【武蔵野大学】武蔵野FS(フィールドスタディーズ)入試の出願を9月1日より開始 -- 高校時代の学外体験を出願要件とする新しい入試制度



武蔵野大学(東京都江東区)では武蔵野FS(フィールドスタディーズ)入試の出願受付を9月1日から開始します。これは昨年度より始まった新しい入試制度であり、受験生が高校時代に自ら行った学外学修の経験を出願要件とするもので、出願には活動の報告書および製作物の提出を必要とします。選抜は提出物の審査と資料発表、面接で評価します。




 武蔵野大学ではディプロマ・ポリシー(学位授与方針)として「『アクティブな知』を獲得し、創造的に思考・表現する力を備えて、世界の課題に立ち向かう」を掲げています。
 この実践力を養う教育として、学生が学外で実社会の課題に向き合う経験を通して専門の学びを深めていく活動を本学では「フィールド・スタディーズ(長期学外学修)」と称し、1年生の2,000人以上が海外や国内各地に赴いてフィールドワークや地域活性化支援、観光振興支援、地域福祉支援、地元産業支援等を行っています。
 武蔵野FS(フィールドスタディーズ)入試はこのディプロマ・ポリシーを具現化する活動を出願要件とするものです。受験生自身が高校時代の社会的・個人的に意義のある活動として自ら課題を見出しその解決策を検討した経験を求めることで、実践力のある人材の発見を目的としています。

【武蔵野FS入試 概要】
・選抜方法:下記2種類の事前提出資料(調査書を含む)と資料発表、個人面接の総合評価により判定
 (1)フィールドスタディーズにおける体験をわかりやすく記録し報告する資料 ※1
 (2)フィールドスタディーズから生まれた魅力的な製作物(成果物)※2
 ※1 文字、絵画、写真などを使用し、紙で提出。動画不可。
 ※2 (例)実現可能な企画書、設計図、動画や映画、賞状や成績証明書、小説や紀行文、エッセイを含む文学作品、ホームページやパンフレット、ポスター、商品、コンピュータプログラム等

・出願期間:2019年9月1日(日)~9月27日(金)

・試験日:2019年10月20日(日)

・合格発表日:2019年10月23日(水)

【武蔵野FS入試 昨年の入試結果】
・志願者数:45名
・合格者数:14名
・出願されたテーマ:留学体験、ボランティア活動、コンテストやコンクール出場経験、クラブ活動、生徒会活動、課外活動 など
・提出された資料:プロジェクト企画書、エッセイ、活動動画DVD、ビジネスプラン書、表彰状、活動証明書、手製のパンフレット、ポスター、記録写真、活動ノート、グッズ、地図、絵本、漫画 など


【詳 細】
 武蔵野大学ホームページ
 https://www.musashino-u.ac.jp/admission/faculty/detail/musashino_fs.html

【入学試験要項】
 武蔵野大学ホームページよりダウンロードしてください(印刷物はありません)
 https://www.musashino-u.ac.jp/admission/download/

▼本件に関する問い合わせ先
入試センター事務課
住所:〒135-8181 東京都江東区有明三丁目3番3号
TEL:03-5530-7300
FAX:03-5530-3811
メール:nyushi@musashino-u.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
武蔵野大学
ホームページ
http://www.musashino-u.ac.jp/
代表者
西本 照真
上場
未上場
所在地
〒135-8181 東京都江東区有明3-3-3

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所