マスク時代のスキンケア新定番“下まぶたケア” 「アクシージア ビューティーアイズ」シリーズ徹底解剖 ~マスク姿もマスクを外した瞬間も自信溢れる目もと印象へ~

2020年、新型コロナウイルスの感染拡大により、私たちの暮らしは一変し、特に外出する時、人と会う時にマスクの着用は欠かせなくなりました。日々肌を美しく保ちたいと思う人にとって、長時間マスクを着用するという新習慣は肌悩みやトラブルの元となる大敵となったのではないでしょうか。

目もとケアのスペシャリスト アクシージアを代表する「アクシージア ビューティーアイズ」シリーズは、肌悩みの絶えないマスク時代にも、トラブルが表れやすく、かつ、マスク姿において最も重要な「目もと」まわりの徹底したケアが叶えられるシリーズです。マスク姿でも、マスクを外した瞬間もいきいきとした肌と目もと印象へと導いてくれるシリーズ全アイテムを紹介いたします。



<withマスク時代も自信のある目もとでいるために必要なパーツケアの新定番は“下まぶたケア”>

日常的にマスクをするようになってから、多くの方が自分のマスク姿や肌の調子について、意識の変化を感じたのではないでしょうか。

マスク姿で唯一見えるパーツである目もとの印象は重要です。一方で目もとは、マスクトラブルが表れやすい場所。特に、マスクで鼻や頬全体が常に覆われる中でも、マスクを密着させる目の下=“下まぶた”はワイヤーなどが当たり摩擦が集中します。

さらに厳しい暑さをマスク姿で乗り越えたこの夏は、夏の強い紫外線や、冷房による乾燥ダメージが目もとまわりに集中しがちです。

マスクの摩擦ダメージや蒸れ、外出時の紫外線ダメージなど様々なダメージがついて回る中、特にトラブルが集中し、徹底したケアをすべきは「下まぶた」。力をいれるアイメイクの色素沈着や睡眠不足、疲れなども表れやすい場所です。このパーツをしっかりケアすることで、マスク姿において気になる目もとの印象は大きく変わります。

まだまだ続くwithマスク時代、マスク姿でも、マスクを外した瞬間もいきいきとした目もと印象を目指すためには徹底した「下まぶた」ケアが必要です。

<【参考】マスク時代の肌とマスク姿に関するインスタグラムアンケート調査>
アクシージア「ビューティーアイズ」のインスタグラム公式アカウントで“マスクの着用が日常化してからのお肌・マスク姿”に関する3つのアンケートを実施しました。



<目もとのスペシャリスト「アクシージア」の”ビューティーアイズ” シリーズでマスクダメージに負けない本気の下まぶたケアを!アイテム徹底解剖!>

ビューティーアイズシリーズは、2016年、エステの目もとケアメニューのエッセンスをホームケアへも届けたいという願いを込め、開発しました目もとケア用シリーズ。エッセンスシート・インテンシブ ケア エッセンス・デイケア クリームの3アイテムと、目もとケア用の美顔器がラインナップ。2018年の日本マーケティングリサーチ機構では“大人女子に評判の化粧品第1位”に選ばれ※1、さらにSNSや口コミでも話題を呼んでいる人気シリーズです。
※1調査方法: インターネットブランドイメージ調査20代〜60代女性対象 有効回答数58名

4アイテム全てが、目もとケア用の成分や処方、設計を施しているため、シリーズのライン使いで徹底した下まぶたのケアが可能。withマスク時代の強い味方となる、アクシージアの目もとケア アイテムを紹介いたします。



■“ビューティーアイズ”シリーズの購入はこちら:
https://www.axxzia.jp/?utm_source=epr&utm_medium=cpp&utm_campaign=beautyeyes
■Instagramはこちら:
https://www.instagram.com/beautyeyes_official/?hl=ja


<アクシージア ビューティーアイズ エッセンスシート>
美容液たっぷりのシートで肌が透けるほどに密着!明るく輝くようなふっくら目もと肌に!



<特徴>
1.厚さわずか0.3mmの極薄シートで透けるほどの密着感
2.綿花の種の周りのうぶ毛状の短繊維の不織布を使用しているため、
なかなか乾くことなく、目もとに美容液をたっぷり浸透させます※2
3.整肌成分で古くから目もとに良いと言われる“アイブライト”エキスを配合
※2角質層まで

<使い方>
両方の目の下に密着させ、10分~15分程度そのままの状態でいてください。シートをはがした後、目もとまわりに残る美容液は、周囲にやさしく伸ばすようになじませてください。



■ビューティーアイズ エッセンスシートの購入はこちら:
https://www.axxzia.jp/c/brand/axxzia/a016-es01?utm_source=epr&utm_medium=cpp&utm_campaign=beautyeyes

<アクシージア メイトフォーアイズ>
低周波電流による美容液浸透と、温熱RF(ラジオ波)のW機能を搭載した目もとケア美顔器!



