聖学院中学校・高等学校生徒によるタイ研修旅行レポート集『南北回廊を北上せよ』を発行~社会課題を公平・公正に見るための視点を育成するスタディツアー~

大学通信から中学・高校のニュースリリースをお送りします。



聖学院中学校・高等学校(東京都北区、校長=角田秀明 以下、聖学院中高)は、7月30日(火)にタイ研修旅行参加者によるレポート集『南北回廊を北上せよ』を発行しました。33名の生徒が、研修旅行を通して生まれた興味関心をもとに各自3,000字のレポートを作成。約200ページに及ぶ冊子となりました。11月2日(土)・4日(月・祝)、記念祭にて販売(300冊限定)され、売上金は全てタイ関係施設に寄付されます。




 この研修は、12月中旬から13日間にわたってタイを訪れる海外研修プログラムです。中学3年生~高校2年生を対象に希望者を募り、毎年定員30名を大幅に超える申し込みが集まります。訪問地域はタイ北部(チェンマイ、メースワイ、チェンライ、メーサイ)で、現地の学校や山岳民族を訪れます。村の自治に触れ、国境地帯を実際に歩き、同世代の人々と交流を深める中で社会課題を自分事として捉え、国籍、市民権、経済格差などの諸問題について考えることを狙いとしています。



 タイ研修旅行レポート集は2010年度より発行しています。2019年度に発行したレポート集「南北回廊を北上せよ」では、これまで以上にレポート作成のプロセスを充実させました。社会で起きている事柄を公平・公正に捉える視点を養うことを目指し、校内合宿を実施して生徒一人ひとりの興味関心を元にレポートの「論点」や「切り口」を整理。結果として、「経済や国籍」の問題に限らず「麻薬」「ゴミ問題」「LGBT」「ジェンダー」をテーマに取り上げる生徒が増え、SDGsにもつながる広がりを持った一冊(A5判、202ページ)となりました。

 タイ研修旅行は1989年から始まり、2019年度で30回目の開催を迎えます。


■概要
 2018年度タイ研修旅行参加者レポート『南北回廊を北上せよ』
【発行人】 聖学院中学校・高等学校 校長 角田 秀明
【編集人】 伊藤 豊
【発行日】 2019年7月30日
【印 刷】 株式会社 新生社

聖学院中学校・高等学校
 〒114-8502 東京都北区中里3-12-1
 TEL: 03-3917-1121
 URL: https://www.seig-boys.org/


▼「南北回廊を北上せよ」購入に関する問い合わせ先

 聖学院中学校・高等学校 伊藤
 TEL: 03-3917-1121
 FAX: 03-3917-1438



▼プレスリリース全般に関する問い合わせ先
 聖学院広報センター 松田・萩野
 住所: 〒114-8574 東京都北区中里2-9-5(聖学院新館)
 TEL: 03-3917-8530
 FAX: 03-3917-7034
 E-mail: pr_h@seigakuin-univ.ac.jp

【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
大学プレスセンター
ホームページ
http://www.u-presscenter.jp/
代表者
田所 浩志
資本金
1,000 万円
上場
未上場
所在地
〒102-0084 東京都千代田区二番町11-7住友不動産二番町ビル1階
連絡先
03-3515-3591

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所