オートデスク、建築・建設 / 製造業向けセミナー 「革新技術がもたらす未来の働き方(Future of Work)」をオンライン開催

~ユーザー企業から大和ハウス工業・ヤマト科学のDX推進担当が登壇~

オートデスク株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:織田浩義)は、2020年10月28日(水)、建築・建設 / 製造業向けオンラインセミナー「革新技術がもたらす未来の働き方(Future of Work)」を開催します。

少子高齢化に伴う労働人口の減少や次世代の技術者不足がさらに進む一方で、技術が大きく発展し、技術革新によって、社会や仕事の在り方が大きく変わると考えられます。またWith Coronaと言われている時代にも対応することが求められており、データ蓄積や活用、プロセスのデジタル化、AIや自動化などの先進デジタル技術活用の重要性がこれまで以上に高まっています。

本イベントでは、米国本社より、当社のエグゼクティブから「未来の働き方」というテーマに関するトレンドや影響、ニューノーマル時代に合ったワークスタイルに関するオートデスクの取組み、「未来の働き方」の分かりやすい具体例など、様々な情報をご紹介します。また、弊社製品をお使いのユーザー企業をパネリストとしてお招きし、これからのニューノーマル時代を生き抜く施策についてお話しいただき、弊社との先進的な取り組みをご紹介しながら、皆様とともに未来の働き方について議論したいと考えております。

■開催概要
会期:2020年10月28日(水)15:30~17:00
形式:オンライン配信
参加費:無料・事前登録制
主催:オートデスク株式会社
申し込みhttps://autodesk.oatnd.com/fow-webinar
対象者:・企業にご所属の方
    ・働き方改革推進に携わっている方
    ・働き方改革を促進するツールやソリューション導入を必要とされている方
    ・今後の働き方をどのように改善するか情報収集している方
    ・これからの新しい働き方に興味がある方

■内容/登壇者(予定)
15:3015:35 オープニング

15:35~15:50 キーノートセッション
Autodesk ビジネス戦略 & マーケティング担当 CMO 兼上級副社長 リサ・キャンベル
With Corona と言われている時代に、生産性の向上が求められる中、ロボットによる業務自動化やAIの活用などが重要になってきます。自動化がもたらす影響や将来的に必要となるスキルの変化について、「未来の働き方」の分かりやすい具体例と合わせてご紹介します。

15:5016:05 オートデスクプレゼンテーション
Autodesk Foundation エグゼクティブ ディレクター ジョー・スパイカー
オートデスクは、お客様や従業員、そして関連するコミュニティーが、技術の変化が加速する未来の働き方に対応できるよう準備を進めています。「未来の働き方」というテーマに関するトレンドや影響、そしてオートデスクの取組みについて説明します。

16:0516:10 休憩

16:1016:50 パネルディスカッション
パネリスト  大和ハウス工業株式会社 次世代工業化開発室 理事 芳中 勝清 氏
       大和ハウス工業株式会社 建設デジタル推進部
次長 宮内 尊彰

       ヤマト科学株式会社 執行役員 研究施設カンパニープレジデント 松村 勝弘
モデレーター 日本経済新聞社 客員編集委員 関口 和一
2~3 年後、また 5 年後に照準を合わせた場合の仕事の在り方をどのように考えているのか?設計者や施工者の働き方はどのように変わるのか?またそれに向けてどのような準備を進めているのか?働き方改革を推進する企業の取組みについて、それぞれの視点からディスカッション頂きます。

16:5017:00 クロージング
オートデスク株式会社 代表取締役社長 織田 浩義

※セッションのタイトル・講師・時間配分などは、やむなく変更されることがあります。予めご了承くださいますようお願いいたします。

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
オートデスク株式会社
ホームページ
 
代表者
織田 浩義
資本金
10,000 万円
上場
未上場
所在地
〒104-6024 東京都中央区晴海1-8-10 晴海アイランド トリトンスクエア オフィスタワーX24F

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所