湘南工科大学が4月に新施設「AI R&Dセンター」をオープン -- 自由な発想を生み出すオープンラボ



湘南工科大学(神奈川県藤沢市)は2021年4月、新施設として「AI R&Dセンター」をオープンする。これは、同大1号館(情報工学科棟)の1階を改修して新設するもので、ゼミスペースやミーティングスペース、ライブラリ、展示スペースなどを備えたオープンラボとなる。




 湘南工科大学の将来構想タスクフォースでは、2020~2024年度における中期計画を策定し、大学改革を進めている。

 このたび、その一環として1号館1階の改修工事を実施。湘南工科大学AI研究開発センターのオープンラボとして「AI R&Dセンター(AI Research & Development センター)」を新設し、2021年4月から利用を開始する。学生らがリラックスしたり刺激しあったりしながら、自由な発想と価値観を生み出すことのできる、コミュニケーションの拠点となるような研究施設を目指す。

 同センターにはゼミスペース、プロジェクトスペース、ミーティングスペースなどのパブリックエリアと、リフレシュスペースやライブラリなどのプライベートエリアを配置。また、エントランスには展示スペースも設けられ、各エリアがゆるやかにつながる多様性に富んだ空間構成になっている。

 AI研究開発センターでは、AI最新技術のデモンストレーションやデータサイエンスコンテストプロジェクト、IoT×AI=自動運転プロジェクト、学会発表(国際会議や学術論文)を目指した研究開発、および人間の行動を可視化する「AI×XRプロジェクト」などを進めている。
 今回新設された「AI R&Dセンター」は、こうしたプロジェクトの基盤となることが期待される。

(参考)
●AI研究開発センター
 近年の高度情報化に伴い、人工知能(Artificial Intelligence/AI)や大規模データ解析など、コンピュータを用いた高度な情報処理技術が注目されている。同センターでは、AIや機械学習、情報理論などを用いた手法の開発・活用法について広く議論、検討を行っている。また、各教員の専門知識の融合による新たなAI技術、データ解析手法の構築・提案を目指している。
[研究内容]
・統計的機械学習を用いた大規模データ解析手法に関する研究
・人工知能技術を用いた生活支援に関する研究
・知的なアルゴリズムを用いた最適な条件の探索に関する研究
・人工知能や情報理論のアルゴリズムおよび基礎理論に関する研究
 https://www.shonan-it.ac.jp/international/research-center/


▼本件に関する問い合わせ先
湘南工科大学 法人事務局 
住所:神奈川県藤沢市辻堂西海岸1-1-25
TEL:0466-30-0222
FAX:0466-35-2055
メール:ichimuras@center.shonan-it.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
湘南工科大学
ホームページ
http://www.shonan-it.ac.jp/
代表者
渡辺 重佳
上場
未上場
所在地
〒251-8511 神奈川県藤沢市辻堂西海岸1丁目1-25
連絡先
0466-30-0271

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所