これが、青森県の本気のリンゴCMだ! 「あおもりんご」

果物の日である3月8日に、青森が生産量日本一を誇る果物であるリンゴのCMを配信開始!
リンゴ農家のみなさんの、素人とは思えない熱演をご覧ください!

青森県は、3月8日「果物の日」に、青森の果物の代名詞であるリンゴの魅力を伝えるスペシャル CMを配信開始。次々と続くリンゴの品種名しりとりで、青森リンゴの圧倒的な種類の多さを伝えるコミカルな映像に仕上げました。リンゴ生産量日本一の青森県にしかできないCMです。
本CMには本物の青森のリンゴ農家のみなさんが出演し、しりとりを繰り広げます。
真冬の雪を溶かすような、素人とは思えない熱演を是非ご覧ください!

<Twitter動画URL>
https://twitter.com/marugotoaomori/status/1236471698817310721?s=20


<YouTube動画URL>
https://youtu.be/9qpFGGCyeWs





■本CMのストーリー

青森のリンゴ農家さんの休憩時間をのぞくと、何やらみんなでしりとりをしている様子。


「リンゴ」「ゴールドファーム」「むつ」「つがるひめ」…と次々と続くしりとり。
けれど、なぜかあまり聞き慣れない言葉ばかり…。


すると、「お気付きですか? これ全部、青森のリンゴです。」のテロップが!
実は、全部青森のリンゴの品種名でしりとりをしていたのです!


「リンゴしかないわけじゃない、リンゴが多すぎるんだ」
そう、青森は日本一栽培するリンゴの種類が豊富なのです。


もちろん最後も「あおもりけん」で、しりとりが終わります。



■企画の背景
青森県では、リンゴ試験場で約300種、県内で約50種のリンゴが栽培されており、日本一の生産量を誇ります。(そのうち、市場に出荷されているのは約40種類程度)
※現在栽培されていないリンゴもあります。
さらに、CMの中にも登場する「リンゴのポスト」や「リンゴ型のつり革」、「リンゴ型のカーブミラー」、「リンゴ型の駅のホームの無線」など、街中の至るところにまでリンゴ愛があふれる青森県。
この青森県の圧倒的なリンゴの種類の多さとあふれるリンゴ愛を知ってもらいたいとの思いから、今回のCMを制作いたしました。
1月から3月にかけて、出荷量が最も多くなる青森県のリンゴ。スーパーで選ぶ際はぜひ、青森県産のリンゴをご賞味ください!


■スタッフリスト
企画制作:電通+電通東日本+AOI Pro.
CD+C:嶋野裕介
PL:冨田孝行、松浦俊宏
AD:野本かもめ
AE :布川真太郎
Pr:渡邉正臣(AOI Pro.)
Dir:副島凛(AOI Pro.)
本件に関するお問合わせ先
青森県観光国際戦略局 観光企画課 まるごとあおもり情報発信グループ
担当:豊川(017-734-9389/hisaka_toyokawa@pref.aomori.lg.jp)

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
青森県
ホームページ
https://www.pref.aomori.lg.jp/
代表者
三村 申吾
資本金
0 万円
上場
未上場
所在地
〒030-8570 青森県青森市長島1丁目1-1
連絡先
017-722-1111

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所