地元の職人の情熱、地域とのつながりから生まれるスターバックスの地域限定商品 JIMOTO made Series HIGASHIYAMA「縁起物チャーム」京都市内の限定店舗で2月3日(月)から販売

スターバックス コーヒー 京都二寧坂ヤサカ茶屋店他、京都祇園ホテル店、京阪祇園四条駅店で、2月3日(月)から販売

スターバックス コーヒー ジャパン 株式会社[本社所在地:東京都品川区、代表取締役最高経営責任者(CEO):水口 貴文]は、2020年2月3日(月)より、JIMOTO made Seriesの第13弾として、JIMOTO made Series HIGASHIYAMA 「縁起物チャーム」を京都市東山区のスターバックス コーヒー 京都二寧坂ヤサカ茶屋店、京都祇園ホテル店、京阪祇園四条駅店で販売いたします。

JIMOTO made Series HIGASHIYAMA 「縁起物チャーム」は、安政六年(1859年)に京都で創業し、御所人形の老舗として日本の伝統的人形を創りつづけている「島田耕園人形工房」と共同で開発。京都・祇園の風物詩として今も大切にされている福玉から発想を得て、伝統ある御所人形と組み合わせた、JIMOTO made Series初となる、「縁起物チャーム」が誕生しました。

福玉とは、紅白でできた丸い玉に縁起物を入れ、年の終わりに芸舞妓らがお茶屋やなじみの客から、その年のねぎらいやお年玉として頂く、伝統的なもの。大晦日の除夜の鐘が鳴り終わった後、この福玉を開けて中身で新年の運気を占う風習もあったと言われています。

今回のJIMOTO made Series HIGASHIYAMA 「縁起物チャーム」は、まさにこの福玉からインスピレーションを受けて、「御所人形チャーム」の這児(ハイコ)、「縁起物チャーム」の駒犬土鈴、招き猫土鈴のクロ、シロ、ミケを1点ずつオリジナルの福玉カプセルにこめました。そして、このカプセルを開けるまでどの「縁起物チャーム」が入っているかわからない、まさに運だめしのような遊び心のある商品です。

この福玉カプセルに入っている縁起物は、全部で5種類ありますが、店舗により取り扱う縁起物が異なります。這児(ハイコ)と駒犬土鈴は3店舗で展開し、店舗ごとに異なる縁起物として、スターバックス コーヒー 京都二寧坂ヤサカ茶屋店は招き猫土鈴クロ、京都祇園ホテル店は招き猫土鈴ミケ、京阪祇園四条駅店が招き猫土鈴シロとなります。さらに福玉カプセルには店舗ごとに異なるデザインの千社札のステッカーを貼り、スターバックスならではの福玉に仕上げました。


※写真はイメージです。色や形は写真と多少異なる場合があります。

【御所人形チャーム這児】(左4番目)
這児は、幼児の災厄を祓い魔除けや身代わりの人形として、這い歩く姿の”ハイハイ”している御所人形。ムチムチした姿が健康を、頭の上の赤い水引模様は吉祥をあらわす縁起物。

【縁起物チャーム駒犬土鈴】(左3番目)
子宝に恵まれ安産で多産のお守りになる駒犬は、幼児がすくすく育つように、更には女性の守護として現在も人気の縁起物。土鈴は、古より”魔除け”や”縁起物”として、コロコロという心地よい音色を奏でます。

【縁起物チャーム招き猫土鈴】(左1番目:ミケ、左2番目シロ、左5番目クロ)
手で招く姿をした猫は”商売繁盛”の縁起物。頭より高く伸ばした左手は、遠くから人を招き”千客万来”と人の繋がりをつくる意があります。土鈴は、古より”魔除け”や”縁起物”として、コロコロという心地よい音色を奏でます。
シロ:清く美しい人を招きます。シロ猫は清潔・純粋で幸せを包みこんで育てるといわれています。
クロ:黒字を招きます。クロ猫は地色が黒いので黒字を招くといわれています。
ミケ:幸福を招きます。ミケ猫(♂)は大変珍しく希少な存在で福を呼ぶといわれています。