<特徴>
1.温熱RF(ラジオ波)と低周波のW(ダブル)機能を搭載。肌に刺激が少なく、肌を優しく温め、刺激しながら角質層へ美容液の浸透を促します。
2.お顔全体のお手入れが可能。フェイスラインはもちろん、デリケートな目もとまわり、口もとにもご使用できます。
3.持ち運びに便利な充電式コードレス

<使い方>
適量の美容液またはジェルを取り、お手入れをする部位に塗布してください。電源ボタンを押して電源を入れ、出力のレベルを選んでください。(起動後は自動的にピンクのlowに初期設定され、ランプが点灯します。再び電源ボタンを押すと、highになり、赤色のランプが点灯します。初回のご使用は、lowをオススメします。)



<使用回数の目安>
1日1回10分。1日以上あけて週3回まで(お肌の様子を見てお使いください。)

■メイト フォーアイズの購入はこちら:
https://www.axxzia.jp/c/brand/mateforeyes/a018-mfe01?utm_source=epr&utm_medium=cpp&utm_campaign=beautyeyes

<アクシージア ビューティーアイズ インテンシブケアエッセンス>
魅せる肌を目指すデリケートゾーン目もと美容液

<特徴>

1.デリケートゾーンの「目もと」に必要な美容成分を マルチに配合した目もと集中ケア美容液です。
【ハリ】アデノシン三リン酸、リン酸アスコルビルMg
【整肌】アイブライトエキス
【保湿】スクワラン、ポリグルタミン酸、ヒアルロン酸Na
2. 整肌成分で古くから目に良いと言われるアイブライトエキス配合

<使い方>
クレンジング・洗顔で汚れを落とし、化粧水で肌を整える。
目もと美容液「アクシージア ビューティーアイズ インテンシブ ケア エッセンス」を
適量(2プッシュ程度)手に取り目のまわりに塗布します。

■ビューティーアイズ インテンシブケアエッセンスの購入はこちら:
https://www.axxzia.jp/c/brand/axxzia/a016-icp01?utm_source=epr&utm_medium=cpp&utm_campaign=beautyeyes


<アクシージア ビューティーアイズ デイケアクリーム>
保湿のヴェールでフタをするアイケアステップの仕上げクリーム


<特徴>
1.保湿のヴェールで目もと肌を優しく包み美容液の効果を持続させます。
【ハリ】リン酸アスコルビルMg
【整肌】アイブライトエキス
【保湿】ベタイン、ヒアルロン酸
2.整肌成分で古くから目もとに良いと言われるアイブライトのエキスを配合。

<使い方>
仕上げに目もとクリーム「アクシージア ビューティーアイズ デイケアクリーム」を適量
(2プッシュ程度)手に取り、目もとまわりに優しくなじませます。
伸びの良いテクスチャーで、目もとまわりの肌を整えながら、
ツヤと潤いのヴェールで優しく包み込まれる感覚を感じてください。

■ビューティーアイズ デイケアクリームの購入はこちら:
https://www.axxzia.jp/c/brand/axxzia/a016-dc01?utm_source=epr&utm_medium=cpp&utm_campaign=beautyeyes


使用ステップ



アクシージア ビューティーアイズシリーズ 公式サイト・SNS
・アクシージア公式SHOP<9月2日よりリニューアルオープン!>:
https://www.axxzia.jp/?utm_source=epr&utm_medium=cpp&utm_campaign=beautyeyes

・公式Instagram:@beautyeyes_officia
https://www.instagram.com/beautyeyes_officia/

<AXXZIA(アクシージア)とは>
AXXZIA(アクシージア)は、2011年にエステサロン専売スキンケアブランドとして誕生しました。2016年に「目もとエステのエッセンスをホームケアへ」というコンセプトで開発された〈ビューティーアイズ シリーズ〉は、中国を含むアジアで大ヒット。現在、中国、韓国、台湾、シンガポールなどのアジア各国をはじめ、アメリカ、カナダ、オーストラリア、ロシアなどでも展開しています。日本国内では、百貨店やバラエティショップなど多くの店舗で、みなさまにご好評をいただいています。

本件に関するお問合わせ先
本件に関するお問合わせ先<報道関係者>
アクシージアPR代行:ウィタン アソシエイツ株式会社 担当:大木、原口、三浦
TEL:03-4570-3190 / MAIL: s-oki@witan.co.jp (大木)

<製品に関するお問い合わせ>
アクシージア TEL:03-6304-5340
URL:https://axxzia.co.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
株式会社アクシージア
ホームページ
 
代表者
段 卓
資本金
9,800 万円
上場
未上場
所在地
〒160-0023 東京都新宿区西新宿6-3-1新宿アイランド・ウィング 2F
連絡先
03-6304-5840

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所