Commvault ジャパンのバイス プレジデント兼ゼネラル マネージャーにマーサー ロウが就任

クラウドとオンプレミス環境におけるエンタープライズ向けデータ管理ソフトウェアのグローバル リーダーである Commvault (本社:米国ニュージャージー州、NASDAQ: CVLT) は、マーサー ロウ(Mercer Rowe) Commvault ジャパンのバイス プレジデント兼ゼネラル マネージャーに就任したことを発表しました。ロウは日本での営業責任者として、SaaS 製品、Metallic を含めた Commvault のソリューションの販売を拡大し、アジア太平洋地域における Commvault のプレゼンスをさらに強化する責任を負います。
日本は Commvault にとって重要な市場であり、ロウの就任は、グローバルおよび日本市場におけるロウの実績と経験を市場にもたらすことで、既存および将来のお客様に対する当社のコミットメントを強調するものです。
直近ではロウは、Commvault グローバル パートナー組織を変革し、「新常態(ニューノーマル)」のビジネス状況と将来のお客様の要件に合わせて調整した新しいグローバル パートナー プログラムの開発と実施を指揮しました。また、日本での経験も豊富で、VMware とソフトバンクの合弁会社の日本の CEO を務め、国内およびアジア太平洋地域における多国籍クラウド環境の導入を加速しました。

ロウは、以下のように述べています。「パンデミックや変化するデータ管理市場に対応するために、当社、お客様、パートナーが急速に進化しているこのダイナミックな時期に日本に戻ることができて嬉しく思います。Commvault は強力なテクノロジー ロードマップを持ち、当社のデータ管理ソリューションは業界をリードし、国際的な業界アナリストによって世界的に認められています。 パートナーと協力して、日本でのビジネスの成功を加速し、現在および将来のデータの保護、制御、アクセシビリティを確保してお客様の成功をお手伝いできると期待しています」

APJ バイス プレジデント兼ゼネラル マネージャーのレイチェル ラー(Rachel Ler)は、以下のように述べています。「ロウの任命により、日本における Commvault の事業の強固で安定した基盤が更に拡大されます。Commvault GTM(市場開拓)アプローチを進化させ、日本およびアジア太平洋地域全体で確実な成長を遂げ、イノベーションの戦略的実行を続けています。幸いにもロウはグローバルで、そして日本での強力な販売とチャネルの経験を持ち、次世代のお客様の SaaS ベースのデータ管理の旅に新たな顧客体験を生み出していきます」


Commvault について
Commvault は、業界で認められたデータのバックアップとリカバリのグローバル リーダーです。Commvault の統合データ管理ソリューションは、先進的な企業にとってのバックアップの意味を再定義し、企業の最も重要な資産であるデータを保護/管理/活用するためのソリューションを提供します。Commvault のソフトウェア、ソリューション、サービスは、弊社ならびに信頼できるパートナー様のグローバル エコシステムからご購入いただけます。Commvault は、ワールドワイドで 2,600 人以上の高度なスキルを持った社員がいます。本社は米国ニュージャージー州ティントン フォールズにあり、NASDAQ (CVLT) に上場しています。Commvault 社に関するさらに詳しい情報は https://www.commvault.com/ja-JP をご覧ください。Commvault Systems Japan 株式会社の本社は 141-6008 東京都品川区大崎2-1-1 ThinkPark Tower 8F にあります。


Safe Harbor Statement
This press release may contain forward-looking statements, including statements regarding financial projections, which are subject to risks and uncertainties, such as competitive factors, difficulties and delays inherent in the development, manufacturing, marketing and sale of software products and related services, general economic conditions, outcome of litigation and others. For a discussion of these and other risks and uncertainties affecting Commvault’s business, see “Item IA. Risk Factors” in our annual report in Form 10-K and “Item 1A. Risk Factors” in our most recent quarter report in Form 10-Q. Statements regarding Commvault’s beliefs, plans, expectations or intentions regarding the future are forward-looking statements, within the meaning of Section 27A of the Securities Act of 1933, as amended and Section 21E of the Securities Exchange Act of 1934, as amended. All such forward-looking statements are made pursuant to the safe harbor provisions of the Private Securities Litigation Reform Act of 1995. Actual results may differ materially from anticipated results. Commvault does not undertake to update its forward-looking statements. The development and timing of any product release as well as any of its features or functionality remain at our sole discretion.

©1999-2021 Commvault Systems, Inc. All rights reserved. Commvault, Commvault and logo, the “C hexagon” logo, Commvault Systems, Commvault HyperScale, ScaleProtect, Commvault OnePass, Unified Data Management, Quick Recovery, QR, CommNet, GridStor, Vault Tracker, InnerVault, Quick Snap, QSnap, IntelliSnap, Recovery Director, CommServe, CommCell, APSS, Commvault Edge, Commvault GO, Commvault Advantage, Commvault Complete, Commvault Activate, Commvault Orchestrate, Commvault Command Center, Hedvig, Universal Data Plane, the “Cube” logo, Metallic, the “M Wave” logo, Be Ready and CommValue are trademarks or registered trademarks of Commvault Systems, Inc. All other third party brands, products, service names, trademarks, or registered service marks are the property of and used to identify the products or services of their respective owners. All specifications are subject to change without notice.
本件に関するお問合わせ先
■報道関係からのお問合せ先
Commvault Systems Japan 株式会社 広報代理
アリソン・アンド・パートナーズ株式会社  担当:水本・山本
E-mail: Commvault_pr_japan@allisonpr.com

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
Commvault Systems Japan株式会社
ホームページ
https://www.commvault.co.jp/
代表者
松崎 純
資本金
0 万円
上場
未上場
所在地
〒141-6008 東京都品川区大崎2-1-1ThinkPark Tower 8F
連絡先
00-0000-0000

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所