新潟県産いちご「越後姫」と「Toshi Yoroizuka」がコラボ!期間限定スイーツをお楽しみください!

 新潟県オリジナル品種のいちご、「越後姫」。芳醇な香りとジューシーな食感で人気の新潟を代表するブランドいちごです。
 越後姫は、雪国の気象条件の下、養分を蓄えながら長いときは約2ヶ月かけてじっくり熟すため、短期間で熟したいちごに比べ、大粒で酸味が少なく甘みが強いのが特徴です。
 生産量の少なさ等から、なかなか首都圏で見かけることは多くないいちごですが、出荷のピークである4~5月を前に、いち早く、東京都内の「Toshi Yoroizuka」でこの越後姫を使用した期間限定メニューを味わうことができます!
 春の訪れを告げる新潟県産いちご「越後姫」をぜひお楽しみください。


「MOULIN ECHIGOHIME(ムーラン・エチゴヒメ)」 
 サクサクのパイ、まろやかなカスタードクリームとピスタチオクリームの上に、大粒の「越後姫」を贅沢に盛り付け、ムーラン(=風車)に見立てたチョコレートラングドシャを飾りました。


3月9日(火)までの期間限定で以下店舗にて提供中!

●「Toshi Yoroizuka 東京」
住  所:東京都中央区京橋2-2-1 京橋エドグラン1F
T E L:03-6262-6510
営業時間:1階カフェ11:00〜19:00(L.O18:00)
     2階サロン12:00〜19:00(L.O18:00)
*2階サロンのみ月曜定休(月曜日が祝日の場合は営業、翌火曜日が振替休日)
*ムーラン・エチゴヒメは2階サロンにて提供、2,000円(税込)※前菜付き
●「Toshi Yoroizuka ミッドタウン」
住  所:東京都港区赤坂9-7-2 東京ミッドタウン・イースト1F
T E L:03-5413-3650
営業時間:サロン  11:00~20:00(L.O19:00)
     ショップ 11:00~20:00
*ムーラン・エチゴヒメはサロンにて提供、1,430円(税込)


「Toshi Yoroizuka」オーナーシェフ 鎧塚俊彦 氏
1965年、京都府宇治市生まれ。欧州4か国で8年間修業の後帰国。2004年、東京都恵比寿に「Toshi Yoroizuka」をオープン。エクアドルの自社管理農園をはじめ、神奈川県小田原市のレストラン、マルシェ、パティスリー併設の農園で素材づくりも。東京・小田原に5店舗を展開中。 





■「越後姫」とは
 越後姫は新潟県が開発したオリジナル品種で、芳醇な香りとジューシーな食感で人気のブランドいちごです。雪国の気象条件の下、養分を蓄えながら長い時だと約2ヶ月かけてじっくりじっくり熟すため、短期間で熟したいちごに比べて大粒で甘みの強い果実となります。「可憐でみずみずしい新潟のお姫さまのようだ」ということから「越後姫」と命名されました。
 出荷のピークは4~5月で、これからどんどん甘みが乗ってきます。お見かけの際は是非お買い求めください。

 名称   :「越後姫」
        “可憐でみずみずしい新潟のお姫様のようだ“ということから名付けられた
 収穫時期 :11月~6月(4~5月が出荷のピーク)
 販売場所 :首都圏の百貨店、果物専門店 など
 味    :酸味が少なく、甘みが強い
 香り   :華やかで濃厚な香り
 食感   :果汁味あふれる、なめらかな果肉
本件に関するお問合わせ先
新潟県農林水産部 食品・流通課 服部
TEL:025-280-5305
Email:ngt060040@pref.niigata.lg.jp

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
新潟県
ホームページ
https://www.pref.niigata.lg.jp/
代表者
花角 英世
資本金
0 万円
上場
未上場
所在地
〒950-8570 新潟県新潟市中央区新光町4番地1
連絡先
025-285-5511

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所