盛田から「こじゃんと生姜ぽんず」を2月22日に新発売のお知らせ

〜 四国の美味しいを詰め込んだ 生姜好きのためのぽんず ~

株式会社JFLAホールディングス(本社:東京都中央区/代表取締役社長:檜垣周作)の子会社である盛田株式会社(本社:愛知県名古屋市/代表取締役社長:檜垣周作、以下 盛田)は、「イチミツボシ こじゃんと生姜ぽんず」を、2021222日(月)から発売します。

高知県産しょうがをたっぷり使用
  温暖な気候と四万十川をはじめとする自然に囲まれた高知県は、生姜の生産量が全国4割シェアを誇る日本一の生産地です。
本品は、丁寧にすりおろした高知県産「生姜」をたっぷり味わえる「つけて」、「かけて」、「加熱調理」にも幅広くお使いいただけるぽんずです。
高知県産生姜の香りとほどよい辛み、徳島県の特産品すだち果汁の上品な香りと爽やかさが合わさり、お料理をさっぱり仕上げます。生姜の味わいが素材にのりやすく絡みやすい粘度で、サラダや和え物、鍋物はもちろん、炒め物や煮物の加熱調理まで幅広く活躍します。

こじゃんととは?

高知県の土佐弁で「とても」や「たくさん」などを意味します。
高知の美味しい生姜をこじゃんと味わっていただきたい思いを
込めて商品名に付けています。こじゃんとうまい高知グルメと
して人気が高い、かつおのたたきにもよく合います。

四国の美味しいをお届けします
愛媛県・高知県・徳島県・香川県が集まる四国は温暖な気候と
美しく豊かな自然の恵みを受け、さまざまな農産物が育まれ、
たくさんのご当地メニューも生まれてきました。
  当社は「美味しい+四国」の造語、「美味S H I K O K U
(オイシコク)をコンセプトにした四国のおいしい素材を使った
商品を引き続きお届けしてまいります。

【商品概要】
商品名: イチミツボシ こじゃんと生姜ぽんず
容量/形態: 360mlPET
□希望小売価格: オープン価格
発売日: 2021222(月)
販売先: 全国量販店
販売元: 盛田株式会社


◆イチミツボシブランドについて
豊かな自然の恵みを届けてくれる四国最大の吉野川。その恵みを受けた徳島県のブランドとして愛されてきました。前身は江戸時代の有力な藍商であり、藍染の発酵技術をいかしたしょうゆ醸造は120年を超える歴史を誇ります。しょうゆをはじめ、徳島県で年間消費量が全国上位であるソース、特産のすだちを使ったぽんずなどの調味料を扱うブランドです。イチミツボシのロゴは、しょうゆの原材料「大豆、小麦、塩」を表す「三星」と、水の流れのように受け継がれる伝統を表す「一」からなっています。

盛田株式会社について
寛文5年(1665年)に愛知県・小鈴谷村(現:常滑市)において清酒造りを開始して以来、350年を超える長い歴史を誇ります。日本の伝統的な発酵技術を生かしたしょうゆ・みそ・料理酒・みりんなどを柱として、つゆ・たれ・飲料など幅広く展開する「食品事業」と、日本酒を主力とした「酒類事業」を中心に展開しています。<盛田サイト URLhttp://moritakk.com/

株式会社JFLAホールディングスについて
本社所在地:東京都中央区日本橋蛎殻町一丁目 5 6 盛田ビルディング
代表取締役社長:檜垣 周作
事業内容:外食フランチャイズ本部及び外食店舗の運営、食品酒類製造・販売・輸入、販売加工卸及び小売等
URLhttps://j-fla.com
本件に関するお問合わせ先
【商品に関するお問合せ先】 
盛田株式会社 お客様相談窓口
tel : 0120-691-601(9時~17時 土・日・祝日を除く)

【報道機関からのお問合せ先】
盛田株式会社 マーケティング部 商品企画室 村上久実
tel: 03-3664-6563

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
株式会社JFLAホールディングス
ホームページ
http://j-fla.com
代表者
檜垣 周作
資本金
291,000 万円
上場
JASDAQスタンダード
所在地
〒103-0014 東京都中央区日本橋蛎殻町1-5-6盛田ビルディング
連絡先
03-6311-8899

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所