タコベルのタコスを自分で作れる!“DIY TACOS KIT”登場お店と同じ作りたてのあの食感をおうちでも!

株式会社JFLAホールディングス(本社:東京都中央区/代表取締役社長:檜垣 周作)の子会社である株式会社TBジャパン(本社:東京都中央区/代表取締役社長:檜垣 周作)は、全米を中心に世界で7,000店舗以上を展開するアメリカ発のメキシカン・ファストフード「TACO BELL(タコベル)」より、”DIY TACOS KIT”を本日7/7(火)から販売いたします。テイクアウトとデリバリーでご購入いただけます。

”DIY TACOS KIT”はタコスの具材が別々に梱包されており、お店以外の場所でも、作りたてのタコスをお召し上がりいただくための商品です。食べる際にご自身でセット頂くことで、タコベル自慢の出来たてタコスを、是非様々な場所でお楽しみください。
このキットで作れるタコスは10ピース。必要な具材は全て入っているので、これさえあれば準備が不要!レシピカード(作り方の説明書)もついているので、タコスを初めてお召し上がりになる方でも安心してお作りいただけます。



商品内容:
クランチーシェル ×5、ソフトトルティーヤ ×5、タコビーフ、マイルドソース、レタス、チェダーチーズ、トッピング(サワークリーム、トマト)
店頭価格:2,990円(+税)
デリバリー価格:4,650円(税込、別途配送料)

作ったタコスは #DIYTacosKIT をつけてSNSで自慢しちゃおう!驚きのカスタマイズも待ってます!?

※デリバリーはサービス圏内に限り、Uber Eatsと出前館より注文可能です。それぞれのアプリよりご確認ください。
※マスクをご着用の上、最小限の人数でご来店いただくようお願いいたします。
※ご購入後はお早めにお召し上がりください。
※お食事の前には必ず手洗いをしましょう。
※ご同居されていない方との近距離でのお食事はお控えください。お取り分けされる際は十分にご留意ください。

■「TACO BELL(タコベル)」とは?
「TACO BELL(タコベル)」は、1962年にアメリカ・カリフォルニアで生まれた、メキシカン・ファストフードのブランドです。注文を受けて作られるフレッシュなメニューは、アメリカで人気を博し、タコスはアメリカ人にとって人気の食べ物の一つとなりました。近年では、全米を中心に7,000店舗以上を運営し、一週間で4千万人ものお客様に商品を提供している、世界でも有数のファストフードブランドです。

◆株式会社JFLAホールディングスについて
本社所在地:東京都中央区日本橋蛎殻町1-5-6 盛田ビルディング
代表者:代表取締役社長 檜垣 周作
事業内容:外食フランチャイズ本部及び外食店舗の運営、食品酒類製造・販売・輸入販売、加工卸及び小売等
グループ総店舗数:634店舗(2020年5月31日現在)
URL:https://j-fla.com

◆株式会社TBジャパンについて
本社所在地:東京都中央区日本橋蛎殻町1-5-6 盛田ビルディング
代表者:代表取締役社長 檜垣 周作
事業内容:メキシカンファストフード「Taco Bell」の運営
店舗数:11店舗(2020年4月1日現在)

本件に関するお問合わせ先
■本リリースに関するお問い合わせ先
株式会社TBジャパン  担当: 秋山
Tel: 03-6311-8894  Fax: 03-6311-5257  Mail:tbj@tacobell.jp

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
株式会社JFLAホールディングス
ホームページ
http://j-fla.com
代表者
檜垣 周作
資本金
291,000 万円
上場
JASDAQスタンダード
所在地
〒103-0014 東京都中央区日本橋蛎殻町1-5-6盛田ビルディング
連絡先
03-6311-8899

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所