「縁起物チャーム」は、スターバックスと島田耕園人形工房のオリジナルとして、「這児」と「招き猫土鈴」はスターバックスのグリーンエプロン、「駒犬土鈴」は、梅をあしらったスターバックスグリーンの胴かけをし、皆様の幸せを祈念しています。またチャームには、木製タグをつけてスターバックス、島田耕園(制作者)、東山(コミュニティ)の名称を入れ、地域とのつながりを表現し、皆様に福をお届けします。

■商品名(左から):
縁起物チャーム招き猫土鈴ミケ、縁起物チャーム招き猫土鈴シロ、縁起物チャーム駒犬土鈴、御所人形チャーム這児、縁起物チャーム招き猫土鈴クロ

■価格:各¥2,300

■販売開始日:2020年2月3日(月)

■販売店舗:※販売店舗により、取り扱い商品が異なります
スターバックス コーヒー 京都二寧坂ヤサカ茶屋店
(御所人形チャーム這児、縁起物チャーム駒犬土鈴、縁起物チャーム招き猫土鈴クロ)
スターバックス コーヒー 京都祇園ホテル店
(御所人形チャーム這児、縁起物チャーム駒犬土鈴、縁起物チャーム招き猫土鈴ミケ)
スターバックス コーヒー 京阪祇園四条駅店
(御所人形チャーム這児、縁起物チャーム駒犬土鈴、縁起物チャーム招き猫土鈴シロ)
※価格は本体価格(税抜価格)です
※お一人様1点の購入とさせていただきます
※職人が手作業で制作しているため、一時品切れする可能性があります

■店舗にご来店いただく上での注意事項
近隣、通行人のご迷惑になるため、営業時間前から店舗前にお並びいただくことはご遠慮いただきますようお願いいたします。
店舗には駐車場、駐輪場はありませんので、公共交通機関をご利用ください。

島田耕園人形工房 プロフィール

​​​​​​安政六年(1859年)に京都で創業。日本の伝統的人形を制作している「島田耕園人形工房」は、御所人形の老舗として五世島田耕園をはじめ職人の手でひとつひとつ丁寧に制作している。ぽっちゃりした肉付き、真っ白な肌、健康でかわいらしく、そして品格を持った御所人形は、天皇が親王や皇女へ下賜されたり、お年玉としても、大人・子供を問わず愛されて親しまれていた。江戸時代には、京都御所に贈り物をした諸大名へ返礼品としてこの御所人形が贈られていました。

住所:京都市東山区高台寺桝屋町351 
TEL:075-561-7407 
HP: http://www.shimada-kouen.com/


JIMOTO made Seriesとは
日本各地にあるその地元の産業、素材を取り入れた商品を開発。そして、その地元の店舗のみで販売し、その土地ごとの産業、その土地にいる人を大切にしたいという思いをはぐくむために、生まれました。商品を通じて地域の文化、産業、地元で暮らす人などを知り、今まで以上に地元に対する愛着や誇りを感じていただく機会になることを願い、2016年から実施しています。
https://www.starbucks.co.jp/jimoto/

スターバックス コーヒー ジャパン 株式会社は、1996年に東京・銀座に日本第1号店を開業。現在、全世界80か国で30,000店舗以上、日本全国47都道府県において約1,500店舗 (ライセンス店舗を含む)のコーヒーストアを展開しております。「人々の心を豊かで活力あるものにするために—ひとりのお客様、一杯のコーヒー、そしてひとつのコミュニティから」をミッションに掲げ、約4万人のパートナー(従業員)が一杯のコーヒーを通じて人と人とがつながり、心あたたまるひとときを提供しております。
2019年2月28日には、世界5拠点目となる「スターバックス リザーブ(R) ロースタリー 東京」をオープンしました。

本件に関するお問合わせ先
◆本件に関するお客様からのお問合わせ先 0120-336-388
※間違い電話が多くなっておりますのでお気を付けください
(9:00-19:00年中無休、国際電話、IP電話からは03-5745-5890)

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
スターバックス コーヒー ジャパン株式会社
ホームページ
http://www.starbucks.co.jp/
代表者
水口 貴文
資本金
2,546,181 万円
上場
海外市場
所在地
〒141-0021 東京都品川区上大崎2丁目25-2新目黒東急ビル
連絡先
03-5745-5510

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所