レポートのポイント|
  • 「小さなお葬式」が2020年の年間受注件数が最多となり、4年連続No.1となった
  • コロナ禍で小規模葬儀が支持され、受注件数増加の後押しに
  • 葬儀業界全体としては、単価下落・参列者減少で落ち込み
  • 「小さなお葬式」は今後も葬儀最大手として業界のアップデートを牽引していく

全国統一料金・セットプラン、業界初のWEB集客型葬儀サービス。
2009年10月、全国一律の料金設定をした葬儀プランを展開。インターネットで集客する業界初のサービスを開始。インターネットでお葬式の情報収集ができる手軽さ、全国のネットワーク、低価格な費用と料金体系のわかりやすさが支持されています。

■動画で分かる「小さなお葬式」 https://www.osohshiki.jp/column/brand/



  • 「小さなお葬式」が2020年の年間受注件数が最多となり、4年連続No.1となった

株式会社ユニクエストが運営する「小さなお葬式」は、2020年における葬儀受注件数が約56,000件となり、調査対象企業36社の中でNo.1となりました。1位から10位までには「小さなお葬式」と同様にインターネットで集客をするいわゆる「ネット系」が4社ランクインする結果となり、インターネットで葬儀を調べ、依頼するということが少しずつ受け入れられてきていることが伺えます。

  • コロナ禍で小規模葬儀が支持され、受注件数増加の後押しに

※2021年3月23日発表プレスリリースより抜粋 
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000017.000054819.html

この10年で、ゆるやかに葬儀の小規模化が進んでいましたが、コロナ禍において感染対策で従来のような大勢で集まる葬儀がはばかられたことを背景に、直葬の割合が増えるなど、その傾向がさらに加速しました。2009年からサービスを開始し、葬儀小規模化の旗振り役であった「小さなお葬式」は、そうした時代のニーズと合致した結果、4年連続で葬儀受注件数No.1を獲得したと言えます。

  • 葬儀業界全体としては、単価下落・参列者減少で落ち込み

※2020年5月13日発表プレスリリースより抜粋
https://www.osohshiki.jp/press/news/522.html

葬儀業界全体の市場動向をみると、弊社が2020年5月に提携葬儀社に行ったアンケート調査では、葬儀の「売上が30~40%ほど減った」・「施工件数には変化がない」との回答が最多であることから、葬儀1件あたりの単価下落が伺えます。また、参列人数の減少で会食や返礼品の売上が落ち込んだ、という回答もありました。このように一時期は苦境に立たされた葬儀社ですが、リモート葬儀など、コロナ禍での新たな弔い方法により打開策を講じている葬儀社もあります。

  • 「小さなお葬式」は今後も葬儀最大手として業界のアップデートを牽引していく
「小さなお葬式」は、小規模葬儀に特化したセットプランが支持されています。サービス開始12年目を迎える2021年においても、葬儀を必要とするそれぞれの家庭が、それぞれの事情やニーズに合わせて葬儀形式を自由に選ぶことのできる社会を目指して参ります。また、業界最大手「小さなお葬式」は、全国の葬儀社1,000社以上とパートナーシップを組み、サービス改善に取り組んでいます。今後も弊社がもつデジタルのノウハウと、提携葬儀社がもつ現場の知恵と工夫をかけあわせることで、より現代に即した葬儀業界を作り上げたいと考えています。

「小さなお葬式」の主な沿革

葬儀だけでなく、寺院の手配や仏壇の販売、お墓など納骨先の手配などライフエンディングに関するサービスを総合的にワンストップで提供できるよう、2009年より順次サービスを拡充しております。


=============================================
【運営会社について】https://www.uqo.jp/
株式会社ユニクエストは、インターネットでライフエンディングに関連する事業を展開しております。
生前の準備から葬儀、その後の仏具や法要、遺産相続までをワンストップでサポートしています。
不明瞭で分かりにくい部分が多いライフエンディング産業において、徹底的に「分かりやすさ」を追求し、デジタルの力を活かして、全く新しい革新的な各種サービスを実現しています。

所在地:〒550-0004 大阪府大阪市西区靱本町1-6-3
代表取締役:重野 心平 /設立:2006年08月01日
事業内容:インターネットメディアの企画・開発、Eコマースソフトウェアの企画・開発
「『不透明』を『透明』に」という企業理念の下、創業したITベンチャー。

■主幹サービス「小さなお葬式」https://www.osohshiki.jp/
全国統一料金・セットプラン、業界初のWEB集客型葬祭サービス。
2009年10月、全国一律の料金設定をした葬儀プランを展開。インターネットで集客する業界初のサービスを開始。インターネットでお葬式の情報収集ができる手軽さ、全国のネットワーク、低価格な費用と料金体系のわかりやすさが支持され、2021年実施の「葬儀受注件数に関する調査(2020年度)」において2018年の調査以降、4年連続で全国No.1の葬儀実績※を獲得しました。

※2020年2月 TPCマーケティングリサーチ調べ


本件に関するお問合わせ先
株式会社ユニクエスト
広報担当:佐藤(Sato)、栗栖(Kurisu)

〒550-0004 大阪市西区靭本町1-6-3
携帯:080-9664-6940
MAIL:pr@uqo.jp

この企業の情報

組織名
株式会社ユニクエスト
ホームページ
https://www.uqo.jp/
代表者
重野 心平
資本金
9,150 万円
上場
未上場
所在地
〒550-0004 大阪府大阪市西区靭本町1-6-3
連絡先
06-7166-0580

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所