日本製鉄 労働安全衛生マネジメントシステムの国際規格認証を取得

日本製鉄株式会社(以下、日本製鉄)は、労働安全衛生管理の体系的・自律的な推進を目的に、和歌山製鉄所において、中央労働災害防止協会(以下、中災防)から労働安全衛生マネジメントシステムの国際規格である「ISO45001(JISQ45100)」の認証(以下、本認証)を取得しました。中災防の本認証を取得するのは、国内鉄鋼メーカーとしては初となります。

日本製鉄は、働く全ての人々が、より安全でより健康的に働ける職場を構築するため、今後も順次全ての製造拠点で本認証の取得を進め、労働安全衛生マネジメントシステムを実効ある形で職場に浸透させ、労働安全衛生の一層の向上に取り組んで参ります。

【ISO45001認証取得について】
認証取得組織名 : 日本製鉄株式会社
事 業 所 名 : 和歌山製鉄所
認 証 機 関 : 中央労働災害防止協会
適 用 規 格 : ISO45001:2018/JISQ45100:2018
認 証 登録日 : 2019年12月23日
登 録 番 号 : JISHA-O-23
登 録 範 囲 : 鉄鋼半製品・製品の製造・加工


お問い合わせ先:総務部広報センター 03-6867-2135、2146、2977、3419


この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
日本製鉄株式会社
ホームページ
http://www.nipponsteel.com
代表者
橋本 英二
資本金
41,952,497 万円
上場
東証1部,名証1部,札証,福証
所在地
〒100-8071 東京都千代田区丸の内2-6-1丸の内パークビルディング
連絡先
03-6867-4111

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所