【プレスリリースのご案内】新潟県のアンテナショップ「表参道・新潟館ネスパス」で、イベント「ネスパス春満載」を開催します

 東京では、早くも桜が満開ですね!ネスパスでは今週末も、新潟の食を楽しめるイベントを開催いたします。
 五泉市特産のブランド里芋「帛乙女(きぬおとめ)」の販売や、その帛乙女を使った具たっぷりのいも汁をお楽しみいただけます。また、柔らかな生地といろいろな餡が楽しめる、新潟名物笹だんごも登場♪
 "飲む点滴"と呼ばれるほど栄養価の高い、すっきりとした味わいが嬉しい甘酒もご用意いたします。
 屋外テントでは、農薬・化学肥料不使用で育てた大粒の南魚沼産コシヒカリ「ぼたんゆき」と、「ぼたんゆき」を使ったおにぎりを販売!
 暖かい風が気持ちいい今日この頃。表参道に立ち寄られた際は、ぜひネスパスにも足をお運びいただき、新潟旅行の気分をお楽しみください。

 期 間:令和3年3月25日(木)~28日(日)
 時 間:25日(木)        13:00~18:00
     26日(金)・27日(土) 10:30~18:00 
     28日(日)       10:30~16:00

五泉市産ブランド里芋「帛乙女(きぬおとめ)」

餡いろいろの笹だんご


すっきりとした味わいの甘酒

南魚沼産コシヒカリ「ぼたんゆき」

※画像はイメージです。

※新型コロナウイルス感染拡大の影響により、イベントの内容、出店企業及び販売商品等が変更となる
場合があります。予めネスパスHP等でご確認のうえご来館ください。

<ネスパスの感染症対策について>
当館では、従業員のマスク着用、手洗いの徹底、買い物かごやテーブルの消毒等を実施しております。
お客様におかれましても、ご来館の際のマスク着用、入館時の手指のアルコール消毒など、ご理解・
ご協力を賜りますようお願い申し上げます。


【ネスパスとは?】
N’ESPACE(ネスパス)の「N」は新潟/ネットワークを、「ESPACE」はフランス語で空間や
スペースを意味しています。1997(平成9)年6月に、新潟県の首都圏情報発信拠点施設として
オープン。入館者数は9年連続で100万人を超えています(平成23~令和元年度)。
本件に関するお問合わせ先
(公財)にいがた産業創造機構 表参道・新潟館 ネスパス
 電 話:03-5771-7711(代表)
 F A X :03-5771-7712

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
新潟県
ホームページ
https://www.pref.niigata.lg.jp/
代表者
花角 英世
資本金
0 万円
上場
未上場
所在地
〒950-8570 新潟県新潟市中央区新光町4番地1
連絡先
025-285-5511

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所