ハーバライフ・ニュートリションの調査から、アジア・パシフィック地域の消費者は 栄養に関する情報源として、医療従事者を最も信頼していることが判明

アジア・パシフィック地域の消費者の75%近くが、栄養に関して医療従事者の助言を最も信頼すると回答

香港 - Media OutReach - 20201027 - 業界トップのグローバルニュートリションカンパニーであるハーバライフ・ニュートリション(https://iamherbalifenutrition.com/ )(Herbalife Nutrition)は、同社が行った「アジア・パシフィック地域の栄養に関する俗説調査2020Asia Pacific Nutrition Myths Survey 2020)」第二回の結果を発表した。この調査によると、アジア・パシフィック地域の消費者は、栄養に関する情報源として医療従事者を最も信頼しており、健康に関して医療従事者の助言を信頼して自分にとって望ましい成果をあげようとしていることが明らかになった。この調査はオーストラリア、香港、インドネシア、日本、韓国、マレーシア、フィリピン、シンガポール、台湾、タイ、ベトナムの5,500人の消費者と250人の医療従事者(HCP)を対象に、20203月に実施した。

ハーバライフ・ニュートリションのチーフヘルス&ニュートリションオフィサーであるケント・ブラッドリー博士Kent BradleyMDMBAMPHは、「私たちは信念を持って、栄養の専門家と協力してハーバライフ・ニュートリションのアジア・パシフィック・ウェルネスツアーのようなプラットフォームを通じて一般の人たちに栄養に関する情報を提供しており、科学的根拠のある栄養の知識を業界フォーラムや講演を通じて共有・交換し、地域社会において他の栄養に関する取り組みを支援するといった活動を行っている。今回の調査によって、栄養に関する俗説を明らかにできたことは、今後、医療従事者が患者に栄養に関するアドバイスを行っていく上で非常に有用な洞察となる」と述べた。

今回の調査では、消費者の65%が担当の医療従事者から栄養に関する情報を受け取ることに関心を持っている一方で、実際に医療従事者から助言を受けている消費者は31%に過ぎないことが明らかになり、ニーズに大きなギャップがあることも判明。さらに、積極的に医療従事者に栄養に関する情報を求めている消費者は、全体の32%に留まっていた。

こうした消費者が医療従事者から栄養のアドバイスを求めようとしない主な理由としては、「時間がない」、「栄養に関する助言を求めることに慣れていない」が挙げられ、医療従事者にこのような情報を求めることは一般的な習慣と認識されていなかった。しかし、消費者の大半が、「担当の医療従事者が積極的に栄養に関する助言を患者と共有することが必要」と考えている点で一致していた。

今回の調査から得られたもう1つの興味深い洞察は、消費者と医療従事者が双方ともに、ニュートリション企業を栄養に関して2番目に信頼できる情報源と回答していた点だった。患者に栄養や健康に関する助言を行える時間が限られている医療従事者は、ニュートリション企業との連携を強めて、そうした企業に一般への栄養知識の普及に関してより大きな役割を求めていることを明確に示唆する結果(80%近く)となった。

こうしたギャップをどのように埋めていくかという点について、シンガポールのマウント・エリザベス病院アーデン内分泌クリニック内分泌科医長Consultant Endocrinologist at Arden Endocrinology Clinic, Mount Elizabeth Novena、ベン・ン博士(Dr. Ben Ngは次のように述べた。「今回の調査で最も洞察に富む結果の1つが、栄養知識について非常に強いニーズがあり、消費者は情報提供を強く求めているという点だった。消費者から寄せられる強い信頼は、我々医療従事者が果たすべき役割をより強固にしてくれるが、ニュートリション企業も医療従事者が栄養知識を伝えていく上で重要な役割を担っており、パーソナルケアの重要性が増している今の時代には特に、こうした企業の役割が重要になる。」

ハーバライフ・ニュートリションでは今後、複数のプラットフォームでの公開栄養教育や健康的なライフスタイルのためのアクティビティを計画しており、一連の活動を通じて医療従事者との一層の連携強化に取り組んでいく。また、アジア・パシフィック全域を通じて、他の主要なステークホルダーや各地のパートナーと緊密に連携し、より正確で有用な栄養情報を地域コミュニティーにタイムリーに提供していく予定にしている。
###

ハーバライフ・ニュートリション(Herbalife Nutrition Ltd.)について

ハーバライフ・ニュートリションは1980年の創業以来、素晴らしい栄養製品とメンバー向けのビジネス機会を提供することで人々の生活を向上し続けているグローバルカンパニーである。同社は高品質な、科学に基づく製品を提供し、ハーバライフ・ニュートリションメンバーにより90カ国以上で販売されている。メンバーは11のコーチングを提供し、ヘルシーでアクティブなライフスタイルが根付くコミュニティー作りをサポートする。飢えを根絶するという同社のグローバル・キャンペーンを通じ、ハーバライフ・ニュートリションは栄養と教育を世界中のコミュニティーにもたらすことにコミットしている。

より詳しい情報は以下を参照:https://iamherbalifenutrition.com/




本件に関するお問合わせ先
ハーバライフ・ニュートリション アジア・パシフィック地域
コーポレートコミュニケーション担当バイスプレジデント
Daliea Mohamad-Liauw
DID: +852 3589 2643
Email: dalieal@herbalife.com

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
Herbalife Nutrition
ホームページ
https://iamherbalifenutrition.com/

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所